« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月30日 (月)

iPhone5sの nanoSIM

ネットでSBMのiPhone5s/5c用SIMカードはiPhone5用と違うって情報を聞いて慌てて機種変したわけだが・・・

実際比較してみると

Sim

違う。
左がiPhone5用、右がiPhone5s用nanoSIMカード。
5s用には上の○印部分に(C)のマークが付いている。

気になる互換性は?

iPhone5に5s用のSIMを挿してもiPhone5sに5用のSIMを挿しても3Gで通信できた。
しかし私の環境ではLTEを掴まない。
ツイッターのフォロワーさんは3分くらい待てば掴んだとおっしゃっていた。

私も3分ぐらい待とうかと思ったんだが・・・

所有しているiPhone5用nanoSIMをiPhone5sに挿すと迷惑メールの嵐orz
こりゃパケ代も心配だわい。
ってことでテストはそそくさと中止。

iPhone5s/5cではダブル倍速LTEに対応と聞くのでイーモバイルの1.7GHzが使えるようにSIMの中身が弄ってあるのかな?
このあたりはググってみたがそれらしい情報は見つからない。

ソフトバンクのダブル倍速LTEの恩恵っていつ頃体感できるんだろう?
いまから楽しみである。

| | コメント (0)

2013年9月29日 (日)

iPhone5スマホBB割での請求額

9月のiPhone5の利用料金が確定した。
締め日後の9月23日にiPhone5sに機種変しているので5としての請求額となる。
iPhoneの月額維持費を検討しておられる方の参考になれば。

ちなみに私は端末代は一括支払い済みなので月月割は丸ごと毎月のパケ代の割引となる。

8月21日~9月20日分トータルは

Total

全部で4681円。
これを見て「おやっ?」と思った。
ホワイトBBによるスマホBB割が効くので2千円台で収まる見込みだったのだ。
さて内訳を見ていくと…

【基本使用料】 これはMNP特典のスマホタダ割で2年間無料。

【パケット定額料等】

Photo

ふむふむ、シッカリとスマホBB割が▲1410円分(税抜き)効いております。
しかしアレだね。38万円分割引とか精神衛生上よくないよね。
まっとうなパケット単価にいつ見直してくれるのやら。

【オプションサービス料】

Photo_2

ん?ホワイトBB割で1764円引かれてる???
そっか!ホワイトBB割はこの回線のオプション扱いになるのか…

通話料の363円もホワイトBB割で家電での請求ってことだ。

従って純粋なiPhone5への請求は

(4681-363-1764)×1.05=2682円

これなら狙い通りで納得であります(^-^)/
スマホBB割のおかげで普通よ約千円安い。これが2年間続く予定です。

| | コメント (2)

2013年9月28日 (土)

iPhone5sアイテムあれこれ

iOS7になると非純正Lightningケーブルを認識しなくなる問題。
我が家ではiPhone5+iOS7は何とか使えてるけど5sはダメ。
そんなことで注文していた対応ケーブルが届いた。

Lightning

無事iPhone5sでも認識し充電できました。よかった。
2本購入したので自宅用と車内用で使おうと思っている。

今までiPhone5は白だったので白系ケースを使っていたんだがスペースグレイには合わない。
今日は処分品のワゴンにあったTPUケースを買ってきた。

Iphone5tpu

シリコンではブカブカした印象を受けるがこのTPU素材は腰が強くピッタリフィット。
ハードほどは硬くは無いが端末にも優しそうだしお奨めの素材である。

Tpu

シンプルで癖の無いケースが好みの私としては満足である。

ところで今日は決算月の月末である。
auの枠が一杯でドコモがスッカラカンなのでドコモへのPIを考えてスネークしてみたがサッパリ。
ろくなのが見つからない。
歳末バーゲンを考えると今PIすれば90日経過するしちょうど良いんだけど。
世の中、なかなかうまくいかないもんだ。

これも買っちゃいました。格安なのに2個入り♪

| | コメント (4)

2013年9月27日 (金)

iPhone5 ⇒ 5s機種変でスマホタダ割は継続

7月にMNPで契約したばかりのSBM版iPhone5を先日5sに機種変したのだが・・・
最大の心配事は2年間基本料無料のスマホタダ割の継続だった。

 980円×24=23520円 これはデカイ!

この手の特典は機種変で消滅するケースがある。慎重に進めなくては。。。

まず行動に移す前に公式サイトの約款をチェックした。

以下の場合には、特典は無効/終了となります。
(1)プリモバイル、音声非対応機種、みまもりシリーズ、携帯電話本体の購入をともなわない契約の場合     
(2)特典の提供時点までに新規加入の回線を解約した場合    
(3)特典のお申し込み期間内に特典をお申し込みされなかった場合
(4)ホワイトプラン/S!ベーシックパック/パケット定額サービス(フラット定額)の解除・解約を行った場合
(5)その他、適用条件を満たさない場合や弊社が不正と判断した場合

携帯電話本体の購入を伴いパケフラ定額で契約する分にはセーフと解釈できる。

さらに心配だったので157で聞いてみた。
問題ないとの回答。
これは過去記事にあるので省略 iPhone5 ⇒ 5s機種変相談

そして決行!。
本当は細かく質問できるSBMショップが良かったんだが在庫が無いのでコジマで契約
スマホBB割継続についてはカウンターで契約時に確認。
しかしスマホタダ割については聞かなかった。
ってゆーか、コジマの店員には何を聞いても「センターへ確認します」で時間が掛かりすぎるのだ。
ちなみにパケ代4410円になる「かいかえ割」は対象外だった。

