« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月28日 (火)

SB「のりかえサポート」発動

ソフトバンクが追い打ちをかけてきた。

ソフトバンクモバイル株式会社は、他社からの乗り換えでiPhone 5を購入した場合に本体価格を2万1,000円割引する「のりかえサポート」を、2013年6月1日より開始します。

そろそろ新型iPhoneに控えて在庫整理の時期というのもあるだろう。
加えてライバル会社のLTEエリア騒動も追い風となる。
auもマスコミにとってはスポンサーであるが故か?エリア騒動の報道は初日だけ。
その後、顧客に対しての対応策すら開示されていない。
このモタモタ、ダンマリなライバルに対して一気に畳み掛けてきたのだと思われる。

5月末までは各社学割キャンペーン。
その結果、非学割でもゴミ無しでMNP一括0円の案件は少なかった。
それが6月以降はかなり広域の店舗でMNP一括0円が実現すると思われる。

ただ・・・

21000円割引ってことは月月割もその分減額ってことかな?
今の月月割はフラット契約で▲2140円である。
本体を一括で買っていればパケ代は5460-2140=3320円で収まる。

21000円分を月月割が減額されたとすると
21000÷24=875円
すると月月割は2140-875=▲1265円となる。
パケ代に置き換えると5460-1265=4195円となる。うむむ。。。

購入のハードルは下がるが毎月の維持費が上がっちゃうのもなぁ。
いや、これは私の想像であり、実際の運用は公開されるまで判らない。
ライバル会社潰しの戦略的価格で月月割維持なのかもしれないし。

この記事で何が言いたいかというと

 マスコミが守ってくれようが、
 顧客無視でダンマリ決め込もうが、
 資本主義経済の社会の中ではライバル会社に攻められるのだ。

| | コメント (2)

2013年5月27日 (月)

auはこのまま知らん顔?

au版iPhone5のLTE(75M)人口カバー率14%の件で不満をぶちまけた記事を書きかけたんだけど・・・

タイトルだけ残して全部消した。
んでここから書き直す。

だってこのブログで不満書いたところで何か変わるとは思えない。
だったら、
今回の件でなんらかユーザーが得をする作戦でも書いたほうが建設的かと思ったw

私の認識では、auは今回の件で顧客への対応策をまだ打ち出していない。
「だんまり」である。
事実、毎日のようにツイートしていた公式アカウントもあの日以降ダンマリw

もし、謝罪文と共に顧客に対する対応策が打ち出されたら、

 その日以前に契約した顧客は明確な被害対象者
 翌日以降の契約者は知ってた上で契約した

ってことになる。

今回の対応策は
 1.解約料の免除もしくは割引
 2.Android機への機種変補助(ポイントかなんかで)
 3.Softbankみたいに一部返金(Softbankは1000円だった)
あたりだろうか?

どうせiPhone5を買うのなら顧客に対する対応策が示される前の方が得策だ。
Softbankのパケット上限問題の時に支払われたのは1000円だった。
ショボイ気がするが全ての対象顧客数にばらまくには限界だったのかな?
だとすると今回も高額は期待できない。

 2.はどうだろう?

機種変補助となるとカウンターでiPhone5見せろって話になるかもしれない。
当面は1台だけでも手元にiPhone5を残しておいた方が良いかも。笑

今回、私は2台iPhone5を手に入れたわけだが、1台は当面手元に残しておこうと思う。
今は円安で買取価格も高め。
手放すタイミングは為替を眺めながら決めればよかろう。

これだけの大企業が最初から顧客を欺いたことが明るみに出たわけだ。
何も対応しないとは思えない。
今はダンマリ知らん顔のようだが ・ ・ ・ まさかね?

| | コメント (0)

2013年5月26日 (日)

春のリンゴ狩り

スマホの類は安いからと喜んで買っていると維持費が嵩んでしまう。
幸い、auは5月31日まではウェルカム割(旧名女子割)を開催中である。
MNPで契約すれば基本料無料。
パケット定額のLTE.NETやLTEフラットも157に電話するだけで外すことが出来る。
2年間は毎月の維持費が不要で2年目の更新月で解約すれば出費0円。

昔、IS01って機種で似たようなことが出来たが今ならauスマホならどれでも出来る。
このタイミングを逃す手は無いわけである。

さて私はというと、まだauの空き枠が1つある。
昨年契約したプリモバイルがちょうど1年を経過しておりグッドタイミング。

また、娘がiPhone5を契約した際一括0円のゴミのみまもりケータイもある。
これ本体代は14160円。維持費は3円。
大人しく2年間維持すれば解除料が掛からず
 14160+3×24+3150=17382円。
正直失敗したな・・・と当時は思った。
当時ゴミ無しなら一括9800円だったのでみまもり付きだと割高なのだ。
しかしみまもりを弾に使えば・・・とは思っていたが、娘名義で自由が利かない。
かといって自分名義に変更すると枠を圧迫してしまう。

今回MNPでPOすると9975円の解除料と2100円のPO手数料が加わる。
 14160+3150+9975+2100=29385円 たかっ!

