« Xiデータからパケホに変更 | トップページ | ドコモ不振の原因が見えた気がする »

2013年7月13日 (土)

au家族間譲渡(名義変更)

以前、auの回線枠を空ける為に女房への家族間譲渡(名義変更)を行った。
当時は2回線のみだったのですんなり出来たんだが今回トラぶったのでメモ。

最近気付いたんだけどauの自分名義の回線が5月とか若い回線ばっか。
昔契約した4Sとかを女房に譲渡していたのだ。
これだと、この先POするには利用期間が短すぎる。うーむ、下手こいたorz

ってことで本日、
 私⇒女房:6月契約2回線
 女房⇒私:昨年12月契約1回線
の家族間譲渡(名義変更)をお願いしに行ってきた。
枠を空けつつ、古い回線を手元に戻したかったのだ。

店内では手続きはすんなり終わったのだけど、後から自宅に電話が掛かってきた。

店員:今回の手続きで奥様の回線数が3回線となるのですが3回線目には利用者登録が必要となります。
ワシ:はっ?なんですかそれ?
店員:おそらくお子様がお使いだと思うのですがお子様のお名前とかで利用者登録されてはいかがでしょう?
ワシ:子供は部活とかで忙しいので私(変?)とかではダメですか?
店員:お子様ご本人のご来店は不要ですので保険証だけお持ち頂ければ・・・

(いやいや、子供を巻き込みたくないからU22のCB10K諦めてんのに、くそが)

ワシ:わかりました、3回線目の名義変更はキャンセルで良いです。
店員:かしこまりました。

その後、あれこれググって見ると

支払実績が3回未満の回線で譲渡できる数は2回線まで

どうやらこいつに引っかかったようだ。
最近投売り乱売が進んでいるので同じような境遇の人も居られるのではあるまいか?

支払い実績が3回に達すればまた譲渡は出来るのだろう。
しかし私の場合、そもそも譲渡は本意では無いのでアッサリ諦めた。
まぁ、それでも
昨年12月契約の回線は手元に戻すことは出来たので半分の半分は達成である。

7月はドコモにも動きがあるようなので動かせる回線は大事なのら。

|

« Xiデータからパケホに変更 | トップページ | ドコモ不振の原因が見えた気がする »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Xiデータからパケホに変更 | トップページ | ドコモ不振の原因が見えた気がする »