« リンゴ狩り~第二段 | トップページ | SB版 iPhone5のプラン変更 »

2013年6月29日 (土)

iPhone投売りから来月を考える

先週に引き続き、今週もiPhone5はMNPなら一括0円、場合によってはCB付きで投げ売られているようだ。
私は空けた枠を先週埋めて一杯。

さて、この投売りの状況を考えてみる。

在庫処分?

在庫処分ってのは当初見込んだほどは売れず在庫が残ってしまったものの処分。
Xperia acro HDってのがそれかな?
昨年春は数万円で売れた看板機種だったが今年の春は機種変数千円。
2ch見てると買ったらバッテリーは空っぽだった・・・なんて話も出ていた。
倉庫に永らく眠ってたんだろうね。

iPhone5はどうだろう?

iOS6.1.2以前のものはJBできるので買取相場が高い。
それを期待して電源を入れるとほとんどが6.1.3以上。最新の6.1.4もあった。
ってことは在庫だったのではなく、工場から仕入れたばかりってことだろう。
ちょっと上記のXperiaとは事情が違うようだ。
AppleのキャリアへのiPhone5販売ノルマが強烈なのではなかろうか?

学割シーズンも終えてiPhone5が欲しい客の手には行き渡り、もう勢いは無いだろう。
それでもノルマをこなさねばならず新たに工場から仕入れる。
だからiOSは最新。
勢いが無いのに売らねばならないのでインセを乗せて一括0円施策に出ていると思われる。

従来インセを乗せるならMNP>新規>機種変の順である。
MNP客を取れればシェアは自社に+1、ライバルに-1とキャリアのメリットは大きい。
機種変にインセをふったところで顧客数が増えるわけでもなくキャリアのメリットは小さい。
しかし売り切らねばならないノルマが強烈な場合は話は別だ。
機種変に対してもインセを乗せての乱売合戦の可能性があり得る。

私はiPhone3GSから使い続けているが年々乱売色が強くなっている感じがする。
iPhone4Sからauも参戦したことも効いているんだろう。
Softbankから見れば市場が半減したようなもんだ。

さて過去の実績から予想すると・・・

auは昨年はPhotonやHTC 3D EVOで強烈な高額CB戦略に出た。
一方機種変では一瞬EVOを撒いたようだがすぐやめてしまった。
従ってauの場合は今後高額CBに出てくる可能性が強い?

SBのiPhoneでの高額CBは今までみた記憶が無い。
iPhone4 8GBの時には神とも思える機種変0円を展開した実績がある。
auへの対抗で収益より既存客囲い込みを優先した策略だったのだろう。
となるとSB側は今後は格安機種変に出てくる?

そう考えると、auで埋まった回線をSBに飛ばし、
 auにはMNP用の空き枠を確保
 SBには機種変弾の回線を確保
で様子をみた方が良いのかな???

追記
以上は素人の考えた妄想である。
真に受けて金銭的な損失を受けても補償しかねるので自己責任でお願いします。

|

« リンゴ狩り~第二段 | トップページ | SB版 iPhone5のプラン変更 »

コメント

いつも楽しく拝見しています。
ここまでiphone5がばらまかれるとは思わず
4月末2回線だけau iphone5にして5回線埋まり動くことが
できなくなってしまいました。
auはドンドン家族に名義変更してタマとして準備
すべきですよね。(協力的な家族なら・・・)

投稿: とうさんな | 2013年6月29日 (土) 17時47分

まぁ、ほどほどがよろしいかとw
私は基本は自分の枠で収める考えです。

投稿: アンビンバンコ | 2013年6月29日 (土) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リンゴ狩り~第二段 | トップページ | SB版 iPhone5のプラン変更 »