« Car dash とScanner | トップページ | L-01Fへ Cloudy G3入れてみた »

2014年11月 1日 (土)

L-01Fを Stock ROMに復元

L-01FはCM11を入れて遊んでいたんだがELM327でのbluetooth経由のOBD2接続が不安定。
一方ノーマルROMのSOL21やSC-01Eではすんなり繋がることからStock ROMに戻してみることにした。
なんと初期状態のバックアップを取ってあるものの戻し方がわからんorz
CWMでもバックアップ取っていたはずなのにこれも所在不明(号泣
ってことでググってLG Flashtoolのお世話になることにしたのでメモ。

【必要なツールやファイル】

LG FlashTool Setup_LGFlashTool_1.8.1.1023.zip
LGUnitedMobileDriver LGUnitedMobileDriver_S50MAN311AP22_ML_WHQL_Ver_3.11.3.exe
MegaLock MegaLock.rar
LGL01F_20130904_LGFLASHv160.dll LGL01F_20130904_LGFLASHv160_Download.zip
初期ROM(V10c)のtot BIN_LGL01FAT-01-V10c-440-10-SEP-12-2013+0.zip

LG FlashToolをC:\下にインストールしダウンロードしたMegaLock.rarを解凍して中身のMegaLock.dllをLG FlashToolフォルダー内にコピー。
V10c totのZIPも解凍しLGL01FAT-01-V10c-440-10-SEP-12-2013+0.totとして保存。
GL01F_20130904_LGFLASHv160_Download.zipも解凍してGL01F_20130904_LGFLASHv160.dllとして保存。

【totファイルの書き込み作業】

LG Flashtoolを起動してSelect Manual Modeにチェックを入れる。
赤枠のpボタンを押してdllファイルとtotファイルを指定する。

Flashtool

OKを選んでメインアプリのコネクタアイコンをクリック。
16portsのチェックををはずし1だけを選択。

Lg_flashtool1

OKを選択。

端末の電源を切った状態でPCとUSBケーブルで接続し電源+VOL+同時押し。
→これでダウンロードモードで起動し下記の状態になる。

Photo

PCのデバイスマネージャを開いて
 ポート (COM と LPT)中のLGE AndroidNet USB Serial Port (COM8)を右クリック。
 →プロパティ(R)→ポートの設定→詳細設定(A)→COM ポート番号(P)をCOM41に。

OKとかはいとか選んで・・・
LG Flashtoolの左上の→アイコンをクリックするとREADY!!の表示が出る

Ready

しばし待つと

Rom

なんだか書き込みが始まった感じ。
端末側はこんな状態。ドキドキ・・・

Photo_2

PC側は着々と書き込みが進んでいる状況が表示される。

Lg_flashtool2

最後にPASS!!の表示が出るまで端末を触らないこと。(途中再起動とかあるけど)

Lg

PASS!!の表示が出たら作業終了。
USBケーブルを抜けば初期ROM(V10c)になっているはず。
CWMも消え去りまっさらな状態に戻りました。

結局初期EOMに戻してもELM327との接続は改善されませんでした。とほほ

|

« Car dash とScanner | トップページ | L-01Fへ Cloudy G3入れてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Car dash とScanner | トップページ | L-01Fへ Cloudy G3入れてみた »