« iPhone5スマホBB割での請求額 | トップページ | L-04D買ってみた »

2013年9月30日 (月)

iPhone5sの nanoSIM

ネットでSBMのiPhone5s/5c用SIMカードはiPhone5用と違うって情報を聞いて慌てて機種変したわけだが・・・

実際比較してみると

Sim

違う。
左がiPhone5用、右がiPhone5s用nanoSIMカード。
5s用には上の○印部分に(C)のマークが付いている。

気になる互換性は?

iPhone5に5s用のSIMを挿してもiPhone5sに5用のSIMを挿しても3Gで通信できた。
しかし私の環境ではLTEを掴まない。
ツイッターのフォロワーさんは3分くらい待てば掴んだとおっしゃっていた。

私も3分ぐらい待とうかと思ったんだが・・・

所有しているiPhone5用nanoSIMをiPhone5sに挿すと迷惑メールの嵐orz
こりゃパケ代も心配だわい。
ってことでテストはそそくさと中止。

iPhone5s/5cではダブル倍速LTEに対応と聞くのでイーモバイルの1.7GHzが使えるようにSIMの中身が弄ってあるのかな?
このあたりはググってみたがそれらしい情報は見つからない。

ソフトバンクのダブル倍速LTEの恩恵っていつ頃体感できるんだろう?
いまから楽しみである。

|

« iPhone5スマホBB割での請求額 | トップページ | L-04D買ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPhone5スマホBB割での請求額 | トップページ | L-04D買ってみた »