まぁそれでも0円(契約手数料3150円)でiPhone5が手に入れば。。。って作戦

土曜日、宇都宮市内をスネークしたがGWよか値上がりした印象で平気で19800円とか。
だめかぁ・・・と諦めかけたが
ツイッターで教えてもらった情報(ベイシア電器で一括0円)を思い出した。

日曜朝、大田原店に電凸すると今日までとのことでまず1台お取り置き。
最近は買取額で色の差別は無くなった。
ならばiOS6.1.2の残ってる可能性で人気の無い黒を選択。

娘のはどうするかな・・・と聞くと今日(日曜日)は部活が休みで暇だと。
女房も大田原なら家具でも見に行きたいと意見は合致。

疑問だったのが娘名義の回線のMNP。
未成年だからショップに出向く必要があるのか問い合わせると157で出来るとの回答。
実際自動音声で楽勝でMNP予約番号をゲット。

いざ、ベイシア電器大田原店へ=3

Iphone52

無事、iPhone5を2台MNP一括0円でげっとん。
なんとありがちなスマートパスなどのコンテンツは一切無しという神対応。
残念ながらiOSは6.1.3でした。ちと残念。

入手に要した費用は
【私の】
 プリモバイルチャージ:3000円
 プリモバイル転出手数料:2100円
 iPhone5契約手数料:3150円
 TOTALで3000+2100+3150=8250円

【娘の】
 みまもり関連:29385円(上記参照)
 iPhone5契約手数料:3150円 
 TOTALで29385+3150=32535円

現実は5月分のパケ定分はあるが月末なので日割りが効くので無視
娘のは割高だったが、これでみまもりの費用は回収出来る♪

実は女房がP-05Dで使っているスマホ電話SIMも3ヵ月を経過していたのでSB版iPhone5へPO出来るように事前にMNP予約番号を取っておいた。
ベイシアではSB版も一括0円だったので薦めてみたが女房は今のままが良いんだと。
ディズニースマホなP-05Dが気に入ってるらしく、それ以上は強要しなかった。
女房分もあったら3段積みできたんだけど。笑

これにて
 私のau枠は満タン。
 娘名義のみまもりケータイ出費は無かったことに。
春のリンゴ狩りは無事終了いたしましたん♪

| | コメント (2)

2013年5月22日 (水)

au版iPhone5のLTE(75M)人口カバー率14%

とうとう露呈したようです。

以前から3GからLTEの切り替えが調子悪いとか○マークが出る、パケ詰まりが酷いとネットで言われていたau版iPhone5。

私も、1度契約しましたが宇都宮でもau版iPhone5は他社に比べLTEエリアがかなり狭い印象でした。

それがツイッターを見ていたらとうとう露呈。

消費者庁は本日、KDDI株式会社(以下「KDDI」という。)に対し、景品表示 法第6条の規定に基づき、措置命令(別添参照)を行いました。 KDDIが提供している「au 4G LTE」と称する移動体通信サービスに係る表示 について、景品表示法に違反する行為(同法第4条第1項第1号(優良誤認)に該当)が認められました。

情報元:KDDI株式会社に対する景品表示法に基づく措置命令について

あたかも、

iPhone5を含む対象役務に対応する機種を使用した場合 、 対象役務の提供開始時から政令指定都市等の都市部において、受信時の最大通信 速度が75Mbpsとなる対象役務(以下「75Mbpsサービス」という。) を利用でき、また、平成25年3月末日までに全国のほとんどの地域において7 5Mbpsサービスを利用できるようになるかのように示す表示

実際は

平成25年3月末日時点において、iPhon e5を使用した場合に75Mbpsサービスを利用できる地域は、実人口カバー率1 4パーセントの地域であった。

なんだそうな。

この手の記事はあんまり書かんのだけど今回はあえて書きます。

だってiPhone5発売当初から怪しかったんだもん。
普通、各キャリアはエリアを地図に色付けしてわかりやすく公開します。
ドコモなんて正直なもんです。
2012年9月時点でショボショボなエリアを公開していました。

