« L-01Fへ Cloudy G3入れてみた | トップページ | Cloudy G3レビュー »

2014年11月 6日 (木)

Cloudy G3のフォントを変更

L-01FにCloudy G3をインストールしたがフォントが中華で変なのでちゃんとした日本語フォントを導入することにした。

日本語フォントは MTLmr3m.ttf を選択。入手はググれば見つかるので省略。

私が参考にしたサイトではADBコマンドでPCから転送しておられたがちょっと苦手な手順なので自分なりに応用してオリジナルの手順で導入してみた。

RootExplorerの活用である。

やるべきことは
 /system/fonts に MTLmr3m.ttf を置く。
 /system/etc/fallback_fonts.xml に上記フォントファイルの所在を追記する。
なのである。

ダウンロードしたMTLmr3m.ttfを/system/fonts にコピーする。
パーミッションを確認し下記になるよう修正しておく。

Photo

/system/etc/fallback_fonts.xml を任意のフォルダにバックアップした上で編集する。
(編集もRootExplorerで可能)

最下段にある</family></familyset>の隙間に下記を追記する

    <family>
        <fileset>
            <file lang="ja">MTLmr3m.ttf</file>
        </fileset>
    </family>

を記述。
実際に編集しているときにキャプチャしたのがこちら。

Photo_2

これで上書き保存し再起動すればフォントが綺麗な日本語表示に直っています。

|

« L-01Fへ Cloudy G3入れてみた | トップページ | Cloudy G3レビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« L-01Fへ Cloudy G3入れてみた | トップページ | Cloudy G3レビュー »