« つなカールとか保護フィルムとか | トップページ | 2014年ヨドバシ福箱げっと♪ »

2013年12月31日 (火)

2013年のまとめ

2012年はケータイ漁りを始めた1年だった。
キャリアのインセをうまく利用することで2台持ち(ガラケーとunlock iPhone4S)運用。
維持費は通話用ガラケーが3円/月、パケフラiPhone4Sも3円/月。
笑っちゃうような格安維持費でスマホ生活を楽しむことが出来た。
しかし、家族のスマホ維持費は高いまま。
そこで2013年は家族のスマホ維持費も安くすることを目指した。

そうはいっても家族揃って更新月が同じわけでもなく、部活やパートで都合も合わず難航。
 手始めに長女をドコモ⇒SBM版iPhone5へMNP(4月)2013ホワイト学割
 同月、自分もドコモ⇒SBM版iPhone5へMNP(4月)2013ホワイト学割with家族
 女房と下の娘は少し遅れてドコモ⇒SBM版iPhone5へMNP(7月)バンバンのりかえ割
さらにホワイトBBによるスマホBB割を狙って
 固定回線をフレッツ光解約⇒ホワイトBB加入(7月末~8月)
結局、家族みんなにスマホBB割の恩恵が反映されるのは秋となった。
まぁそれでも
家族で、3183円×4=12732円/月で維持出来るようになったので目標達成かな?
(全員安心保証パックには加入)

私自身の維持費は2012年の6円/月よりずいぶん割高になってしまった。
しかし家族がドコモのほぼ定価の通信料を支払っていたことを思えばトータルで節約成功である。

2013年はLTE通信大ブレイクの年だったと思う。
先行していたはずのドコモXiに追いつき、追い越したauとSoftbank。

Iphone5sspeedtest

昔はケータイの電波と言えばドコモ(かau)だったが、まさかの大逆転である。
今でもFOMAプラスエリアは優秀だがLTE通信では速度は遅めでエリアも狭ま目。
まぁ速度面では実用的な速度でOKだがエリアはねぇ。。。
もっともドコモのことだから今後またトップレベルの回線品質に復活することだろう。

そのドコモがiPhoneを売り出したというのも2013年の目玉である。
全体販売比率の2~3割に留めたいらしく、安くも無いし、やる気が伝わらない。
「世間が売れっていうから売ってやったんだ。文句あっか?」ってなもんである。
(まぁ月サポ回線やMVNOが使えるからまだ魅力は残るけど)

さて、来年はどうしよう?

家族のiPhone5の更新月は2015年なのでそっとしておこう。
自分は・・・

スマホBB割が効いており、使い勝手も不満は無いのでメインはiPhone5sでいくつもり。
まずはメイン回線以外の毎月の維持費を圧縮せねば。
そのためにもドコモのiPhone5cを手に入れて色々遊んでみたい。

今年一年、こんなブログを読んでいただきありがとうございました。
自分で試したことをメインで書きたいのでネタが無いときは書きません。
twitterにはほぼ毎日アクセスしておりますのでよろしくお願いします。
アカウントは @anbinbanco とまんまです。笑

|

« つなカールとか保護フィルムとか | トップページ | 2014年ヨドバシ福箱げっと♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つなカールとか保護フィルムとか | トップページ | 2014年ヨドバシ福箱げっと♪ »