2011年12月22日 (木)

我が家のネットワーク設定メモ

前の記事で光ルーターPR-S300NEとWBR-G54の接続についてコメントで教えて頂きうまくいったので忘れないようにメモ。

実は配線を弄っているうちにインターネットが繋がらなくなり半泣き状態に陥ったのだ。
幸い試行錯誤しているうちに復活。
自分の分かる範疇でネットワーク設定を整えた。
(とはいえ苦手分野なのでまだ間違ってるかも)

我が家の環境は光フレッツルーターはPR-S300NE、WIFIルーターはWBR-G54。
両方のルーター機能を有効にしてしまうと2重ルーター状態に陥るそうな。
双方でIPアドレスを自動割り当てしちゃうと見失ったりするのかな?
そういえば昔NASがEeePCから見えなくなったりした記憶。。。

この2重ルーター化を防止すべくWBR-G54をアクセスポイント化することにした。

【WBR-G54側】
うちのWBR-G54はdd-wrt化してある。
試行錯誤してるうちにリセットボタンを押したら英語画面のでふぉに戻っちゃった。
デフォルトのIPアドレスは192.168.1.1でPR-S300NEと被るので192.168.1.2に設定。
ルーター機能を無効にする為にDHCP機能を無効化。

Ddwrt_v1

ブリッジ機能をオン。

Ddwrt_v2

これでWBR-G54のルーター機能は無効になった・・・はず。

【PR-S300NE側】
VULKANO FLOWをiPhoneの3G回線で楽しむために一部ポートを解放。

Ddwrt_v3

配線の状況はこんな感じ。

Vulkano__2

自作PCやルーター関連と、離れたTVアンテナ端子のあるDIGAやVULKANO FLOWはWIFIで接続なのでスッキリ♪

今のところ

 自作PC、WIFI経由のインターネット、VULKANO FLOW経由のTV視聴 NASへのアクセス
 出先のiPhone4(3G通信)からのVULKANO FLOW経由のTV視聴
  〃  HW-01C(イオンAプラン)経由でのiPod touchでのTV視聴

は問題なく出来ております。 

| | コメント (2)

2011年12月19日 (月)

iPhone4でTV ~3G通信

VULKANO FLOWネタも最終章を迎えたか?
購入以来、ずっと出来なかったのがiPhone4の3G通信でのTV視聴。

接続の試行錯誤はこんな感じ。IPアドレスは

 PR-S300NE :192.168.1.1
 WBR-G54(dd-wrt) :192.168.1.2
 VULKANO FLOW :192.168.1.114

ネットワークのポート設定がうまくいけば観れるはずなんだけどダメ。
試行錯誤の経緯で並べると

【PR-S300NEベース】

Vulkano_

最初はこの設定で使おうとした。
しかしVULKANO FLOWをWIFIで認識できずset-up出来ない。
 ○192.168.1.1を叩けばPR-S300NE管理画面が出る。
 ×192.168.1.2を叩いてもdd-wrt管理画面が出ない。
   (WBR-G54側をWAN⇒LANに繋ぎ直せばdd-wrt管理画面が出せる)

PCがPR-S300NEにぶら下がりVULKANO FLOWはWBR-G54にぶら下がっている。
LANをPCの接続も含めてWBR-G54のハブベースに統一してはどうだろ?
と次にチャレンジ。

【WBR-G54ベース】

Vulkano__2

PCもVULKANO FLOWもWBR-G54にぶら下がった形。
これでWIFI経由でVULKANO FLOWを認識できた。
 ×192.168.1.1を叩いてもPR-S300NE管理画面が見えない。
 ○192.168.1.2を叩けばdd-wrt管理画面が出る。
この状態で

 ○PCとiPhone4でWIFI経由ならTVを視聴出来た。
 ×iPhone4の3G経由ではTVを視聴出来ない。
  (操作に応じてVULKANO FLOWのLEDは点滅していた。惜しい!)

