« HTL22で SENSE6.0を試す | トップページ | 一定額ストップサービスにご注意 »

2014年4月 4日 (金)

PDA持込禁止・・・だと?

我が社はスマホ、ケータイ、個人PC、カメラは持ち込みだがPDAは申請すれば持込可だった。
なのでiPhoneは着替えのロッカーに仕舞い、そこから社内はiPod touch。
カメラ付はNGなのでカメラ無し最新の3G 32GBを使っていた。
そんなスタイルを永らく続けていたんだけど・・・

今期からはPDAも持込不可の通知が来た。
申請から1年間の更新期限まではOKらしいがそれ以降は禁止だと。
私の場合は更新月が6月。あと3ヵ月である。

いやぁ、こりゃまいった(;´д`)トホホ…

 ・会議やイベントなどのスケジュール管理
 ・様々な連絡先管理
 ・覚書の管理
 ・翻訳(主に英語)
 ・度量変換(Mpa⇒mmHgとか)
 ・為替変換
 ・海外事業所の現地時間確認
 ・他にも色々・・・

これらをぜーんぶゼロから考えないと。。。

禁止の言い分は「パソコンで行ってください」なんだけど
ノートPCはいつも持ち歩いているわけではない。
そもそもノートPCの機動性のトロさといったら。。。

かといって今更紙の手帳かい?
いやいやいや、それは無いわ。ありえへん(なんで関西弁?

そんなことで今考えている代替案は電子辞書。

電子辞書は利用者が多く持ち込みは許可されている。
Androidベースで動くモデルがあればPDA用途程度には使えるのでは?

・・・とググって見たらあった!

ユーザーメモリーに1GBが用意され、無線LAN対応、ブラウザ搭載。
これならなんとかハックすればAndroidアプリも使えるのでは?
上位モデルには5万円とかのもあるけど何が違うんだろ?

スマホ関連は総務省騒動のおかげでショップのツイートは実質0円。
面白くない状況である。
更新月の6月までにもう少し電子辞書を調べてみよう。

|

« HTL22で SENSE6.0を試す | トップページ | 一定額ストップサービスにご注意 »

コメント

Windowsタブにカバー式キーボードはPDAかノートパソコンどっちになるか気になりますね…

投稿: | 2014年4月 5日 (土) 00時05分

うーん、電子辞書として売られているから大丈夫では?と考えています。

投稿: アンビンバンコ | 2014年4月 5日 (土) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HTL22で SENSE6.0を試す | トップページ | 一定額ストップサービスにご注意 »