« iPhone5はヤフオクへ | トップページ | iPhone4Sを iOS7.1へアップデート »

2014年3月 9日 (日)

ドコモ2014年2月純増1位?

毎月7日頃にTCAから公表される各キャリアの月間成績。
2014年2月はめでたくドコモが純増1位となった。

ってな情報で、すーぐ「iPhone効果!」って記事が出るんだけど。。。

相変わらずの転出超過。
転入してる人より転出してる人が多いのである。

さて、2月のドコモの純増具合を全国的に見てみると

2014_2

圧倒的に「関東甲信越」地区で稼いでいるのが判る。
実はb-mobileなどのMVNOの売り上げは全て「関東甲信越」地区で集計されるようだ。

いやいや、そんなはずは無い!
ドコモのiPhoneは好調なんだよ!!!

じゃこれは何?
2月の各社ISP純増数。

2014_2isp

ドコモのiPhoneはそののままではSPモードでしか使えない。
SPモードの純増数減ってるじゃん。
こ、これは何かの間違い?
と思って1月を見てみると

2014_1isp

1月はもっと純減www

私はこの表に現れていないocnとかのISPで使われてるんだと思うな。

この手のツイートに
SBMだってemやWillcomの数を・・・
って反論?してたのを見かけたけど、あれは買収して吸収したんだから合算されて当然だと思う。

むしろ

SIMだけAmazonとかヨドバシとかで手軽に買えるMVNO契約数があのキャリア成績に含まれるほうが違和感を感じるのは私だけだろうか?

私はTCA集計方法やドコモに文句を言うつもりは無い。
純増1位⇒iPhone効果と上っ面だけ捉えて書くようなサイトは信用できない。
と言いたいだけ。

ちなみにドコモ版iPhone5c/5sでLTEで使えちゃうnanoSIMはこちら。
プロファイルは此処を読んで作ってくださいね~。

|

« iPhone5はヤフオクへ | トップページ | iPhone4Sを iOS7.1へアップデート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPhone5はヤフオクへ | トップページ | iPhone4Sを iOS7.1へアップデート »