ググったところ、
PR-S300NE-WBR-G54間にもう一本LANケーブルを繋げた例を発見。

【PR-S300NEベース改】

Vulkano__3

PR-S300NEベースに加えて
青線(WBR-G54とPR-S300NEの各々のLAN口に接続)を追加。

これで
 ○192.168.1.1を叩けばPR-S300NE管理画面が出るし、
 ○192.168.1.2を叩けばdd-wrt管理画面が出る。
この状態でVULKANO FLOWのset-up画面でconfigure実施。
やっと
 ○iPhone4の3G経由でTVを視聴出来た。

Vulkano_3g

やっと念願の3G経由でのTV視聴をすることが出来た。
もっとも通信速度が遅い時は若干途切れたり不安定である。
画質もWIFIより劣り、速い動きには追いつかない感じ。
パケットもガンガン浪費しているわけで現実的には控えた方が良さそうである。

追記【PR-S300NEベース改2】
コメントでWBR-G54のWAN接続の赤線は不要と教えていただいた。

Vulkano_

赤線を外したところ、フレッツ光のインターネットが繋がらなくなり焦ったが、試行錯誤の末復旧した。
さらに、WBR-G54側のDHCPを無効にしてアクセスポイント化。
無事この設定でVULKANO FLOWも問題なく接続できるようになった。
上記3つの配線はWBR-G54側のアクセスポイント化が出来ておらず2重ルーター状態だったようだ。
忘れないようにメモしておかなくっちゃw

まぁ繋がったので技術的なモヤモヤからは解放されてスッキリである。 

| | コメント (3)

2011年12月18日 (日)

iPhone4で DIGAの録画を観る

VULKANO FLOWネタが続きます。
だって、面白いんだもんw

前の記事で録画中にVULKANO FLOWでアクセスするとどうなるんだろ?
ってことに触れた。
娘の予約録画がこれで失敗したら怒るだろうなぁ・・・と避けていたんだが試してみた。

娘がバクマン録画中にiPhone4でアクセスしてみると・・・

Photo

しっかり観れた。
しかもなかなかの高画質である。
これは録画真っ最中の画面。もちろん録画後のHDD再生も可能である。

DIGAはWチューナーなんだから、もう1チャンネル観れるのかな?
と、TVチャンネル画面を出して別チャンネルを選んでみる。

Tv

ほほう、ちゃんと観れてるじゃん。

【結論】
VULKANO FLOWで録画中のチャンネルも、別チャンネルも観ることが出来る。

現在残る課題はiPhone4で3G経由でTVや録画を観ること。
これにはルーターのポートの開放が必要。

我が家の環境は

元:フレッツ光プレミアムのルーターPR-S300NE 192.168.1.1
これにバッファローのWBR-G54(dd-wrt化)192.168.1.2を接続
さらにWBR-G54のハブに
 自作PC
 NAS(HDL-C1.0)
 VULKAN-FLOW 192.168.1.114
を接続している。

VULKANO FLOWで設定するとdd-wrtの管理画面が開きWBR-G54のポートの開放はしてくれるんだがPR-S300NEはそのままで良いのかな?

とはいえ

この状態でミニストップのfon経由ならiPhone4でTVや録画を観ることは出来ている。
外部からのWIF経由Iアクセスは成功するのに3G経由からだとダメ。

まぁ、3Gアクセスが成功したところでパケット制限を喰らいそうだから多用する気は無いんだけどね。
技術的には繋げてみたい。。。

| | コメント (0)

2011年12月17日 (土)

VULKANO FLOWの弱点

購入したVULKANO FLOWが自宅WIFI環境内で使えるようになった。
今まで良い点を書いてきたが今回はあえて弱点について触れてみる。

VULKANO FLOWは自宅のTVとHDDレコーダー間に接続する。
PCやスマホからの操作をVULKANO FLOWに伝えると赤外線でHDDレコーダーを操る。
HDDレコーダーの録画や地デジ放送をVULKANO FLOWがクラウドにup。
PCやスマホはそのクラウドからストリーミングするというもの。