Ltexi

一方KDDIはなぜか同様なマップ表示は無し。
対応都市名を列挙していただけだった記憶です。
万一エリアが狭いことを指摘されても言い逃れできるように?だと勘ぐってしまう。

auのiPhone5のエリアが狭いのは周波数別のインフラ補強の都合というのはググれば判る。
でも一般客を考えると何らかの告知は必要だったんじゃなかろうか?
知らずに契約してろくにLTE使えずに毎月の維持費は4515円。
2年間で約11万円を通信料で支払うっていうのに。。。

今回露呈したからといって、すぐにインフラ増強は不可能だろう。
今までの契約者限定で
 ・解除料免除
 ・Android機への機種変費用をポイント補填
あたりは考えても良いのではなかろうか?

追記
今回の14%の対象は75Mbpsであり37.5Mbpsは異なる。
従ってLTE全てで14%ではない。
などとグダグダ言ってるサイトを見つけたので一応タイトルを修正した。
もっとも、そんじゃ37.5Mbpsのエリアは広いのかよ?と思えば公開されていない。
一般的な見方で言えばLTE14%と世間に言われてもしょうがないと(私は)思う。

| | コメント (0)

2013年5月20日 (月)

ついでにツートップ見てきた

土曜日ツイッター見てたら刺激的なツイート見つけた。

Iphone50

自宅から少し遠いがやっと非学割一括0円が出てきたか。。。
電話で問い合わせると、「電話でのお取り置きは出来ません」とのこと。
まぁ焦らなくても月末もやるだろう。。。と一旦諦めるも日曜日に出かけてみた。
店に着くと一人のお客さんがカウンターで黒のiPhone5を契約中。
嫌な予感がして店員に尋ねるとあれが限定数最後の1台だったらしいorz

諦めて店を出て向かいのヤマダへ。
ついでだから話題?のドコモのツートップでも拝見しよう。

【GALAXY S4】

Galaxys4_2

これでもか!というほど大きい液晶だが筐体もでかい。
ヤマダのWiFiが糞遅いのでブラウザ開いてもなんの感動も感じなかった。
なのでSⅢα持ってる私としてはうらやましくもなんとも感じなかった。

【Xperia A】

Xperiaa

先に無駄に大きい筐体のS4触った後なので手に持った印象は小ぶりでスッキリ。
ただこれもWiFiが遅いおかげでサクサク感は感じなかった。
Xperia ZではiPhone4(ふるっ)みたいな高級感を感じたんだけどAは普通。
とりたてて高級感は感じなかった。
もっとも裏蓋が開くようになりメンテは良くなったらしい。

これがツートップねぇ。。。
なんかカースト制度みたいに協力メーカーさんの納める商品にランク付けるネガを考えるとそれほどポジティブな面が思い浮かばない。
だいたいさぁ、
ツートップに掲げるモデルの前モデルを投売りしてんじゃねーよ。
「ブランド」って単語知らんの?バッカじゃねーの?

まぁ、その間抜けな経営やインセのおかげであれこれ楽しめてるんだけど。

さて、手元に昨年契約して1年経過したプリモバイルがある。
auの回線枠に空きが1つある。
どうしようかな?

プリモバイルでMNP予約番号を取るにはショップに行かねばならん。
いざMNP予約番号もらった後でMNP出来ないと手数料2100円は帰ってこない。
この点がプリモバイルは面倒くさい。

740SCはデザインがスリムで大変気に入っております。

| | コメント (0)

2013年5月19日 (日)

EeePC用 FPM32GLSE導入

我が家で今は女房がEeePC900Aを愛用している。
手作りのSSDにubuntuをインストールしてるんだけど最近不調。
指で配線を押すと復活するので接触不良?
配線修復はそろそろ老眼に厳しいので既製品を買うことにした。

Super_talent

いままで良く頑張ってくれました。

さて、購入したのはSUPER TALENT社のFPM32GLSE。
mini PCI-E SSDでRead最大150MB/s Write最大100MB/sと高速である。

まぁまぁ手の出しやすい価格である。

Super_talent_2

さて、新旧を比較してみよう。

Super_talent_3

うーん、手作り版のほうがガンダムチックでカッコ良いとおもうのはワシだけ?w

早速SSDスロットに導入してUbuntuをインストール。
予めFireFoxのブックマークや壁紙はバックアップを取ってあります。

Super_talent_4

じゃーん、元通り復元完了!
これで安心して女房もネットサーフィン楽しめるかな。

| | コメント (0)

