« 銀タブでDOOM | トップページ | SL-C3000で DOOM »

2015年3月 7日 (土)

リナザウSL-C3000落札

HP100/200LXネタが続いているが残念なことにOSがDOS。
DOS用のWIFIドライバは見当たらず、アナログ通信のインフラの廃れておりネット端末としての活用は見出せない。

でもさ、LinuxとかだとWiFi使えるよな。。。

などと考えてヤフオクを見るとザウルスが思ったより安くなっている。
C700とか初期モデルだと2000円程度から、C3000とかでも数千円で落札出来る場合もありそう。

前の記事でDOOMで遊ぶのにキーボード付の端末が欲しいと思い始めて本気モードに入ってしまった。
他にもNetWalkerとかも考えたけどキーボードの評判がイマイチだし、まだ高めでパス。

さてどのグレードにしよう。。。

以前C1000持ってたのでC3000~3200が希望。
SL-C3000シリーズはCFサイズのHDDが装着されておりCFに組み替えればスピンドルレス化や容量UPなど先々遊べそうなのだ。

Sl_c3000

ってことで先週、SL-C3000を6250円で落札\(^o^)/

外観はとてもきれいだしバッテリーも腐っていない。ACアダプタやCDも付いてた。
いやぁ~、懐かしいなぁ。
昔このC3000は約7万円で高くて買えなかったので廉価版のC1000を使っていた。
でもC1000はユーザーメモリー部がメインボードにハンダ付けされており増設不可だった。
しばらく使った後ヤフオクで処分してW-ZERO3購入資金に充てた記憶である。

LinuxならWiFiは使えるはず。
ってことで昔愛用していたP-in Free 2PWLを発掘w

P_in_free

こいつをカードスロットに挿してWifi接続を試みるもうまく繋がらないorz

Wep    

うーむ、WEPしか選べない。我が家はWPAなんだけどな。。。
まぁ、おいおいこの辺もググッて調べよう。

ちなみにアップデートしようとバージョンを調べてみたら最新になってました。

3000_

なんか、このブログのネタってどんどん時代に逆行しているような。。。

いいんです!

このZAURUS、小さい筐体にCFスロットが2段(上段はHDDで占有)、SDスロットと盛りだくさん。
なんか弄りいがいの有りそうな魅力的な端末なんですもの。

一方、最近のスマホはどれも似たような性能で飽きてきました。
キャリアの施策も糞みたいのばかりでぐっとくるものが見当たらない。

だったら古い機種でも魅力的なものを弄ってたほうが楽しいのだ。

|

« 銀タブでDOOM | トップページ | SL-C3000で DOOM »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銀タブでDOOM | トップページ | SL-C3000で DOOM »