ここまで書けばお判りだと思うが

【応答遅れ】
クラウドサーバーを介したストリーミング再生なので時間的な遅れがある。
画像、音声共にワンテンポTVよりVULKANOの方が遅れてしまう。
私の購入目的の「食事の際にTVが見えない席用のサブTV」としての用途ではここが問題。

またチャンネルや動画の選択などリモコンを操作する際のこまごました操作もワンテンポ時間を要する。
メカニズムを理解して使う分にはストレスでもない。
しかし、それを理解できない家族が家電商品の感覚で使おうとするとイラつくかも。

【対応チャンネル】
所詮は自宅のHDDレコーダーを操るわけである。
HDDレコーダーで録画中とかは使えないんじゃないかな?
一応Wチューナーだから使えるのかも?
でも、なんか失敗して録画失敗するのは避けたいな。
我が家ではトラブルを避けVULKANOを使うときはリビングのTVはTV側チューナーを使ってもらおうと考えている。
VULKANOいじって、娘の予約録画を失敗するとぶちキラレそうだww。

【複数端末での同時使用】
たとえばPCでVULKANOを使っている最中はGalaxytabなど他の端末からは扱えないらしい。
家族が各部屋から同時に利用するなんてのはダメなわけだ。
まぁそんなマルチな使い方は我が家では必要無さそうだが・・・

今まで気づいたVULKANO FLOWの弱点はこんなものだろうか?
もっとも、私はVULKANO FLOWをDLNA対応DIGAに買い換えるまでの繋ぎと考えている。
今のDIGAは何の問題も無く稼働しており買い換えは当分先だろう。
DLNA対応DIGAに買い換えればそれでお部屋ジャンプリンクを使っても良いし、
旧DIGAをVULKANO FLOW専用機にしても良いわけだ。

私の目的「TV&録画をPCやGalaxytab、iPhoneで楽しむ」 はVULKANO FLOW+アプリで約15000円で達成出来た。
WIFI接続なので部屋に無粋な配線追加も不要だったわけで・・・
現時点ではたいへん満足しております。

| | コメント (0)

2011年12月12日 (月)

VULKANO FLOWで地デジ三昧

前の記事の続きでDIGAのリモコン信号をVULKANO FLOWします。

このVULKANO FLOWは赤外線を発する端子とユニットを持っています。
DIGAのリモコン信号を登録することで、PC、iPhone、Android端末の画面から自宅のDIGAをコントロール出来ちゃうわけです。
ただ、元が北米向けの機器らしく用意されたボタンと日本製DIGAでニュアンスが合わない。
そこを無理やり登録してみる。
まだネットワークの設定が完璧じゃないのですがリモコン信号を登録した時点で試してみました。

【iPhone4】
App StoreからVulkano Player for Flow and Blast for iPhone/iPadてなアプリを購入。
1100円とお高いが本体が安かったので迷わず購入。

Vulkano_iphone_wifi

んはー!綺麗な画面で地デジが映った~!

メカニズムとしては
iPhone側のアプリからWIFI経由でVULKANO FLOWをコントロール。
VULKANO FLOWがDIGAをコントロール。
DIGAで地デジ番組や録画を再生しそれをVULKANO FLOWがネットのクラウドサーバーにup。
クラウドサーバーからiPhoneでストリーミング再生。
なんだと思う。
jailbreakして観れるTVも同じメカニズムなのかな?

【Galaxytab】
こいつもAndroidマーケットからアプリを1078円だったか?でアプリを購入。
キャプチャーし忘れたがiPhone同様綺麗な画質で地デジ放送も録画も楽しめた。
リモコン経由で録画番組も選べるんだけどクラウド経由なので反応はもっさり。
まぁメカニズムと価格を考えたら許容だと思う。

【自作PC】
Windows用のVULKANO FLOWアプリは無料でダウンロードできる。
自作PCだけは有線LANケーブルを繋がないとなかなか視聴できなかった。
自作PCもWIFIアクセスポイントも光ルーターへ繋げており、うまくアドレスを共有できていない?
ってことでWIFIアクセスポイント側に自作PCやNASを接続してみた。
結果WIFI経由で無事再生!