2013年5月18日 (土)

SC-01Eバッテリー異常消費が再発

以前、SC-01Eのバッテリー異常消費 について書いたが、その後久しく再発していなかった。

が、先日、強烈なのを喰らってしまった。

満充電して二日程度使っておりバッテリー残量約80%で家に置いて出社。
帰宅して起動しようとするも、うんともすんとも画面が真っ暗。

いつものペースでのバッテリーの減り方ならまだ残70%くらいはあるはず。
しかし起動しないので充電を試みる。
やっと起動したかと思ったら赤いバッテリー残9%の表示である。

1_2

これは酷い!

グラフを見る限り約80%程度のバッテリー残量から急降下で空になってる。

今までは残50%や30%から一気に1%へ降下したことはあったけど80%からは酷い。
これじゃ充電して出先で使おうとしたらただの文鎮じゃん。

これ、定価とかで高い代金支払った人は頭にくるんじゃなかろうか?

ネットでググると
 バッテリー異常なんだから交換してもらったほうが良い
 一日一回再起動で改善する
なんて情報が見つかった。

週末のドコモショップって混むんだよなぁ。。。
家電量販店や併売店に行けば安く買えるのになんで定価売りのDSに行くんだろ?
貴重な週末を待ち時間で潰すのも嫌なので再起動を試してみよう。

初代GALAXY TABはネットにCWM導入丁寧な情報が沢山あったんだけど今回のSC-01Eでの情報は皆無。
カスタムROMとかで直るような気がするんだけどな?

| | コメント (0)

2013年5月15日 (水)

SB版 iPhone5の LTE接続率

先日、iPhone5でのキャリア別のLTEエリアについての記事を書いた。
(私の行動範囲の印象を書いただけだけど)

ただ、印象で書いたので精度的にはやや疑問。
そんなことを思ってて、my softbank見てたら興味深い情報を見つけた。
私の現状の請求情報である。
(ちなみにここから月月割が割引かれる予定♪)

Lte

これって
 PCダイレクトってのが3G接続(ピンク線)
 4GLTEPCダイレクトってのがLTE接続(青線)
の請求額ではなかろうか?

だとすれば
 3G接続が全体の10%
 LTE接続が全体の90%
ってことになり、私の印象と酷似している。

ほとんどLTEで繋がってる印象。
ただし、ショッピングモール地下駐車場で一時間程度女子どもの買い物待ちで使っていた分が3Gだと思われる。
それほど3G接続の頻度は少なかった。

3g

ふざけてこんなツイートしたほどだものw

昔、3GS使ってた頃、たまに「圏外」に至っていた頃の「圏外」よか今の「3G」の出現比率のほうが少ないと思う。
ずいぶん良くなったものだ。

以上は宇都宮市北部~中心部という私の行動範囲での話である。
みなさんの居住区ではいかがですか?

| | コメント (0)

2013年5月12日 (日)

SB版 iPhone5バッテリーもち具合

SB版のiPhone5で平日使った場合のバッテリーのもち具合を調べてみた。
私の場合会社内への端末持ち込みは不可。
従って日中はロッカー保管となる。

前の夜から充電して
 起床:バッテリー残100%。
  通勤中は時々ツイッターやネットアクセスをする程度。
  通話はガラケーなのでおやすみモードで試してみる。
 会社に到着:バッテリー残86%で機内モードにしてロッカーへ。
 退社:ロッカーから出すと残84%。機内モードなら2%しか減ってない。
 帰宅して以降はSC-01Eを使うのでiPhone5のバッテリーはさほど減らない。
 バッテリー残74%でおやすみモードのまま就寝。

 起床:バッテリー残69%。
 会社に到着:バッテリー残42%で機内モードにしてロッカーへ。
 退社:ロッカーから出すと残39%。
 バッテリー残30%を切ったので充電して就寝。

ってことでワンチャージで丸二日は使えました。

翌日、少し使い方を変えてみる。

 起床:バッテリー残100%。
   おやすみモードにせず試してみる。
 会社に到着:バッテリー残85%でおやすみモードにしてロッカーへ。
 退社:ロッカーから出すと残75%。

ってことで
 通勤中使っている分には通常モードもおやすみモードも差は認められない。
 ロッカー放置は機内モードなら2~3%、おやすみモードだと10%の低下となる。

ロッカーに放置する時は機内モード、就寝中はおやすみモードにするのが良さそうだ。

auのiPhone4Sや5を使っている同僚がいるんだが、
二人とも口を揃えてロッカーでバッテリーが空っぽになると言う。
確かに会社のロッカーはauの電波が届きにくいエリアである。
ましてやロッカーに突っ込むとau機は必死に電波を発信し続けて息絶えるのかも。
私もau版iPhone5を一度だけ試したがたしか退社時に30%台に落ち込んでいた記憶。

月曜日、SB版iPhone5で機内モードにしないで試してみようかな?

