« 6月以降は様子見かな? | トップページ | 端末の処分を考える »

2013年6月13日 (木)

パケット通信、初のGB超え

以前私はツイッターで
「スマホで動画は観ない。画面小さいし、遅いし、パケット喰うし」
みたいなことを呟いた覚えがある。

アナログモデムでピーヒャララと繋いでマクロで通信時間を節約していた時代を知っている。
モバイルとはそういうもので出先では賢く節約するのがスマート。
まったり、ダラダラとネットサーフィンしたけりゃ定額のデスクトップでやれば良い。
そういう価値観だった。

それがモバイル通信もパケット定額になり
LTEの普及でスマホで動画がサクサク観れるようになってきた。

3Gしか使わなかった頃はツイッターや2ch、Facebook主体。
月々のパケット通信は200MB前後というペースだった。

そんな私も

先月のSoftbank請求を見てビックリ!

Lte

なんと通信料合計が1.39GB

初のGB超えであるw

3G通信と思われるPCダイレクトは993191Pkt=121MB
LTE通信と思われる4GLTEPCダイレクトは10623550Pkt=1297MB
合計で1.39GBである。

そういえば
動画を少しDropboxにアップロードしており、娘の塾のお迎えで暇な時間にその動画を観ていた。
これが効いていたんだと思う。
LTEだと動画を観るのもストレスが無いし、定額だと思うと気楽に観てしまった。
定額じゃないと58万円って請求も恐怖を感じてしまうな。
精神衛生上よろしくないのでそろそろパケット単価を見直して欲しいもんだ。

以前も似たようなことを書いたけど
上記のLTE通信の比率が92%ってのはおおよそイメージに合う。
ソフトバンクの公式発表カバー率も91%だった記憶。
LTEが繋がらないのは地下駐車場や会社のロッカーなど行動範囲の中ではごく一部である。

しっかし、まぁ・・・私もひと月でGB単位でパケット通信するようになったのか。
時代も変わったもんだなぁ。

|

« 6月以降は様子見かな? | トップページ | 端末の処分を考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月以降は様子見かな? | トップページ | 端末の処分を考える »