Vulkano_pc

なんだ、22インチ画面でも綺麗に再生できるじゃん!
さすがにフルHD画質とはいきませんがサッカー中継を十分楽しめるレベルでした。

ひとまずWIFIを使って自宅内でiPhone4、Galaxytab、自作PC&EeePCで地デジや録画を楽しめるようになりました。
これ、海外でも観れるのだそうで、それ考えると12800円はリーズナブルだと思う。

次回はVULKANO FLOWの弱点をまとめてみます。 

| | コメント (0)

2011年12月11日 (日)

VULKANO FLOWの WIFIで格闘

木曜日の夜に楽天でVULKANO FLOWを注文したのですが「あす楽」を指定し忘れました。
週末届けば良いのに・・・と半分諦めかけていたら土曜日に届きました。\(^o^)/

Vulkano

なかなか迅速じゃん!楽天市場。
開けてみると中身はまるっきりの英語です。

Vulkano_2

まぁ、設置方法はI・Oプラザのサイトでも2章までは日本語で説明されています。
またメールで送られてきたリンクを開ければ3章以降も閲覧できるので日本語でOK。

なので設置方法は省略して苦労したところだけご紹介。

このVULKANO FLOW、なんと無線LAN機能内蔵だ。
ただ残念なことに最初の設定のみは有線LANで接続する必要がある。
我が家はルーターとTVは5m以上離れており手持ちにそんな長いのは無い。
速攻で10mのケーブルを買いに行った。

有線ケーブルで光ルーターに接続して手順通りに設定していくと無事VULKANO FLOWのアプリがVULKANO FLOWを認識。
そこまでは良かった。
ここでLANケーブルを抜き、以降は無線LANで設定を進めるんだがWIFIだと認識してくれない。

ググってみると、どうやら同じところで躓いている人が多いようだ。
さらに調べていくとWindows7(たぶんVistaも)よりXpの方が成功例が多い。
そだ!うちにはEeePC900HAというXp機があるじゃないか!
思わぬところで900HAの出番となったww

あらためて900HAでVulkano Setup Wizardって専用アプリをダウンロードして設定にトライ。
試行錯誤の末になんとかWIFIで地デジ映像を表示するところまで出来た。

Vulkano_3

900HAの8.9inch1024×600画面で見る分には問題ない解像度である。
これならGalaxytabの7inch画面も大丈夫そうだ。

もしや?と思い自作デスクトップPCで様子を見ると地デジ映像は表示できてる。
さすがに22inch1920×1080フル画面では画質が粗くなりますな(^-^;
ルーターのLANケーブルを抜くと映像も止まってしまった。
どうやら自作PC側のネットワーク設定はまだ完璧では無いらしい。

このVulkano Setup Wizardの設定、ADSL+無線ルーターを想定してるみたいだ。
私の場合光ルーターにバッファローの無線ルーター(dd-wrt)をアクセスポイント化して繋いでいる。
自作PCは直接光ルーターに繋いでおり、VULKANO FLOWとEeePCはdd-wrtにぶら下がっている。
ブリッジ接続とかを考えにゃイカンのかも。。。

次は難関とうわさのリモコンの校正である。
これを行えばVULKANO FLOWの赤外線ユニットが我が家のDIGAを操作できるのだ。
これは次回に ・ ・ ・ つ ・ づ ・ く

| | コメント (0)

2011年12月 9日 (金)

VULKANO FLOWを選んだ経緯

震災以降に感じ始めたんだが

休日などに娘がリビングのTVを独占することが顕著となった。
平日は塾などで観れない時間帯の番組をDIGAに録画しておいて暇な休日まとめて観 るのだ。
しかも妹姉で一緒に見るわけでもなく妹が午前で姉が午後だったりする。
丸一日の占有なわけだ。
良く言えば計画性のある行為なんだが、親だってTVくらい観たいぞ。
しかも震災直後は原発事故状況や停電情報など気になる案件がたくさんだった。

アニメとかならGalaxytabとかで観てくれれば良いのに・・・

そう思っていたら最近TVCMで滝川クリステルさんが「お部屋ジャンプリンク」を宣 伝している。
DLNAに対応した地デジ機器ならWifiを使って各部屋で動画が観れるそうな。
そうか!今やWIFIは速度も300MBpsとか高速で動画転送出来ちゃうわけだ。
しかし残念なことに我が家のDIGAもアクオスもDLNAに非対応の旧型orz

そこで代替え機やパソコン用地デジチューナーとかをググりまくった。
 ワンセグ/フル地デジチューナー
 PCI-exタイプ、USBタイプ・・・

我が家の受信状況はワンセグすら怪しくフルセグにはケーブル必須。
パソコンのある場所にはアンテナ端子は無いのでなが~いケーブルが必要。
調べていくうちにB-CASなんていうくだらん物まで知ることになる。
散々投資した挙句コピー禁止だの喰らうのもアホくさい。
だいたい、パソコンの電源切れてたら観れないじゃん。
しかもほとんどがWindows7対応でUbuntuとかMacじゃ動きそうにない。

元々、動画を編集とかする趣味も無い。
そこで基本に立ち返り、何がしたいのか考え直した。

 ★DIGAで撮ったTVの録画をGalaxytabとかで観たい
    or  
 ★放送中のTVをGalaxytabで(出来ればiPhoneでも)観たい

ググった挙句、見つけたのがこちら。

VULKANO FLOW(ボルカノフロー)

これ、自宅の地デジレコーダーに繋げると、選んだ録画や放送を一旦クラウドに上 げちゃうらしい。
それをWEB経由で見るので端末はパソコン、Mac、iPhone、AndroidでOK。
但し、いくらか圧縮するのか画質はフルHDには及ばないらしい。
(まぁGalaxytabの7inchなら十分かな?)

海外駐在の人が日本の放送を観るのに使っているそうな。
ネットは距離でお金が掛からないのがイイネ!
配線も地デジレコーダーとLANに繋げればOKそうだ。

さっそく注文してみることにした。つづきは届いてから♪

| | コメント (0)

2009年10月17日 (土)

ひかりTVのチューナーが届いた

フレッツ光にするとひかりTVってのが使えるそうな。
いろんなカテゴリーの番組が数十チャンネル観れて、ビデオも観れるらしい。
もっともそんなサービスが無料で受けられるわけも無く。。。

お値打ちプランで3675円/月。40チャンネルの番組とビデオ5000本見放題。

ただ2ヶ月無料サービスとのことで入会してみたのだ。
月の途中から利用しても1ヶ月として扱われることから11月から利用する予定。

そして、ひかりTV用チューナーが先ほど届いた。

Hikaritv

我が家は衛星放送を契約しておらず、数十チャンネルの番組ってのがいったいどんなもんなのか?ってところが少し興味がある。
つまらんかったら来年から解約する予定。

あんまりビデオ借りる家族でもないのでたぶん解約だろうなぁ。。。

●動画配信サービス「アクトビラ ビデオ・フル」に対応し、「ひかりTV」は専用対応チューナーなしで視聴できるなど、様々なテレビ向けインターネット動画サービス有☆NEW☆★ポイント3倍★【送料無料、消費税込】SHARP AQUOS LC-40DX2-B ●動画配信サービス「アクトビラ ビデオ・フル」に対応し、「ひかりTV」は専用対応チューナーなしで視聴できるなど、様々なテレビ向けインターネット動画サービス有☆NEW☆★ポイント3倍★【送料無料、消費税込】SHARP AQUOS LC-40DX2-B

販売元:ネットユミ
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (4)