« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月29日 (日)

iTunesプレイリストで音楽CD

いまさらかも知れんけど、ちとプレイリストに嵌っている。
自分への応援歌的な曲を「がんばれ!」とか運転中に流したい曲を「drive」とか。

先日、運転中に聴きたい曲をiTunes storeから買っていたら残額が足りなくなってしもた。
仕方がないので家族分も合わせて購入。

Itunes

実は今までいつもデスクトップ上でコードを使っていたんだけどiPhoneからだとカメラでコードを撮影するだけで入力できるのね。知らんかった。

Photo

ってなわけでお目当ての曲をゲット。
全部iTunesじゃ割高なのでレンタルショップも駆使。
もちろんSoftbankのポイントも使えるTポイントカードのTUTAYAである。

iTunesのプレイリストに好みの曲をまとめて、そのプレイリストで音楽CDを焼く。
CDはサウンドコンテナ機能でHDDナビに録音されるので以降は運転中楽しめる。

そんなこんなで出来上がったプレイリスト「drive」がこちら。

Photo_2

昔のタイヤCMで流れていた曲をメインとして構成されている。
内輪をゼブラゾーンに乗り上げて走ったり、画面に車速がデジタルで表示されたり。。。
懐かしい。。。

歳がバレるなww

| | コメント (0)

2014年6月28日 (土)

iPhone5s高騰後に急降下

3月の総務省騒動のおかげで4月以降は実質販売が続いている。
当然市場の流通は激減するわけで海外からの白ロムニーズが変わらないまま供給が減れば価格は高騰することが予想された。

案の定、iPhone5sの買い取り価格が復活したことはこのブログでもお伝えしていたが。。。
その後さらに57000円まで高騰し、今週急降下。

_2014_6

これには踊らされた方も多いのではなかろうか?

ネットを見る限り価格急落の原因として
 ・アメリカでの販売価格値下げ
 ・各国でのiPhone6発売前の在庫対応値下げ

などが語られている。

そもそもフルモデルチェンジ末期なのだから400~450ドルが相場。
日本だけが総務省騒動の影響で一時的な需要と供給のバランスを崩し高騰しただけのバブル現象だったわけで、いつ急落して本来の価格に戻ってもおかしくはなかったわけである。

ネットを見ていると今後総務省からキャリアに対しSIMフリー化を義務付けるなんて情報も流れている。
端末を異常に安価に販売する流れは収まる方向なのかも?


さて、そうなるとどうしようかな?
幸いSoftbankの手厚い施策のおかげで我が家はみんなiPhone5sへ機種変している。
家族は5sのままで特に不満は無いだろうから更新月まで様子見。

ワシは。。。
iPhone6出たら乗り換えたいけど。。。
宇都宮はSBMの電波が調子が良いのでいまのまま機種変かなぁ???

| | コメント (2)

2014年6月22日 (日)

L-01Fは Android4.4.4へ

LGのG2(L-01F)はしばらく使わないでいたんだが・・・
2chみてたらNightlyのアップデートが来ていてAndroidのバージョンが4.4.4だと。

どれどれ?と自分の端末情報を覗いてみると着てますがなw

Update

たくさん着てるが一番新しいやつでアップデートしてみる。
ダウンロード、インストール、再起動、更新・・・と自動で行われて

Android444

たしかにAndroidバージョンが4.4.4になっている。
ここをダブルタップすると・・・こんなKITKATな画面。

Kitkat444

ところで何が新しくなったの?

LTEの掴みがよくなったとの声があったが我が家ではあまり変わらない。
しかし明らかに改善がわかったのがFace unlockの感度。

以前より認識に要する時間が速くなった感じがするし、
メガネをかけても認識してunlockしてくれる。
以前は駄目だったくわえタバコの顔でも認識。
これは改善ポイントだと思う。

キャリアに任せていると糞アプリ詰め込んだ代償だかバージョンアップは鈍い。
その点、CyanogenModなら最新を楽しむことができる。
L-01Fは当たり端末だと思います。

| | コメント (7)

2014年6月20日 (金)

internavi LINKを試してみた

先日フリードスパイク2014年式を買って以来、そっちが面白くてこのブログが滞りがちなんだが・・・
internavi LINKってアプリでiPhone5sと連携が可能なので試してみた。

