« 脱ガラケー&スマホ2台持ち | トップページ | iPhone買取価格変動をドルで計算 »

2013年9月 1日 (日)

プラスエリアを電子レンジで試す

今日、ツイッターでNEXUS4がプラスエリアに対応しているかを電子レンジに入れて試したというツイートを拝見した。
電子レンジは2.1GHzを通さないそうでプラスエリアが掴めなければ着信できないそうな。
彼の実験ではNEXUS4は無事に着信。(ちなみに国内正規品だそうな)
ネットでは輸入物はプラスエリア非対応だった記憶である。

さて、このツイートを見てしまうと試したくなってしまう。
けっして電子レンジのボタンを押してはならない。
大事なスマホを調理したくはないのだから。笑

テストした結果は

 SB版iPhone5(プラチナバンド対応):OK
 740SC(プラチナバンド非対応):NG
 P-06C(プラスエリア対応):NG???
 XperiaVL(CDMA新800MHz):OK

Photo

これはXperiaVLが電子レンジ内で着信している様子。

・・・と一部予想外の結果になってしまった。

ソフトバンクのプラチナバンド対応/非対応は妥当な結果が得られた。
XperiaVLもCDMAの新800MHzが使えるので理解できる。
しかし、
天下のFOMAガラケー(プラスエリア対応)で着信できないとは。。。
ちなみに何度か試したがダメだった。
先日のツーリングでは山奥で他の機種が圏外でも元気にアンテナは立っていたのに。

もしかしたら電子レンジという非公式な環境なのでP-06Cは本来の実力を活かしきれなかったのかもしれない。

まぁ、とにかく

大変お手軽にプラチナバンドやプラスエリアを試せる手段のご紹介でありました。
良い子は決して真似しないように。
大事なスマホを壊してしまう可能性があります。
試す方はくれぐれも自己責任でお願いします。

|

« 脱ガラケー&スマホ2台持ち | トップページ | iPhone買取価格変動をドルで計算 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 脱ガラケー&スマホ2台持ち | トップページ | iPhone買取価格変動をドルで計算 »