« ドコモonlineショップから届いた | トップページ | ルーター化のタイミングに注意 »

2015年8月21日 (金)

iPhone6 の月々サポート減額

我が家は女房と下の娘が8月21日以降ソフトバンク回線の更新月を迎える。
したがってお盆のドコモのおいしいキャンペーンをじっと我慢してスルーしていた。

ところが

ドコモは8月21日よりiPhone6に対して端末購入サポート適用&月々サポート減額!

Photo

なんてことでしょう!

それまで月々サポートが3510円(税込)/月あり、カケホーダイ子回線なら
2700(カケホ)+300(SPモード)+500(シェアプラン)-3250(月サポ税抜)=250円

と格安で維持できていたはずが今日から2565円(税込)に減額!
維持費は
2700(カケホ)+300(SPモード)+500(シェアプラン)-2375(月サポ税抜)=1125円
と1000円近くアップしてしまうorz

んじゃ端末購入サポートのおかげで一括0円で買えるか?

というと11340円と額が小さいからか地元の量販店では7780円とか9800円とか・・・

月サポは減るは、一括0円には届かないは・・・と泣きっ面に蜂である。
(まぁ端末購入サポートが無ければさらに割高なんだろうけど)

このブログでも先日、「ドコモ月々サポートを減額」って記事を書いていた。

しかし私は減額適用はiPhone6sなどの今後の発売機種からの話かと思っていた。
なぜなら既販機種に適用してしまうと適用前後の顧客に不公平感を生むからだ。
減額自体は収益にかかわる話だから顧客側がとやかく言える話ではない。
でも適用時期や適用機種の選定には企業倫理くらいはあるもんだろうと期待したんだが。

ドコモは何の躊躇いもなく?iPhone6に適用してきた。

他にもあれこれ2chあたりからきな臭い情報が上げられている。
9月以降は要注意のようだ。

|

« ドコモonlineショップから届いた | トップページ | ルーター化のタイミングに注意 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドコモonlineショップから届いた | トップページ | ルーター化のタイミングに注意 »