« SIMの管理方法を見直してみた | トップページ | iPhone5持って出張へ »

2013年7月23日 (火)

ケータイとスマホの2個使い

私はドコモがプラスXi割を始めたのをきっかけにケータイとスマホの2個使いにしている。
久しぶりのパカパカケータイだったのだが中々よろしい。

一般的には知り合いに告知した電話番号は変えたくないものだ。
そんなニーズからMNP(ナンバーポータビリティ)ってシステムもあるわけで。

しかし、通話とPDA機能が合体したスマホの場合、電話番号と端末が紐付けされてしまう。
同一キャリア内ならSIMを挿し換えれば複数端末を楽しめるが面倒。
ましてやキャリアを跨ごうものならスマホ2個持ち歩く羽目に陥る。

その点通話をガラケーに任せてしまえばスマホ側は電話番号には縛られない。
データ通信に特化した安いパケ代のMVNOも選択肢に入ってくる。

電話番号に縛られない分スマホに関する自由度が広がるのだ。

先日も、

ホワイト学割with家族で契約していたiPhone5のSIMを2段階プランに変更して寝かせ、後からのりかえサポートで契約したSIMに挿し換えた。
iPhone5の電話番号は変わってしまったのだがなんら問題は無い。
元々、iPhone5の電話番号は他人に伝えていないんだもの。笑
唯一、家族でiPhone5を使っている上の娘には新しい番号を伝えておいた。
(ソフトバンク同士なら通話無料なので)

ブログをご覧になっている方なら判ると思うけど
私はスマホは時々Galaxy SⅢαとかに持ち変えている。
そんな時も通話はケータイ、ネットはスマホなので躊躇無く使い分けることが出来る。

私はスマホをズボンのポケットに入れる際は前のパケットしか入れない。
後ろのポケットに入れて座ったら液晶割れそうだもん。

その点ケータイで同様の心配はしたことが無い。
一日中無造作にズボンのポケットに突っ込んでいる。
バッテリーも良くもつので充電は週に一回。
・・・と、ケータイはかなり無頓着に維持出来る。

ケータイへの着信は家族からの大事な用事の場合が多い。
女房もその辺は使い分けており、
「帰りに朝のパン買ってきて」
程度の案件はメールにしてくれる。

私の価値観では
 通話には家族や会社からの重要な着信があり得る。
  ⇒圏外やバッテリー切れは困る

 ネットは必須なものではなく、楽しむもの。
  ⇒圏外やバッテリー切れは残念ではあるが致命的な問題には至らない

である。従って

 通話~ケータイには電波の優秀なドコモを使いたい。
 ネット~使いやすい端末が良いし、LTEエリアは広いほうが良い

ってなニーズとなる。

案外、快適ですよ。ケータイとスマホの2個使い。

|

« SIMの管理方法を見直してみた | トップページ | iPhone5持って出張へ »

コメント

いつも楽しく拝見しております。先日2台持ちデビューしました。
ウイルコム、定額980円のヤツ。2台購入すれば、基本料タダ、端末は1台は0円、もう一つは月々150円。2台とも誰でも定額料金のみ。更に3000円のCBつき。いいものをてにいれました。持って歩く用はブルートゥス付きでスマホの着信が転送出来て便利です。そのまま無料通話可能です。折り返しもラクになりました。電波も問題ないみたいです。是非、どうぞ。

投稿: TKZ | 2013年7月23日 (火) 09時25分

私も以前使っていました。
宇都宮ではちょっとエリアを不満に感じました。
アイデアとかピカイチで好感持てるのでそこが残念です。

投稿: アンビンバンコ | 2013年7月23日 (火) 23時40分

いつも参考にさせて頂いております。
ちょうどカウンターが6000000でした。すごい数字ですね。
5年の間にネットブックからスマートフォンに話題が変わりましたが、
次の5年は何がくるんでしょうね。グーグルグラスではないと思うのですが、、、

投稿: かつ | 2013年7月24日 (水) 09時32分

そうみたいですね。読者の方に支えられて続けてこれました。
ありがとうございます。
次のネタはなんでしょうね〜?笑

投稿: アンビンバンコ | 2013年7月24日 (水) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SIMの管理方法を見直してみた | トップページ | iPhone5持って出張へ »