まぁ、後でMySoftbankで確認すればイイや。。。そう考えた。
しかし、いざMySoftbankを見てもそれらしい記述が見つからない。

心配になって157に電凸してみる。
ワシ:あのう、先日iPhone5から5sへ機種変したんですが、基本料無料ってのは継続ですかね?
オペ:お客様の場合はS!ベーシックパックとパケットフラットですので大丈夫ですよ。

ほっ、良かった~♪
地味にジワジワと安堵感がこみ上げてきた。

| | コメント (0)

2013年9月25日 (水)

愛犬福ちゃんも指紋認証成功w

iPhone5sの新機能「指紋認証」であるが猫や犬の肉球でも登録可能とのニュースが流れた。

ってことで、我が家の愛犬福ちゃんの肉球でも試してみた。

Photo_8

試したのは矢印で示した辺りである。

指紋認証は何度かタッチ⇒離すを繰り返して登録する必要がある。
福ちゃんの前足を握った上でiPhone5sのホームボタンにタッチ&リリース。
何度か繰返すうちに無事認証が終わった。

Photo_7

これ、ツイッターやFaceBookに投稿する際、一応モザイクかけたんだけど不要だったみたい。
認証の進み具合を示しているだけで福ちゃんの指紋(肉球紋?)では無いようだ。

ほんとうに解除できるの?

と疑う女房の前で、福ちゃんの前足をiPhoneのホームボタンにタッチ!
無事ロックは解除しホーム画面が現れた。

ところでこの指紋認証は複数登録が出来る。

私の場合は
 1.右手親指
 2.左手親指(たまにあり得るだろうと思って)
 3.福ちゃんの左前足肉球
である。笑

まぁ、3つ目はおふざけであるが、人差し指も登録しても良いかもしれない。

| | コメント (2)

2013年9月24日 (火)

iPhone5s早速レビュー

買ったばかりのiPhone5sだがフォロワーさんからのリクエストもあり早速レビュー。

【指紋認証機能】
まぁなんと言っても指紋認証でしょう。

Photo_4

こんな設定画面で自分の親指の指紋を登録します。
そして電源ボタンで画面を閉じていつものようにホーム画面を押すと・・・
ロック解除画面が出ます。

Photo_5

今のロック画面はこれ。
先日SCANDALが氣志團とコラボした際のショットをツイッターで入手。

ここで下の部分をスライドさせるとパスコードを聞いてきます。
スライドさせずいきなりホームボタンを触ると一瞬でホーム画面出現。
GalaxyシリーズのFaceUnlockよかずっと迅速。ってか一瞬♪

ワシ、実はパスコード設定しない人だったんだけどここまで簡単ならイイや!
モタモタ入力するのに要する時間が不要となる。これは快適です。

わざと認証した時より意地悪で傾けてみましたが大丈夫。認識します。
左手の親指とか、人差し指を試してみましたがこれはやり直すよう警告が出ます。
すでにハッキングの情報が出ているようですが現実的には優秀だと思いますよ。

【非純正Lightning対応】
これはiOS7の機能だっけ?
これには参りました。

Photo_6

こんな画面が出て反応してくれません。涙
フォロワーさんの中には「使えるよ」って教えていただいたんだけど手持ちのものは全滅でしたorz

今まではいつも格安な非純正を愛用し、処分時にはヤフオクに「付属品は未使用です」なーんて語っていたんだけど今回は断念。
諦めて純正Lightningケーブルを使いました。
ただ対応品も安く売られているようで早速注文。

案外安く手に入りそうで良かった。

【LTE通信速度】
まぁSoftbankは5⇒5sですぐには進化しないんだけど一応自宅で計測。

5s_speedtest

まぁ文句無い数字をたたき出しますわ。
もっともauも5sで800MHz帯が掴める様になりさらなる好成績をたたき出しているようです。

ソフトバンクも春から900MHz帯が使えるようになるらしく期待です。
もっとも今でもなんら不満は無いけどねw

iPhone5c/5sは発売日からMNPにはCBが付いて投売りされています。
例年なら一括0円は学割シーズン以降ですが今回は年末には出てくるかも?
機種変は割高?
今回私は定価で機種変しましたが、前モデルのiPhone5の相場がまだ高い。
使っていたiPhone5を処分すれば出費をかなり回収出来るはずです。
機種変は手数料が2100円で済みますのでiPhone5からの機種変もアリだと思います。

| | コメント (4)

2013年9月23日 (月)

機種変でiPhone5sげっとん♪

SBMショップにゴールドを予約していたんだが・・・
いろいろ悩んだ末にキャンセルしてコジマでiPhone5sスペースグレイ16GBに機種変してきた。

スペースグレイを選んだ理由は入手性とデザイン。

予約はしたもののゴールドに拘っていたら入手がいつになるか判らん。
いまは幸いiPhone5の相場が予想に反して穏やかに推移している。
いまのうちに5をシュートすれば購入費用を回収出来る。

特にホームボタン周りのデザインでスペースグレイが気に入った。
白系は綺麗なんだがホームボタンに指紋認証都合?のリングがクッキリ入る。
その点、スペースグレイの場合は目立たず大人っぽい印象が気に入った。