そうそう、激安Lightningケーブルまた注文しちゃいましたw
限定特価品は一点限りですが長さ違いとか抱き合わせにしてメール便を使えばお得です。

| | コメント (0)

2013年5月11日 (土)

上海問屋で激安iPhone5用品

先日楽天市場の上海問屋で注文していたiPhone5用品が届いた。
期間限定激安価格でメール便だったのであれこれ注文したのだ。

Photo

iPhone5用ケースとLightningケーブル3本。
お一人様1点限りとのことだったので長さや型番の違うやつを1個ずつ注文したw
この4点全部で500円しないってのが驚きである。

iPhone5ケースはTPU素材。
以前、SC-01E用に購入したTPU素材ケースが良かったので注文してみた。

Photo_2

TPU素材はシリコンほどではないが変形するのでシリコンケース風に包み込むように装着できる。
おかげでサイド部はグルリと覆われて落下時の保護には良さそう。
シリコン素材ほど柔らかくはないので弛まない。ピッタリフィットなのだ。

Photo_3

裏面は半透明の青色のものを選んでみた。
薄っすらと林檎のロゴが見えてなかなかイイ感じ。
これでなんと ・ ・ ・ 179円!やすっ!

ピッタリフィットなのでiPhone5のスリムさを損なわないのが良い。
しかもシリコンほど纏わりつかないので衣類のポケットにもストッと入る。
とっても満足で、眺めてはニマニマしちゃってる。笑

Lightningケーブルも激安で3本どれも、99円だった。

 青色の短いのはセカンドバックの中に常備しておくつもり。
 長いのは愛車内に充電用で常備。
 黄色いのは予備にとっておくかなw

この手の小物はすこし多目でも邪魔にならないし安い時に買っておくのがお奨め。

期間限定特価なので一部は完売のようである。
欲しい方はおいそぎあれ~笑

| | コメント (0)

2013年5月 7日 (火)

宇都宮北部LTEエリア所感

宇都宮北部に限定される私のLTEエリアの所感を書いてみる。
所詮、個人の行動範囲なので他の地区にお住まいの方には参考にならんけど。

【ドコモ】
いち早くXiの名でLTEを導入したドコモ。
しかし昨年は「えっ?何処?」っていうほどエリアが狭かった。
当時は宇都宮駅周辺と氏家駅周辺しか繋がらなかった記憶である。
しかし、ここ2ヶ月くらいの間にエリアの拡大は体感的に感じられるほど広がっている。
市の中心部を囲う宇都宮環状線道路(以降、宮環)の内側はほとんど網羅されている。
宮環を出ても結構な確率でLTEを掴む。
自宅から会社までの25km区間の間も人気の無い郊外で3Gになる以外はLTEを掴む。

残念なのは通信速度。下り10Mbpsを超えるSpeedTest結果は滅多に認められない。
もっとも今は速度よりエリア優先でインフラを拡張していただきたいものである。

3Gは元来優秀でプラスエリア(800MHz)のおかげで隅々まで届く。
ただこの800MHz帯ってのがガラパゴスらしく今後の海外メーカーがいつまで相手にしてくれるやら。。。
グローバルモデルは最近800MHz非対応が多いようである。

【au】
最初に断っておくが私が試したのはiPhone5のみである。
auのLTEは800MHz、1.5GHzのインフラ整備は進んでおりAndroidは好調?らしい。
しかしiPhone5で使えるのはまだあまり進んでいない?2.1GHzのみ。
従ってネットで噂されているような残念な酷評(パケ詰まり)に至っていると思われる。

事実、私がau版iPhone5でLTEを体験できたのは宮環の内側だけ。
宮環を出て郊外に出るとほとんど3Gのみだった。
自宅から会社までの通勤経路では1度もLTEを掴めずじまい。
呆れて2日間でauの電波を使うのを諦めたほどである。

auも3Gエリアは優秀な評判を聞くが私の印象はドコモのほうが良い。
auの場合、圏外に近い状態に至った場合の電池の減り方が半端無い気がする。

【ソフトバンク】
宮環の内側ではほとんどLTEを噛めている印象。
宮環を出てからもほとんどLTEを掴みっぱなし。田舎町で一時3Gになったが自宅もLTE。
通勤経路はまだ試していないがその半分まではずっとLTE。
追記~通勤経路は100%LTEでした。
GW中あちこち買い物に出かけたがほとんどLTEを掴んでいた。
大型ショッピングモール(ベルモール)で一瞬だけ3Gに至る。

