« プラスXi割の誤算 | トップページ | iPhone買取相場復活 »

2014年5月 9日 (金)

iPhone5s落下でヒヤリ!

ガソリンスタンドで吸殻を捨てようと屈んだ際に胸ポケットからiPhone5sがポロリッ!
がーん!左上の角付近のガラス面に傷が入ってしもた。
アスファルトに浮いた砂の粒が直撃したような感じのダメージである。

Photo

自宅に帰り、顕微鏡越にL-01Fのカメラで撮影した傷の様子。
砂粒大で丸くガラスが凹んでいるように見える。
恐る恐る、セロテープで保護フィルムを剥がしてみると・・・

セーフ!ガラスは無傷ヽ(´▽`)/

どうやら保護フィルムは砂粒に打ち抜かれたがガラスは保護されていた。
やっぱ保護フィルムは必要なんですな。

今まで上海問屋さんの薄型ケースを愛用していたんだが心配になってきた。
ってことで以前買って使わなくなっていたTPU素材のケース復活。

Tpu

これならケースが液晶ガラス面より若干出っ張っているので保護力アップ?

話は変わるけど

今週は出張だったのでこのiPhone5sとGalaxyTab7.7をお供に従えて行ってきた。
このセットだと移動日のバッテリーもち具合が余裕である。
新幹線などゆったり座って使えるときは銀タブ。
それ以外ではiPhoneと使い分けるとバッテリーが空になる心配はなくなる。

Photo_2

銀タブは画面が大きいので眼にも優しいし♪

この銀タブ(SC-01E)はBand1のみ対応で自宅ではXiを掴み難いんだが、今回の移動ではそこそこLTEを掴むことが出来た。
買い換えようかな~なんて考えてたがもう少し使ってみるかな。

|

« プラスXi割の誤算 | トップページ | iPhone買取相場復活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プラスXi割の誤算 | トップページ | iPhone買取相場復活 »