コジマでiPhone5から機種変の旨を伝えるとWホワイトやらなんやらかんやらが必須だと。
ワシ:いやいや、定価で買うのになんでつけんとイカンの?それともCBでもくれるん?
と一撃で撃退w
その後、ソフトバンク機種変ポイントが使えるか聞くとセンターへ問い合わせ。
併売店は店員のスキルが・・・
無事ソフトバンクのポイントが適用できるのが確認できて契約終了。

Iphone5s

機種変ポイント他で▲15080円
auから貰った商品券で▲40000円
ってことで12960円の支払いで機種変出来ました(^-^)/

Photo

さて、アプリの入ったiPhone5は圏外になってしまったので5sのSIMを5に挿して試してみる。
3Gでデータ通信出来るもLTEには繋がらない。
(後でフォロワーさんからLTEは3分ほど待てば繋がると教えて頂いた)

さて使うのに保護フィルムを貼らないと・・・
残念ながら手持ちはホームボタン部をUの字に切り欠いたもので好みじゃない。
(ホームボタンに拘ったんだし)
ってことでiPhone5に貼り付け済みのフィルムをそっと剥がして5sへ移植するという暴挙に出た。
風呂場で老眼鏡をかけてガムテープの切れっ端で5のフィルムをそっと剥がす。
5sの購入時のフィルムを剥がして5のフィルムをそっと貼り付ける。成功!

Photo_2

ホームボタン左下に若干のエアが入ったものの許容レベルである。OK!
そして私が拘ったリングの目立たないホームボタン部を接写。

Photo_3

今までの環境にはその他の項目が多く、JB痕跡やゴミ、使わないアプリなどが多数。
今回は新しいiPhoneとして登録してアプリを厳選してみようと思いまする。

| | コメント (2)

2013年9月22日 (日)

iPhone4Sを iOS7へアップデート

iPhoneの買取価格がiOS6.x限定となっている。
ツイッターでなんで?と呟いたらその理由が
 ロック解除の変化
 サードパーティ製Lightningケーブル排除対策
であろうと教えていただけた。

たしかにヤフオクでもiOS7での入札相場はあまり高くない。
ヤフオクにも買取業者が参入しており彼らに好まれないと値も伸びないのだろう。

ということでiPhone5s入手後は手放す予定のiPhone5をiOS7にアップデートするのは控えることにした。

そんでもiOS7は試してみたいぞ!
そこでFactoryUnlockに成功したiPhone4Sで試すことにした。
こいつは海外出張などの為に当面手放すつもりは無い。
従って買取相場を気にする必要も無いのだ。

Ios7

いよいよ、アップデートである。
しかしダウンロードに時間が掛かる。
フレッツ光からホワイトBBに変更したので自宅内WiFiが遅いことを痛感。
なんとかダウンロードを終えたらそのままインストールが始まっていた。

Ios7_2

これが私のiPhone4Sのホーム画面。
アンテナピクトの表示が変わっている。

spotlight機能が無くなった旨の表示が出たが同じ検索機能は健在。

Spotlight

画面を下になぞると丸印の検索窓が表示される。以前よかスマートかも。

嬉しい機能がコントロールセンターだ。

Photo

画面を下から上になぞるとこの画面が表示される。
良く使うWiFiのon/off切替がAndroid風に簡単に出来るようになった。
これは便利!

他にもいろいろ機能が追加されたようだがまだ理解出来ていない。
iPhone4SではCPUパワー不足でiOS7は重いかなぁ・・・
と心配したが、さほど違和感は感じない。
唯一、LTEが掴めないのでそれ絡みは不満だけどこればかりはやむ無し。

iPhone5sを手に入れるまでにこいつで慣れるとしよう。

| | コメント (0)

2013年9月21日 (土)

iPhone5c/5s発売あれこれ

20日がiPhone5c/5s発売だったんだが、私は北海道出張中でネットで情報を覗くだけ。
どうやらホワイトパネルの金/銀が人気なのに品薄でブラックパネルのスペースグレーが余ってるようだ。
そんなことは4、4S、5の販売状況から判ってたろうに...Appleはいったい何を考えているんだろう?

驚いたことにMNP客に対しては2万~3万円のキャッシュバックを載せる店も。
今までのiPhoneで発売日にいきなりってのは無かった動きである。
おそらくドコモ参入で業界のシェア争奪戦に火が付いたのだろう。

さて出張も終わり21日。
娘の部活の応援の合間にケーズデンキに寄ってみた。

20cb

うひゃひゃ、いきなり2万円CBですかい!

5s

ケーズも在庫状況はスペースグレイのみである。

さすがiPhoneの取り扱いに慣れているSBMはポップ表示がわかりやすい。
一方ドコモは在庫状況を白地に黒のワープロ文章(明朝体)で表示ww
ドコモさん、それ家電が燃えるとかの時に使う表現だから。
お役所体質丸出しである。
auは社長は張りきってる割には現場はやる気無し、ポップも皆無。

私はホワイトパネルが希望だったので一旦諦めて帰宅。
取り寄せを想定すると自宅から近いSBMショップが都合が良いのだ。
今までプリモバイルのチャージやMNP予約番号発行でしかお世話になっていないSBMショップ。
たまには端末を買ってあげないとね。
MNPだとどうしてもお得な併売店で買ってしまいがちだが今回は機種変。
どこで買ったところで定価である。

ケーズでモックを弄った印象は案外スペースグレイも印象は良かった。
ホームボタンのリングマークが目立たず大人っぽく質感を感じられた。
在庫が在ればスペースグレイでもイイかな♪

