« 携帯契約数、MNP転入/転出予測 | トップページ | 各社 iPhone5s端末価格 »

2013年9月11日 (水)

プラスエリアとかLTE周波数

新型iPhone 5sと5cの発表があった。
ツイッターのTLではそのネタで大盛り上がり。
RSSに登録しているブログもiPhone5s/5c一色。
いまさら機種の紹介なんぞこのブログで書いても古新聞なのであえて避ける。笑

とはいえ、関連はしてるんだけど。

今回のiPhpne5s発表での関心事項は
 au(ドコモも)が投資したLTE800MHzが使えるか否か?
 ドコモのFOMAプラスエリアが使えるか?

だった。

【LTE800MHz】
めでたい事にiPhone5s/5cどちらも対応しているらしい。
これでauの努力が報われる。

しかしiPhone5を買ってしまったお客へのケアはどうするんだろう?
3G向けの800MHzの帯域を削ってLTE用に明け渡したんだが、iPhone5では肝心のLTE800MHzが使えない。
そんじゃ3Gに持ち変えようとするとLTE用に削られていてトラフィック不足。
AndroidやiPhone5s/5c客と同じ料金を支払うのが気の毒なからくりである。 

ドコモもFOMAプラスエリアの帯域を削ってLTE800MHzを用意している。
こいつを掴めればよりエリアは良好になるだろう。

そこで気付いたんだけど私が所有しているGalaxy SⅢαはLTE800MHz非対応orz
知らなかった。。。
今までドコモのXiはイマイチだ・・・
なんてこのブログではぬかしてきたが古い端末(SC-03E)での評価でした。
読者の皆さん、正しい情報ではなくてごめんなさい。

ツートップのような比較的新しい機種ではこのLTE800MHzも掴めるようです。
 ⇒ NTT docomo向けAndroid端末の対応周波数帯一覧

ソフトバンクはプラチナバンド(900MHz)はLTEにはあてがっていない。
ただ情報として
 関東総合通信局管轄地域ですでに運用開始
 来年夏からの着手
 2016年夏着手
の説が流れている。
嬉しいことにiPhone5もその恩恵に預かれそうだ。

【FOMAプラスエリア】
iPhone5では掴めずに時々圏外に陥っていたが5s/5cは対応しているらしい。
 ⇒ http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20130911_614946.html

もっとも、それに触れているのは上記リンクサイト程度であまり話題に登っていない。
上記リンク記事中でもちょろっとしか触れていないのでイマイチ核心がもてないけど。

今回、ショックだったのはiPhone5sの話しよりGalaxy SⅢαがLTE800MHz非対応だったことだ。
Xperia VLのLTEの優秀さを痛感しただけに残念だなぁ。
端末選びの要素の中に対応周波数も加えないといけませんなぁ。。。

子供のPSVITA用にocn モバイル エントリー d lte 980を購入してみました。
翌日届いてオンラインで簡単にクレカ登録。お奨めです。

|

« 携帯契約数、MNP転入/転出予測 | トップページ | 各社 iPhone5s端末価格 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 携帯契約数、MNP転入/転出予測 | トップページ | 各社 iPhone5s端末価格 »