« ドコモ版iPhone5cレビュー | トップページ | モバイルone +ドコモ版iPhone5c »

2014年1月 8日 (水)

iPhone5c料金プラン変更の件

料金プラン変更の件、コメント欄からもツイッターからも質問があるのでもう少し詳細に書いてみる。

1月4日iPhone5c購入。
普通に契約しXiパケ・ホーダイfor iPhoneを選択。
パケット定額プランだったので特に通信量は気にせず利用。
Speedテストを自宅リビング、自宅前、翌日ドコモショップ店内で計測したので数十MBは通信したと思われる。

1月5日夕方
ドコモショップで料金プラン変更
Xiパケ・ホーダイfor iPhone→Xiパケ・ホーダイダブルにねん
ここは以前の記事に記述済み~iPhone5cをパケホーダイダブルへ

ダブル契約にした時点でパケット通信は慎んでいる。
以前はフラット系定額サービスから2段階へ同一月内で変更すると両方の料金が適用されてしまっていた。
151オペレータの使った言葉を借りると「2重課金」だそうだ。
しかし最近は改善されており請求は上限額の高い方のプランのみと説明された。
自宅に帰りMyDocomoを確認すると請求額は変わらないが料金プラン名は変更適用済み。
さらに翌日確認すると請求額が減額されていた。

請求額内訳を見ると

1

Xiパケ・ホーダイfor iPhoneでは47MBほど使っているが帳消し扱いになっている。
(上図の上の四角枠)

Xiパケ・ホーダイダブルにねん以降は3.2MBでこれは2100円定額範囲内
(上図の上から2番目の四角枠)

従って
Xiパケ・ホーダイダブルにねん2100円の日割り分1742円が請求されている。
加えてSPモード315円が発生するがパケ代含めて月々サポートで割引。
通話料もスイッチ割で帳消し。
帳消し出来なかったのは契約手数料3150円とユニバーサル料(日割り)の2円
結果、請求額は3152円となっている。

おそらく最終的にはeビリングが適用されここからさらに20円割り引かれる予定。
ところで変更できる料金プラン解釈に他のブログで変なのがあったので私の解釈を説明してみる。
前の記事で緑色の文字で書いた料金プランへは変更可能と私は理解している。
それ以外にもドコモには下記の料金プランが存在する。それは・・・
 Xiパケ・ホーダイforジュニア、Xiデータプラン、Xiデータプランにねん
iPhoneでこれらのプランへの変更を要望した場合は月々サポートが適用されない。
と解釈している。

まぁこの件に関しては問い合わせが殺到しているだろうから先々公式見解が出るのではなかろうか?

|

« ドコモ版iPhone5cレビュー | トップページ | モバイルone +ドコモ版iPhone5c »

コメント

つい先日同じようにパケホーダイダブルに変更し、そのあとデータプラン2に変更しました。
ドコモショップでは、データにできないといわれましたが、151に電話したところ可能でした。

お店で変更できるならWEBでもできるようにしてほしいですね。

投稿: さとぅ | 2014年1月 9日 (木) 06時45分

そうですね。
ショップですと混み合いますのでせめて151で対応可能にして欲しいものです。

投稿: アンビンバンコ | 2014年1月 9日 (木) 07時20分

最近のドコモは当月の変更が可能なのですね☆
情報が古く翌月適用しか出来ないとばかり思ってました。

投稿: ゆゆ | 2014年1月10日 (金) 23時01分

当月変更は2年前でも出来ましたが、二重課金回避出来るようになったのは最近かと思います。

投稿: アンビンバンコ | 2014年1月10日 (金) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドコモ版iPhone5cレビュー | トップページ | モバイルone +ドコモ版iPhone5c »