とSBMショップを訪れると・・・全て在庫無しだとorz
やはり売り上げの低いマイナーなショップへは回ってこないのか?
どうせ取り寄せなら初心貫徹でホワイトパネルのゴールド16GBを注文。
「お客様、まだ2ヶ月しかお使いではありませんがよろしいのですか?」
いやいや、転出するわけでも無いのにわしゃなんて答えれば良いの?
「そうですね、今回は見合わせます」とでも答えるかい?
ひとまず金の16GBを予約して退店。入荷の見込みはまったく不明だそうだ。
(都内のapple storeには黒なら余ってるはずだが)

Appleは金の増産を始めたようだがいつになったら届くのだろう?
まぁ気長に待つことにしよう。

みなさんは手に入りましたか?

| | コメント (6)

2013年9月18日 (水)

MNP引き止めポイント

iPhone市場にドコモが参入し各社の競争が加速しているようだ。
ツイッターのTLで知ったのだがMNP予約番号を所得しようとすると機種変用ポイントを貰える場合があるらしい。
さっそく私も試してみた。

【Softbank】
今スマホBB割を受けているメイン回線で試してみた。
今年7月に契約したばかりのiPhone5でフラット定額で利用している。

「*5533」に電話→2→2→電話番号→1→暗証番号→オペレータ

 「この手続きしてもMNPしなければ契約は今のままですかね?
 実はドコモに移るか、そのまま5sに機種変するか悩んでまして・・・」

と思案中の旨を伝えると

 「機種変用に15000pt差し上げますよ。
  2週間の期限付きですが期限を超えても柔軟に対応いたします。」

と神の御言葉♪

出たばかりの5sの納期は不透明だからだろうなぁと思う。
もちろんオペレーターの提案に応じてMNP予約番号は頂かなかった。

Mnp

あとでMySoftbankで確認したところしっかりポイントが付いていた。
機種変限定とあるので他の用途はダメなのかな?

【au】
昨年暮れに契約した一番契約期間の長いiPhone4Sで試してみた。
しかしまったくその気なし。
さらには「WiFiでお使いですよねぇ」と嫌味を言われる始末。
腹が立ったのでそのままMNP予約番号を発行してもらった。

この回線、毎月の請求額は3円どころか‐17円。
この手の寝かせてる回線は対象外なのかな?

その後、同僚に話を聞くと驚くべき真実が。。。

彼はiPhone4Sを家族で1年半普通に使っているユーザー。
彼が言うには頼みもしないのに勝手にSMSで15000pt送付の連絡があったんだと。
要するに普通に使っている1年越えのユーザーにはau側からポイント付加のようだ。
実際にそれを使う人が何割いるかは知らんがかなりの対象者数だと思われる。
機種変価格は内々的に15000円割り引かれるわけだ。

【ドコモ】
唯一の音声回線でチャレンジ。
ソニタブS一括購入時の回線で約4000円の高額月サポ。

「解約月は月々サポートが無効となりますので今までの0円にはなりません」

とau同様に月々の請求額を睨んだオペレーターの発言だ。
結局すんなり予約ナンバー発行でおしまい。

auは意図的に格安維持になるようプランを外しているが、ドコモの回線は違うぞ。
普通にパケホWで使っており、0円になったのは月サポのおかげの結果論である。
まぁとにかく利用料金が著しく少ない客は客とみなさないのだろう。

あれ?でも契約時に一括で端末代金負担してるんだぞ!気に入らねぇなぁ。。。

3つのキャリアの対応を調べた総括は

 月々の請求額が常識的?な場合は引き止めポイントが期待できる。
 悪意の有無にかかわらず、毎月の請求額が0円に近い場合は対象外。
 オペレーターは顧客の毎月の請求額が覗ける環境で応対している。

 である。

私はSoftbankに頂いた15000ptを有効に活用してiPhone5sに機種変予定である。

| | コメント (4)

2013年9月15日 (日)

iPhone5 ⇒ 5s機種変相談

各社のiPhone5c/5s発表でドコモに期待していた件がことごとく空振りに終わった。

しかしiPhone5sは使ってみたいのでSBMの157に電話して質問してみた。

【ホワイトBBとスマホBB割】
現在、私のiPhone5の電話番号でホワイトBBに加入中。家族でスマホBB割に加入している。
これがiPhone5sに機種変しても引き継がれるのかどうか?
以前、解約に伴い適用番号を変えると手続きを別番号でやり直しと聞いていた。
モデムも一旦返却して再度新品を送付とめんどくさそうなのだ。

 回答
 まったく問題なく引き継がれる。

【ホワイトプラン無料は引き継がれるか?】
現在、他社からMNPでPIしホワイトプラン2年間無料。
機種変してしまうとこの特典は消滅してしまうのか?

 回答
 今のホワイトプラン2年間無料は引き継がれる。

基本料無料はダメ元で聞いており次の質問をあてにしていたのにビックリである。

【かいかえ割】
iPhone5sへの機種変対象はiPhone4sまでとあるがiPhone5は対象外か?

