« HP100LX液晶の偏光板修理2 | トップページ | 2015年初売りは空振り? »

2014年12月31日 (水)

2014年をふり返る

2012年、2013年とキャリアのインセを活用し様々な端末を楽しんできたが今年は卒業の年となった。

総務省からインセのキャッシュバック運用に対する指導を受け各社が3月末辺りに消沈。
それに加えて秋以降、カケホーダイ/パケあえるの類の新料金プラン(値上げ)への切り替え。
端末の性能やキャリアのサービスに飛躍的な進歩が無い中で、料金面の悪化となると一気に購買欲が無くなってしまった。

幸いなことに個人的には約十年ぶりのマイカー買い替えがあったので退屈になることは無かった。(車ネタは別ブログ アンビンバンコな4ストミニ に書きまくった)

そんな一年で印象に残っているのは

●ソフトバンクの機種変限定ポイント
MNP引止めに1回線で35000pt/複数回線で50000ptの機種変限定ポイントを付与してくれる施策。
 私はiPhone5cに機種変(35000pt)
 家族はiPhone5sに機種変(50000pt×3)
と現金に置き換えると約20万円の恩恵を受けることができた。

●LG G2でKITKAT
ドコモがL-01F、auがLGL22で売り出したNexus5兄弟機が投売り。
私はL-01Fをお安く手に入れたんだけど、これが大当たり!
ネットでCWM導入やCM11導入の情報が流れ私もKITKAT化
動作もヌルサクで調子がよくてAndroid機の中では一番のお気に入りとなる。

●初めての公式SIMフリーiPhone
今まではJailbreakでunlockしていたiPhoneだったがiPhone6で初めてAppleStoreからSIMフリーモデルを購入
発売直後に買うのだったらどうせ定価。だったらSIMフリーモデルがイイや!
・・・とへそくりを叩いて購入。

こんなところかな?

さて、2015年はどうしよう?

私を含め家族のiPhoneがSBMの更新月を迎える。
ホワイトBBとスマホBB割のお世話になっており、電波の按配も気に入っているんだがMNPにのみ手厚い待遇が2015年も続くのならMNPかなぁ。。。

格安のMVNOもアリだと思うけど残念ながら家族はSoftbank版iPhone5s。
MVNOとなるとドコモ端末かSIMフリー端末が必要となる。

そうなると自宅のPCのインターネット環境も考えないと。
NTTの妨害で我が家はauひかりのエリア外。
フレッツ光解約したときに解約金と称して何万も盗られたから嫌いなんだよなぁ。

そうそう、Apple Watchに期待している。
くそ高いとの噂なんだけどどうなんだろう?
手持ちの時計が調子が良くないので今は格安時計で繋いでいるつもりなんだが。。。

読者の方々、今年一年こんなブログを読んでいただきありがとうございました。
基本的に自分の試したことについてしか書くつもりは無いので更新はおろそかになりがちですが今後もこの方針でいこうと考えております。

|

« HP100LX液晶の偏光板修理2 | トップページ | 2015年初売りは空振り? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HP100LX液晶の偏光板修理2 | トップページ | 2015年初売りは空振り? »