3g

屋外に出てタバコを吸いながらふざけてツイートをしていたら・・・

Lte

すぐにLTEを掴みなおした。
どうやら地下駐車場に車を置いた履歴で一時的に3Gに陥っただけのようだ。

以上が私がiPhone5でドコモ、au、SoftbankのLTEを試した印象である。
ドコモに関してはGALAXY SⅢαでも確認しているがエリアは似たようなものだった。
まとめると、

       宮環内  宮環外  自宅  通勤経路(%はLTE接続率)
------------------------------------------------------------
ドコモ:    90%    70%    3G    70%
KDDI:    90%    20%    3G     0%
Softbank:  90%    90%   LTE    100%

自分にとってはLTEのエリア、速度などを総合的に比べると

 SB>>>ドコモ>>>>>>>>au ってとこかな?

いかがでしょうか?

ツイッターを見てるとこれでもか!という勢いでソフトバンクの電波品質を否定している人を見かける。
しかしよく見てるとiPhone3Gの頃の体験談だったり、Yahoo!BBで嫌な思いをしたとか。
何年前の印象で語っているんだろう?と思ってしまう。

私は特別にソフトバンクに肩入れする気も無ければ必要も無い。
安くて速くて安定してればOK。
事実b-mobileとかも今まで試してきた。

しかし、ソフトバンクはプラチナバンド(900MHz)を手に入れ、さらにイーアクセスの1.7GHzも手に入れたわけだから今後の電波はより強力なものになっていくと思われる。
auのiPhoneでLTEが快適になるのはモデムチップが1.5GHzに対応してからだろう。
ドコモは・・・
総務省が株主のNTTの子会社である限りはiPhoneは・・・無いなw

追記
その後au版Xperia VLを購入しauのAndroid機でのLTEの凄さに驚かされました。

| | コメント (4)

2013年5月 6日 (月)

お父さんグラス貰ってきた

ヨドバシでiPhone5を契約する際、店員から
「アンケートをお送りするので答えていただいた後の画面をキャプチャしておいてください。
後日店頭にいらした際に提示頂ければお父さんグッズ差し上げますよ。」
と言われていた。

Photo

アンケートに答え、言われるがままにキャプチャ。

昨日、ヨドバシへ女房と下の娘の乗りかえにiPhone5の価格を見にヨドバシへ。
残念ながらiPhone5の価格はホワイト学割with家族のMNPですら一括25Kと割高だった。
私が一括9360円で購入したのは4月末。今は5月初旬。こうも違うもんか。。。

店員に価格を問い合わせた後、上記のキャプチャ画面を見せるとお父さんグラスの入った袋を渡された。

Photo

左がスマホスタンド(クリーナー機能付き)、下が防水スマホケース。
今夜はこれで一杯やっかな♪

ところでヨドバシのiPhone5は高かったけどヤマダは頑張っていた様子。
iPhone5のMNP一括価格は
 auは9800円でゴミ無し(学割で0円)
 SBは8800円でゴミ無し(学割で0円)、ゴミ付きは4800円
だった。
この価格をヨドバシに伝えれば競合して貰えるかも。

もっとも女房は連休中なにかと忙しくてなかなか一緒に店舗に行けない。
彼女はたいしてiPhoneに興味があるわけでもないので焦らず一括0円を狙えばイイや。

ドコモはCBのインセをGW空けは減額という噂を聞く。6月以降はさらに減額とか?
auはウェルカム割は5月末まで。
6月以降は各社学割分のインセが無くなるのでやっと非学割の時代♪
・・・と期待してたけどどうなんだろ?