 回答
 iPhone5からもかいかえ割は適用される。
 ⇒その後iPhone5は適用外との見解がネットでの主流。
  どうやら当初はオペレーターに「iPhone」とのみ告げられたようだ。

以上、私にとっては満額な回答を頂く事が出来た。
もっとも157の回答が正確かというと、ちょい疑問なので鵜呑みには出来ないんだが。
特にかいかえ割は公式サイトではiPhone5は対象に記されていない。

発売してすぐの機種変なので本体代はおそらく定価となる。
それでもiPhone5sに機種変することで
 前倒し導入となったLTE900MHzを使えるようになる。
 75Mbps x 2の「倍速ダブルLTE」の恩恵を受けられる。

糞高いドコモの端末買うくらいならSIMフリー版買ったほうが良いだろう。
しかしSoftbankでの機種変なら68040円で手に入る。
機種変ですら2245円の月月割が付くようだ。

だったら機種変でもいいような気がしてきたぞ♪

AmazonでiPhone5sのSIMフリー版が109800円。

| | コメント (2)

2013年9月14日 (土)

3キャリアの転入/転出を考える

昨夜各社iPhone5c/5sの価格、維持費、他の発表があり、私が気になった点は前の記事にまとめた。
詳細は星の数ほどのブログでまとめてあるだろうからそちらを読んでいただきたい。

先日、3キャリアのMNP転入/転出の予想を自分なりに計算してみた。
auからドコモへのカムバックが多いだろうとの予想で計算したんだがどうだろう?
上記予想は本体価格や維持費が3社同条件を前提としていた。

しかし蓋を開けるとドコモの端末代金は95760円。
この高額な端末代金は月サポで割引かれて実質0円。
しかし、懐の都合でプランを変更したり機種変したとたん月サポは打ち切られる。
手元に残るのは中古のiPhoneと高額な返済残債だ。

おそらく社長の言っていた「iPhoneは2~3割程度におさめたい」への施策だろう。
端末価格を高額にシフトさせることで貧乏人が群がるのを防止できる。
ぼったくりな収益設定にしてあるから飛ぶように売れなくて良いわけだ。

この金持ちにしか売らない施策が当たったとすると・・・

元来、糞高いパケ代を平気で支払い続けている長期顧客は機種変するかも。
しかし、1度MNPで他社の割安な維持費を体験してしまった客はドコモに戻るだろうか?
戻るとすれば
 実質0円で定価分割契約をして2年間払い続けた更新月客の一部
 LTEを滅多に掴めない事に憤慨したau版iPhone5客の一部
くらいかな?

こりゃ9月もドコモの転出超過は変わらないかも。

今回iPhone5c/5sでocnやb-mobileなどの格安SIMが使えないらしい情報が流れている。
これらMVNO系の契約数もドコモの純増数に含まれるんじゃなかったっけ?
そうすると純増数にも暗い影を落とすことになる。

私はauの一人負けになり年末投売りするのはauかと予想していた。
従ってなんとかauの枠を空けて・・・と考えていたんだけど
しかし、こりゃドコモの枠を空けたままでもイイかもしれないw

auはというと昨日のツイッターのTLで「auが気が狂った」的なツイートが流れている。
看板機種を一括0円+高額CBで販売しているようだ。
どうやらドコモへの転出大移動が始まる前に抱え込もうという施策らしい。
しかし、今回のドコモの施策を見た時点で手綱を緩めちゃうかも。笑

| | コメント (0)

2013年9月13日 (金)

各社 iPhone5s端末価格

本日各社でiPhone5cの予約が行われ、あわせて端末価格や料金などが公開された。

その中で自分にとっての特記事項をメモ。

【本体価格】
私は端末は一括で購入しているようにしている。
一括で購入すれば毎月の割引でパケ代が安くなり維持費が楽になるからだ。
一括の意味がわからない人はこちらをお読みください。⇒実質0円と一括0円は大違い
各社が公開したiPhone5s価格がこちら。

Iphone5s

なんとドコモは容量によらず10万に近い95760円。高っ!
Softbankとauは同じ価格で16GBなら68040円。
例年より高いが円安の影響を受けておりやむなしか?
ちなみに2社が同額なのはSoftbankが後出しじゃんけんだったから。笑

この時点でドコモは眼中から外れた。高すぎる。
たしかiPhone5が発売直後のSIMフリー版でも10万前後だった記憶である。

【SIMフリーか否か?】
ドコモが出すのなら3150円でSIMロック解除に応じてくれるのか?
そんな期待を抱いていた方も多いのではなかろうか?
答えは No だ。
そればかりかspモードロックが掛かっているらしくその他のAPNで使えない。
格安MVNOのSIMを使えなくなってしまうわけだ。

そればかりかSIMフリー機買ってもdocomoと受け取られAPNがspモードにロックされるのでは?との見解もある。糞だ!

【SBMの5c/5sは専用SIM】
75Mbps x 2の「倍速ダブルLTE」導入の都合なのだか知れないけどSIMが変更されるらしい。
ってことは端末だけiPhone5sを手に入れて今契約中のiPhone5のSIMを挿して使えないってことだ。
私の場合今のiPhone5の電話番号でホワイトBBと家族のスマホBB割の恩恵を受けている。
安易に機種変などしてしまうとこの恩恵が全てパー。
なので別途契約寝かせ中のホワイト学割with家族回線を5sに機種変ともくろんでいたんだが。。。アウト!