Internavi

iPhoneと車とはbluetoothで繋がる仕組み。
一度ペアリングしちゃえば以降は勝手に繋がってくれる。

車の情報をあれこれ登録し、給油記録を2回記録すればその値から燃費を計算してくれる。

Photo

もっともその2回の給油記録の手入力は面倒だった。
オドメーターが何kmか?何L給油したか?とか。。。
こんだけ入力するなら電卓のほうが速いよねw

最初に入力した際に給油したガソリンスタンドから約20km走ったあとで入力したので燃費が辛め。
実際の満タン方法での電卓計算では14.0km/lだったんだがアプリの計算結果は13.6km/lとなっている。

3回目以降は自動計算してくれるのかな?

Photo_2

満タンにした直後はメーターで表示される平均燃費は運転状況に敏感に反応する。
クルーズは良好だしエンブレでは振り切れる。
逆に交差点で停止しているとみるみる悪化。
写真はクルーズ中の値でおおむね17km/lあたりが実力なのかな?
買ったスパイクはアイドルストップ機能が無いんだけど、あると17km/l近くまでいくのかな?

ちなみに車のネタなので、メインはバイクネタブログのほうで更新している。

 → アンビンバンコな4ストミニ

| | コメント (0)

2014年6月 7日 (土)

出張にANKER持って行った

今週は火曜日から北海道へ出張。
早速、先日購入したANKERの5ポート充電器を持っていった。

さて空港に着いたとたん・・・暑っ!

32

なんと空港の温度計の表示は33.9℃。(上記キャプチャーだと32度だけど)
ちなみにこの日の宇都宮の気温は26℃だったと聞くので北海道のほうが暑かったわけだ。

さてビジネスホテルでの充電の様子がこちら。

Anker

右下に赤く光っているのがBuletoothイヤホン。中央が銀タブ。
マヌケなことにガラケー用充電ケーブルを忘れてしまい、こちらは充電できず。
この写真を撮影したiPhone5sも当然ANKERのお世話になった。

注)AndroidスマホのL-01FとHTL22を同時に充電しようとしたらダメ。
そんなニーズの方は40Wのものを選んだほうが良いですね。
まぁ私は似たようなAndroidスマホを複数持ち歩くつもりは無いのでかまわんけど。

Photo

私がここに出張に行くと必ず行くのが塩ホルモン焼き専門店の炭屋。
運ばれてくる時点で肉に塩がふってあるので焼いて食べるだけ。
タレで食べるのに比べあっさりしているのでガンガン食べれる。
後輩二人分もおごって3人で6000円台という安さもうれしい。

後輩らは木曜日に一足先に帰還。
木曜日の夜はぼっちになったのでまつだのラーメン屋にいった。

Photo_2

とんとろチャーシュー麺。この店は魚系の出汁らしい。
わし、ホントはとんこつ系が好みなんだけどね(^^;

帰りの飛行機の機内から外の景色を撮影してみた。

Photo_3

雲の上を飛んでいるので上が青空、下が雲である。
しかし東京に着くと雨でジメジメ。どうやら梅雨入りしたようですな。

| | コメント (4)

2014年6月 1日 (日)

L-01Fが 公式Cyanogenmodサポート端末に

L-01Fが 公式Cyanogenmodサポート端末になりNightly配信が始まったというツイートを発見。
これだ。

Photo

出先で知ったので帰宅後さっそく自分のL-01Fを確認。
来ていたヽ(´▽`)/

Otaupdate

右のボタンをタップしてダウンロード。
インストールを選ぶと再起動後にインストールが始まる。

Photo_2

ドキドキ、ワクワク。。。

Photo_3

118個のアップグレードは短時間で終わってしまった。
インストールは無事終了。
端末情報を見るとCyanogenModバージョンが11-20140601-NIGHTLY-l01fとなっている。

Photo_4

使った感じはアップデート前とさほどかわらない。
ノックオン機能も健在だしrootも取れたままでした。
使っていくと違いがわかるのかな?

L-01Fが 公式Cyanogenmodサポート端末になったってのはなんか嬉しい。
キャリアの糞アプリが無くてスッキリなのだ~♪

| | コメント (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »