« iPhone6 の月々サポート減額 | トップページ | 月々サポートで維持費節約とは »

2015年8月23日 (日)

ルーター化のタイミングに注意

以前ブログのコメントで読者の方に教えていただきデータプランをルータープランに変更することで維持費の節約に成功した。

 → データプランをルーター化&名義変更

音声プランだと2700+300+500=3500円請求されるところを
ルータープランでSPモードも外せば1200+500=1700円

・・・と1800円の節約になるわけだ。
SPモードを外してしまうと通信が出来なくなるが、旅行などで必要な際にmoperaに加入すれば請求は日割りになるはず。

さてこの節約術だが9月以降ルールが変わるらしい。
9月1日以降はルータープランに変更すると月々サポートが消滅してしまう
・・・なーんて噂が流れている。

私も8月初旬に契約したiPhone6はルータープランで節約したく151で確認してみた。

まずドコモショップで音声プランをデータプランに変更してもらう。
続いて151に電話しルータープランへの変更したい旨を伝えると

オペ:変更可能ですが9月1日からの切り替えが費用的にお勧めですよ。
    更新月も変更なくお客様の場合は2017年9月のままです。

ワシ:あのう、ネットで月々サポートが消えちゃうなんて噂を聞いたのですが?

オペ:大丈夫ですよ、月々サポートも継続です。
    あっ、ただしドコモ光割の適用が無くなってしまいますがお客様は大丈夫ですか?

ワシ:光は加入していないので影響ないです。

オペ:それなら問題ありません。
    月々サポートの適用が無くなるなどの変更がある場合はホームページなどで必ず事前に告知案内を行いますのでご安心ください。

ということで安心して1回線ルータプランへの変更を予約した。
もう1回線はタブレットや他のスマホで使えるようにしておきたいのでデータプランのまま。

どうやら8月22日以前に変更予約したものについては心配要らないらしい。
しかし今後、特に9月に入ってから店頭や151でルータープランへ変更する場合は噂のように月々サポートが外れてしまう・・・のかも???

とにかくドコモは来期以降は月々サポートを減額して収益改善を公言している。
そのため従来許容されていたプラン変更や回線名義の移動に制限が加わる可能性は否定できない。
9月1日以降は要注意である。

注)この記事は読者の方の月々サポートを保証するものではありません。
あくまでも一ユーザーの経験談とお考えください。

|

« iPhone6 の月々サポート減額 | トップページ | 月々サポートで維持費節約とは »

コメント

こんにちは。

ルーター化で月々サポート無くなるのは初耳でした。
因みに私の場合はデータプランはすべてルーターにしてあり、使った時のみ指定外デバイス料金500円が発生するようにしてあります。

投稿: わに | 2015年8月23日 (日) 18時10分

どうも9月契約以降が該当のようです。今、家族分を契約中ですが購入サポ付きなのでこれも何か制限がありそうです。幸い普通に使う予定なので無問題ですけど。
教えて頂けて助かりました。

投稿: アンビンバンコ | 2015年8月23日 (日) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPhone6 の月々サポート減額 | トップページ | 月々サポートで維持費節約とは »