ということで

 ●今のiPhone5のSIMでドコモのiPhone5sを使うのは×
 ●       〃     SBMの      〃    も×
 ●ドコモのiPhone5sを格安MVNO回線で使うのも×

という悲しい結果に終わってしまった。

また、糞高いドコモのiPhoneに他社から大移動があるとも考えにくい。
ドコモ大勝利ならauあたりが年末狂い咲きするかと思っていたが怪しくなってきた。
これは今後の戦略をまた練り直さねば。。。

追記(2013.09.23)
ドコモが一括価格を見直したようだ。それでもまだ高い。

Iphone5s2

| | コメント (2)

2013年9月11日 (水)

プラスエリアとかLTE周波数

新型iPhone 5sと5cの発表があった。
ツイッターのTLではそのネタで大盛り上がり。
RSSに登録しているブログもiPhone5s/5c一色。
いまさら機種の紹介なんぞこのブログで書いても古新聞なのであえて避ける。笑

とはいえ、関連はしてるんだけど。

今回のiPhpne5s発表での関心事項は
 au(ドコモも)が投資したLTE800MHzが使えるか否か?
 ドコモのFOMAプラスエリアが使えるか?

だった。

【LTE800MHz】
めでたい事にiPhone5s/5cどちらも対応しているらしい。
これでauの努力が報われる。

しかしiPhone5を買ってしまったお客へのケアはどうするんだろう?
3G向けの800MHzの帯域を削ってLTE用に明け渡したんだが、iPhone5では肝心のLTE800MHzが使えない。
そんじゃ3Gに持ち変えようとするとLTE用に削られていてトラフィック不足。
AndroidやiPhone5s/5c客と同じ料金を支払うのが気の毒なからくりである。 

ドコモもFOMAプラスエリアの帯域を削ってLTE800MHzを用意している。
こいつを掴めればよりエリアは良好になるだろう。

そこで気付いたんだけど私が所有しているGalaxy SⅢαはLTE800MHz非対応orz
知らなかった。。。
今までドコモのXiはイマイチだ・・・
なんてこのブログではぬかしてきたが古い端末(SC-03E)での評価でした。
読者の皆さん、正しい情報ではなくてごめんなさい。

ツートップのような比較的新しい機種ではこのLTE800MHzも掴めるようです。
 ⇒ NTT docomo向けAndroid端末の対応周波数帯一覧

ソフトバンクはプラチナバンド(900MHz)はLTEにはあてがっていない。
ただ情報として
 関東総合通信局管轄地域ですでに運用開始
 来年夏からの着手
 2016年夏着手
の説が流れている。
嬉しいことにiPhone5もその恩恵に預かれそうだ。

【FOMAプラスエリア】
iPhone5では掴めずに時々圏外に陥っていたが5s/5cは対応しているらしい。
 ⇒ http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20130911_614946.html

もっとも、それに触れているのは上記リンクサイト程度であまり話題に登っていない。
上記リンク記事中でもちょろっとしか触れていないのでイマイチ核心がもてないけど。

今回、ショックだったのはiPhone5sの話しよりGalaxy SⅢαがLTE800MHz非対応だったことだ。
Xperia VLのLTEの優秀さを痛感しただけに残念だなぁ。
端末選びの要素の中に対応周波数も加えないといけませんなぁ。。。

子供のPSVITA用にocn モバイル エントリー d lte 980を購入してみました。
翌日届いてオンラインで簡単にクレカ登録。お奨めです。

| | コメント (0)

2013年9月10日 (火)

携帯契約数、MNP転入/転出予測

毎月7日辺りに公開される携帯業界の純増数やMNP転入/転出数について考えてみる。

【契約数】
TCAのデータは1996年から始まっており全キャリア総数で8670000件。
それが右肩上がりで増え続けて2013年8月は134446000件と一人1件だ。
各キャリアのシェアをグラフに表してみる。

Photo

さすがにドコモがナンバーワン。
しかしこれがMNP転入/転出の計算では不利となる。

【更新月該当数】
2年縛り途中の転出は少ないので無視するとして、更新月に当たる数を計算してみる。
ある月が契約月の該当者は1/12。さらに更新月なのは偶数年経過なので1/2。
顧客の1/24が更新月に該当すると考えて良かろう。

Mnp

【MNP転入/転出数】
今月8月のMNP転入/転出の結果はこちら。ドコモの一人負けだ。

Mnp_2

さて更新月に該当する顧客のうち20%が転出を考えたとしよう。
その内2/3が他社へ均等に転出、1/3が踏みとどまったと仮定すると・・・

Mnp_3

各キャリアへ均等に動いたとしても母数の多いドコモは不利。一人負けなのだ。
シェアが大きいと均等に入れ替わったとしてもMNPの戦いは不利になる。
iPhone5Sをドコモが扱って一時的に良化したとしても先々均等分散すると・・・

現実には8月はiPhone5への転出が多かったのだから
ドコモから3/6がauへ、1/6がSBへ転出
auとSBから各々1/3がドコモへ転出
と計算してみると、概ね8月の結果と近い比率となる。

Mnp_4

さて、ドコモからiPhone5Sが発売された後を予測してみよう。

ドコモ客は4/6が踏みとどまり、auとSBへ1/6が転出
au客は1/6が留まり、4/6がドコモへ、1/6がSBへ転出
SB客は4/6が留まり、2/6がドコモへ転出
と予想するとauの一人負けとなる。

Mnp_6

さぁて、以上は私が独断で計算した予想である。
現実には更新月以外でも不満を感じて転出する客も居るわけで・・・

今後の動きが楽しみである。

| | コメント (0)

2013年9月 9日 (月)

