« HTL22 + ocnモバイル ONE | トップページ | 私の所有端末とか »

2014年2月 2日 (日)

Global Edition ROMを試す

HTL22は無事SIMロック解除でき、予想よりは使えそうな感じ。
LTEだけじゃないと安定しないとか色々ネットで書かれているがLTE/3Gも切り替わる。
ってなわけでCWMを使ってこの環境をバックアップしておいた。

HTC速報を拝見しているとGlobal Edition ROMが公開されている。
  au HTL22 J One Global Edition ROMについて (HTC速報Dev)

説明には
SIMロック解除を行っているユーザー向け、無駄なアプリなどは無くグローバル版と同様な操作を行えます。

とあり、元来キャリアのゴミアプリとかが嫌いな私は導入したくなった。笑

【ROM焼き】
Global Edition ROMの導入方法はCWMを使って極めて一般的な手順でOK。

まだauのSIMのフラット定額が有効だったのでホワイトBBよか高速なauLTEを使ってダウンロードして外部SDカード(external sdcard)のルートに保存。

電源+VOL-キーを同時押ししてhbootを起動後Recoveryを選択しCWMを起動

 wipe data/factory resetwipe cashe partition を実施。(これ不要かも?)
 install zip from sdcardを選択。
 choose zip from external sdcard
でexternal sdcard内のHTL22_Global_Edition_2.24.973.1_htcsoku.zipを選択してインストール。

Global

なんとまぁご丁寧なインストール画面である。

Global_2

バージョンは2.24.973.1だが成功後にOTAで次のバージョンが降ってくる。

Global_3

この画面でインストールが始まるはず・・・がいつまで待っても0.00%のまま始まらない。
この白いインストール画面の途中でWipeするか聞いてきたが事前のが不要だったか?
半泣きになり電源長押しでシャットダウン。
なんとか文鎮化せずに起動したので再チャレンジ(今度はCWMではwipeせず)

Global_4

おぉぉー!今度はインストールが始まった!

Global_5

起動中の画面もKDDI版とは違うぞ!

Global_6

無事インストールは成功♪UIはKDDI版と良く似ている。
以前と同じ手順でrootを取り直し、よく使うアプリをgoogle playからインストール。
Global Editionなので?APN設定欄で新規設定はPCに繋がなくても可能。
ocnのAPN設定を作成して無事docomoの電波は掴んだ。
電波の掴み具合も良くなった気がするがどうなんだろ?

しばらく使っていたらOTAでシステムアップデートが降ってきた。
これを導入すると最新バージョンの2.30.973.1となる。

ちょっと特殊でアップデートを選ぶと本体内downloadフォルダにROMが保存される。
これを先ほど同様CWMでインストールすればアップデート完了。

いやぁ、今回は良い買い物をしたなぁ。。。

|

« HTL22 + ocnモバイル ONE | トップページ | 私の所有端末とか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HTL22 + ocnモバイル ONE | トップページ | 私の所有端末とか »