私はauに1枠空きがあるのでウェルカム割があるうちに埋めちゃおうかなぁ。。。

Photo_2

ってことで、いつもの柿ピーと金麦で晩酌。グラスが違えば一味違う?

| | コメント (4)

2013年5月 5日 (日)

SC-03E のSIMロック解除

ネットでSC-01EへのカスタムROM導入例を探すも見つからず、かわりに面白い記事を発見。
 ⇒ Galaxy SⅢα(SC-03E) SIMロック解除&root化 である。

まぁ、私の場合、iPhone5はSB版のまま使うし、SC-03E用にも月々サポSIMがある。
別にSIMロック解除する必要は無かったのだけど試してみたくてトライ。

どうも、この手法はSAMSUNGのServiceModeを利用する方法らしくCM10.1ではうまくいかなかった。
SC-03Eは先日CM10.1を導入したばかりであったが
 ・放置時のバッテリーの減りが目立つ
 ・SAMSUNGの連写機能付きカメラが消えちゃった
ってな理由もあり、もとのノーマルROM(root取得状態)に戻すことにした。
これはextSdCardにCWMでバックアップを取っていたので簡単にリストア。

さてそれでもうまくいかん。
SB版iPhone5の黒SIMを挿して電話で *#197328640# と打って発信すれば良いはずなんだがダメ。
どうやらアップデートしてしまったのがまずかったらしい。
私のSC-03EのベースバンドはSC03EOMAMB1 
しかしどうやら初期の SC03EOMALK5 以降のアップデートで穴が塞がれているらしい。
ってことで、ぐぐって SC03EOMALK5 のmonde.bin を探す・・・とあるもんだw
ちなみにキーワードは「いつもの」です。
ZIPファイルを解凍して中身のmodem.binをOdinで「Phone」の欄で焼けばOK。
無事ベースバンドだけ初期バージョンにすることが出来た。

それでも電話ではうまくいかないので ShowServiceMode For Galaxy LTE って有料アプリのお世話になる。
まぁ105円なんだからキャリアのSIMロック解除3150円よかずいぶん安く上がる。

Showservicemode325

当初、このアプリ、どうやって使うのか判らなくて焦ったw
上記四角枠のServiceModeAppを選んで丸印のボタンを押せば良いらしい。
その後は
 UMTS → DEBUG SCREEN → PHONE CONTROL
 → NETWORK LOCK → PERSO SHA256 OFF を選ぶ。

Servicemode

こんな画面で最下段にNW LOCL NV DATA INITIALLIZが表示される
 → さらに30秒待機 → 画面下のメニューから「Back」を選択。
 NW LOCK NV DATA INITIALLIZを押して → 1分後に再起動

Softbank

じゃーん!成功である。最初は認識しなかったがネットワークオペレーターの選択とか弄ってたら認識しました。
しっかりソフトバンクのLTEまで掴んじゃっています。

APN設定を
 APN: jpspir
 Username: sirobit
 Pass: amstkoi

とすることでデータ通信が可能となった。

Lte_speedtest

LTEでの通信速度も文句無しですな。

もっとも、iPhone5持ってるのにわざわざSC-03Eに黒SIM挿すことも無いだろうけどw
この確認を終えた後でソソクサと各々の端末にSIMを戻しました。

そうそう、この一連の作業の中で端末状況が「カスタム」であることに気付く。
標準ROMに戻したんだからそれらしい表示に戻したく試行錯誤。
しかし価格.com見るとノーマルで使っていても「カスタム」表示になっている人がいてどうやらバグらしい。
ってことで「カスタム」表示は気にしないことにしました。

| | コメント (5)

2013年5月 4日 (土)

SC-03E+ CM10.1レビュー

GALAXY SⅢα(SC-03E)を購入して以来rootも取らずにそのまま使っていた。
SC-05DにCM10入れたくらいの操作性がノーマルで得られていたので不満も無かったのだ。
Android4.1だとキャリアの糞アプリもある程度無効化出来るしノーマルでも困らなかった。
rootやCWM手順の情報が少なかったというのも理由のひとつ。

しかしiPhone5と交互に使ってしまうと操作性に見劣りを感じ始めた。
幸いCWM導入手順を判りやすく記述したブログ(徒然覚書)を見つけ、試したくなった。
手順は前の記事に書いたので使った印象をレビュー。

Cm10_2

これは現状のホーム画面。
キャリアアプリも無くスッキリしたUIで気に入っている。
自分の好みとしてはiPhone5のようにもう少しアイコン詰め込めても良いような気がする。

驚いたのがメモリーの使用状況だ。
ノーマルでは数百MBしか空きが無かった記憶だがなんと1.3GBも空きがある。

Cm10_3

このあたりもシステムの動作に余裕が出てくるのではなかろうか?

スクロールの操作性向上を狙ったんだけど期待してた程では無かった。
SC-05DでCM10入れたときには感動したんだけどなぁ。。。(遠い目
現時点でROMをノーマルからCM10.1に変えて明らかな体感変化は認められない。
まぁ、悪化もしていないようなのでこのままでいっかな?