Bluetoothオーディオレシーバー買ってみた

ワシ、ヘッドホンはいつも有線使っていた。
安いし、電気喰わなそうだし。。。

しかし、ポーチに端末入れて耳までコードだと時々絡まったりして調子が悪い。
ためしにBluetoothタイプのワイヤレスにしてみようかと。。。

買ったのはLogitec社のLBT-AVHP120。

Bt

早速使ってみる。
8秒以上電源ボタンを長押しすればスマホ側とのペアリングが始まるらしい。
LEDの点滅色が赤青点滅に変わり無事iPhone5とペアリング成功。

Btiphone

iPhone5側ではこのように表示されている。

せっかくなのでiPhone5に入れてる音楽を聴いてみる。
うんうん、音質も問題ありません。
音楽聴いているのにiPhone5が単独で使えることにちょっと違和感w
これなら洋服のポケットとかにクリップで留めておけば配線が絡まる不快から開放される。

このLBT-AR120、いろんな色から選べて価格も安くてグッドですね。
今、下記のリンク貼ろうとしたら私が買ったヤマダよかAmazonの方がずいぶん安くてガッカリ。

| | コメント (0)

2013年9月 8日 (日)

戦略をねりなおさないと・・・

毎年、秋に新型iPhoneが発売されるとドコモだけ転出超過の数字が膨らむ。
SBとauは新型iPhoneに集中。
ドコモだけが年末年始乱売・・・と読んでいた。

となればSBとauからお得な案件が出ることは期待出来ずドコモの枠を空けておけば良い。
実際、今年はリンゴ狩りの影響でau枠はほぼ一杯。
年末に向けての弾は潤沢・・・そう考えていた。

しかし、ここにきてドコモもiPhone5S取扱い。
思いっきりストーリーが崩れてしもた。

さてこの場合のシナリオを考えよう。

そもそもドコモ客の中にでiPhoneを使いたい人も居り、高価なSIMフリーiPhoneまで買って楽しむ人がいた。
SBはiPhone3Gの頃は電波の評判が悪く使いたくなかったのだろう。
そこにauがiPhone4Sの取扱い。
auなら大丈夫♪・・・とドコモ⇒auへの転出がメインだったと思われる。
この動きはiPhone5でも同じだったがあの糞エリアや通信障害が露呈。

この背景からしてau⇒ドコモへの大移動が予想される。

実際にはiPhone5SがLTE800MHzを掴めればauは最強になると思われる。
しかし、そんなことまで知ってる顧客なんて僅かなもんだろう。
SBはというと私が使ってる限りiPhone4以降で不満は無い。
大きな転出は無いだろうと予想する。

ってことは9月以降はauが一人負けに陥ることが予想される。

Mnp_2

2年間かけて獲得したMNP客がドコモへ大移動。屈辱の転出超過。
そうなると年末年始はEVOやPhotonの再来か?

だとすると空けておくべきはau枠なんだが・・・ほぼ一杯orz
なんとかして年末に備えてau枠を空けておかなくては。。。

| | コメント (5)

2013年9月 7日 (土)

iPhone買取価格変動予測2

先日過去一年のiPhone5とiPhone4Sの買取価格相場をグラフにしてみた。
そこで為替の影響を排除する為ドル換算してみると1年前の4Sの価格が今のiPhone5価格にほぼ近いことが判った。
この4Sの価格推移から今後1年のiPhone5の買取価格が予想できると考えた。

_3

そろそろ価格が急落する頃だと予想したが現実には42000⇒44000円に復活している。

なんか外したみたいで悔しい(笑)ので見直してみた。
そもそも大きな流れを表現したかったんだが横軸が2年間では粗い。
サンプル数を増やした上で時間軸を拡大してみた。

_4

今後の為替の変動が読めないので今回も縦軸はドルのままである。
幸い、今は約100円/ドルなので、そのまま100倍すれば円に換算できる。
予想は当たるのかな?

追記
その後iPhone5c/5sが発表され5は絶版とのこと。
5の定価が値下げされauは乱売。
昨年の4sの値動きから今年の5が同じような値動きになるかは不透明となった。

さてと、9月はどう動くか?
一時、SB版iPhone5Sに機種変しようか?と考えていた。
しかしドコモ版iPhone5SへMNPって選択肢も出てきたわけだ。
ドコモのSIMロック解除対応、寝かせ可否などを見極めて判断しようと思う。
au、ソフトバンクの転出防止施策も興味をそそられる。

とにかく慌てて貴重な枠を潰すのだけは避けよう。

| | コメント (0)

2013年9月 6日 (金)

ドコモがiPhone販売へ、ビックリ

いやー、ビックリした。
朝起きたらツイッターのTLに ドコモがiPhone販売へ の文字が。。。

最初は日経のニュースだったのでまたか・・・と思ったが朝日新聞やNHKまでもが報道し、真実味を帯びてきた。

さて、私(宇都宮在住)が感じている現状の各キャリアの電波の印象を書いてみる。

au
Android端末:
LTEエリア、速度とも無敵と感じる良さである。素晴らしい。

iPhone5:×
宇都宮中心部くらいしかLTEで繋がらない。糞である。
よくまぁ、こんなもんで割高なLTE通信料払えというもんだ。
auが積極的に投資した800MHz帯をiPhone5が使えないからだろう。
たまにLTEを掴むと、へぇ~ここ繋がるんだぁと思う。

ソフトバンク
Android端末:たぶん
試したこと無いので判らないけど話題も無いのでiPhoneと差が無いんだと思う。

iPhone5:
ほとんどLTEだし速度もAndroid auほどではないが不満は無い。
アンテナが3G表示になることは皆無で3G表示だと通信障害?と思う程。

ドコモ
Android端末:
LTEエリア、速度ともにソフトバンクに見劣りする。
それでも7割程度はLTEを掴める感じで、au版iPhone5ほど酷くは無い。
ただ3Gのエリアは素晴らしい。林道ツーリングで山奥に入っても一番粘る。

っていうことで、個人的にはドコモ版iPhoneの電波にあまり期待はしていない。
もちろん、上記は私の印象であり、地域によって判定は異なると思う。
 より都会ならau版iPhone5でも不満は出ないかもしれない。
 より田舎だと3Gが途切れないドコモ最強!てな評価になるかも。

そもそも次期iPhoneではLTE800MHzに対応するかもと言われている。
対応すればauの反撃開始である。
ただ・・・
電波の品質に期待しドコモからauに転出した客がiPhone5の酷さを許してくれるのか?
わざわざ割高なキャリア内機種変でauに留まるのか?
この点は非常に疑問である。
今回auがもっともピンチなのではなかろうか?

ドコモの魅力・・・公式SIMロック解除に有料だが対応していること。
もしAppleサーバーDB上で公式unlockに応じてくれるならたいへん魅力的である。
ただツイッターでこの点で不安な情報を頂いた。
海外ではVerizonかAT&TだかがライバルキャリアのLTEへの接続制限付きのunlockなのだそうだ。
これではドコモのiPhoneでソフトバンクのSIMではLTEが使えないことになっちゃう。
海外利用でしかunlockの恩恵を受けることが出来ないわけだ。

さてドコモはどうするのだろう?
今の私の最大の関心事はこのunlockサービスである。

これで3社で端末差は無くなった。
ぜひとも通信品質、通信料金で勝負して頂きたいものである。

| | コメント (2)

2013年9月 4日 (水)

iPhone買取価格変動をドルで計算

ここ最近、iPhone5の買取相場が高騰後に急落と暴れている。
私はべつに手元に余ったiPhoneがあるわけではないのだが興味があるので調べてみた。

まず一年間の買取価格の流れをiPhone4SとiPhone5でまとめてみた。

_

こうやって眺めると最近一瞬49000円まで上昇したのはノイズのように見える。
長い目で見ればiPhone5は45000円前後で安定しているように見える。

いや、いやいや・・・

これおかしいぞ?
発表直後から1年後のモデル末期まで同じ価格は無いだろう。
1年後のiPhone5の価格は1年前の4Sの価格にほぼ一致するはずである。

ってことで為替(円/ドル)もプロットしてみた。
昨年前半は一気に円安が進み後半97円/ドル前後で安定している。
これを計算に入れてドルでみるとどうなるだろう?

__2

ほほう、これならうなづける。
iPhone5は発売直後600ドルだったのが末期には450ドルまで下がっている。
そして450ドルというのは1年経過後のiPhone4Sの価格に一致する。
こちらを本来の値動きと読むのが妥当と考えられる。

ってことは今後のiPhone5の値動きは1年前のiPhne4Sと同じと読むのが妥当。
1年前の4Sの値動きから今後のiPhone5を予想すると・・・
次期iPhone発表&発売で一旦急落し、2ヵ月後少し戻して安定。
安定後の価格は日本円で35000円程度(今の4S並み)に落ち着く・・・かな?
iPhone4Sの過去1年の動き()を今日以降1年に移動してみた。現在が赤線

_3

日本円で見てしまうと
 ・為替の影響
 ・大陸側の影響(春節など)
 ・キャリアの施策
などを受けて複雑な値動きを示す。
しかし、大局的にみるならば為替の影響を取り除きドルで見るのが良さそうだ。

| | コメント (2)

2013年9月 1日 (日)

プラスエリアを電子レンジで試す

今日、ツイッターでNEXUS4がプラスエリアに対応しているかを電子レンジに入れて試したというツイートを拝見した。
電子レンジは2.1GHzを通さないそうでプラスエリアが掴めなければ着信できないそうな。
彼の実験ではNEXUS4は無事に着信。(ちなみに国内正規品だそうな)
ネットでは輸入物はプラスエリア非対応だった記憶である。

さて、このツイートを見てしまうと試したくなってしまう。
けっして電子レンジのボタンを押してはならない。
大事なスマホを調理したくはないのだから。笑

テストした結果は

 SB版iPhone5(プラチナバンド対応):OK
 740SC(プラチナバンド非対応):NG
 P-06C(プラスエリア対応):NG???
 XperiaVL(CDMA新800MHz):OK

Photo

これはXperiaVLが電子レンジ内で着信している様子。

・・・と一部予想外の結果になってしまった。

ソフトバンクのプラチナバンド対応/非対応は妥当な結果が得られた。
XperiaVLもCDMAの新800MHzが使えるので理解できる。
しかし、
天下のFOMAガラケー(プラスエリア対応)で着信できないとは。。。
ちなみに何度か試したがダメだった。
先日のツーリングでは山奥で他の機種が圏外でも元気にアンテナは立っていたのに。

もしかしたら電子レンジという非公式な環境なのでP-06Cは本来の実力を活かしきれなかったのかもしれない。

まぁ、とにかく

大変お手軽にプラチナバンドやプラスエリアを試せる手段のご紹介でありました。
良い子は決して真似しないように。
大事なスマホを壊してしまう可能性があります。
試す方はくれぐれも自己責任でお願いします。

| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »