« iPhone6のカメラ | トップページ | L-01Fを Stock ROMに復元 »

2014年10月25日 (土)

Car dash とScanner

iPhone用アプリのご紹介。

Car dash(無料)
GPS機能を活用したメーターアプリである。

Car_dash1

実際に車で走行中に試してみた。(あぶねぇ)
私の愛車は2km/h程度GPS表示より速めの速度がメーターで表示されていた。
この画面を右へずらすと

Car_dash

ははは、メーター機能とは違うが音楽が聴けるようになってる。
じゃ、左へずらすとどうなるんだろ?

Car_dash_2

なるほど角度表示が現れた。パジェロとかはデフォで付いていましたね。
ほかにも元画面で左上の方位をタップすると・・・

Car_dash_3

コンパスが出てきたり(でもこれ、iPhoneのデフォあぷりにもあったな)。

使ってて思ったんだけど、音楽以外はGarminのGPSとよく似た機能である。
あれだけで何万円もしたのに無料アプリで同じことが出来る時代なんだねぇ。

これ車で使うより、新幹線とか飛行機で使ったほうが面白いかも。

もうひとつ、Scanner Scanner
これはiPhoneのカメラを活用したスキャナーアプリ。

カメラでほしい文書情報を撮影すると、斜めだと台形状に撮れてしまいますな。

Scanner1

これを写した後で編集出来ちゃう。
ほしい情報の端へドットを移動させると・・・

Scanner2

こんな風に四角に補正してpdf形式で保存出来ちゃう。
これって出先で時刻表とか撮影したときに便利なのではなかろうか?

ところでCar dash紹介したけどELM327があれば車両のECUからもっとディープな情報を引き出すことが出来る。
そんな記事を別ブログに書いたので興味のある方はどうぞ~
 → ODP2カプラーから車両情報所得

|

« iPhone6のカメラ | トップページ | L-01Fを Stock ROMに復元 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPhone6のカメラ | トップページ | L-01Fを Stock ROMに復元 »