参考元のブログ管理人様はバッテリーの持ち具合はノーマルのほうが良好なので元のROMに戻したそうだ。
私はまだ使い始めたばかりで、現時点ではバッテリーの持ちもさほど不満を感じていない。
せっかく焼いたのだからもう少し様子を見ようと思っている。

1

動画再生やSpeedtest酷使して一日使ってみた限りは問題無さそう。

そうそう、R-SIM7+で気絶したSIMの復旧に使えるか試してみたら無事使えました。
小さいことですが、ちょっと安心w

| | コメント (2)

2013年5月 3日 (金)

PhotoVision TV 202HWイイね!

PhotoVisionっていうと「ゴミ」っていう印象があった。

なぜか?

たとえばiPhoneが一括0円の条件にPhotoVision契約ってのを見かける。
この場合最低でもPhotovisionに関して
 契約手数料:3150円
 毎月の使用料:890×24=21360円
で合計24510円が必要となる。
一説には本体代も21360円とあるが割引かれるのかな?どうなんだろ?

お目当てのiPhone代が0円な代わりに結構な出費がPhotoVision側で請求されるのだ。
これをMNPの弾にしたくても音声回線じゃないので弾にすらならない。
そんな理由で「ゴミ」扱いされるのだろう。

しかし、今回契約したのはホワイト学割With家族。
この契約だとPhotoVision TV 202HWが契約手数料、本体代、毎月使用料全部タダ! 

これなら文句は無いわけで大人しく貰ってきた。

Photovision2

手前に写っているのがリモコンである。

この202HW、最大の売りは防水ワンセグ/フルセグ、さらに録画機能である。
しかし残念ながら我が家は電波の入りがよろしくないorz

しょんぼりしながらスライドショーでも使うかとSDカードに画像をコピー。

Photovision_close

202HWの裏側下にカード類を収める蓋がある。
左からBCAS、SDカード、SIMスロット、外部アンテナ端子だ。
ちなみに一番右の棒状のがスタンド兼地デジアンテナ。

Photovision_open

蓋を開けるとこんな感じ。
ペットの写真を表示させようとスマホからかき集める。
この作業はDropBoxを使っていたので一瞬で終えた。便利~♪
このSDカードを202HWに差し込んで簡単にスライドショーは設定できた。

さらに

この202HWには専用SIMが挿してあり電話番号とメアドを持っている。
初期設定の覚えにくいメアドはMySoftbankで覚えやすいメアドに変更。
スマホの連絡帳に「フォトビジョン」ってな名前でメアドを登録。
これでスマホで撮った写真を随時「共有機能」で202HWへ送ることが出来る。
送ると自動的に(ここポイント)スライドショーに追加される。

元来、ペットの写真を撮っては「今日の福ちゃん」と称して家族で共有していた。
その送り先に「フォトビジョン」を追加すればイイので手間にはならない。

コレイイね!

実家の親にも近況の写真を送れるのでもう一台欲しくなってきた。
女房が乗りかえるならキャンペーン期間中(~5月末)だな。

| | コメント (2)

2013年5月 2日 (木)

SB版 iPhone5レビュー

29日に購入したばかりではあるがSB版iPhone5のレビュー。

au版iPhone5に手を出し、R-SIM7+でドコモSIMを使うなどあれこれ試行錯誤してきた。
・・・とあれこれ遠回りをしたがとうとうSB版iPhone5を手に入れた。
まぁau版iPhone5を希望額で処分できたので2台分の費用を概ね賄うことが出来ましたん。

さて手に入れたSB版iPhone5は・・・

Sbiphone5

しっかり、iOS6.1.3でしたorz
ヨドバシのカウンターでMySoftbankアプリとか入れてたからもしかして気を利かせたつもりでアップデートもしてる?
まぁunlockも必要ないし、テザリングも出来ちゃうのでJBは必要無いんだけどね。

LTEの掴み具合はいかに?

ヨドバシから自宅に帰る途中、宮環の中は完璧にLTE圏内(これはKDDIも同じ)
途中「かつや」で昼飯を食べる際3Gになったが田原街道へ戻るとLTEを掴みなおす。
その後かなり人気の少ない田舎道で3Gへ、しかし自宅付近でまたLTEキャッチ。
(自宅付近はドコモはLTE圏外)
・・・と、かなーりのエリアをLTEで網羅できておりKDDIとは大違いでした。

Lte

娘のiPhone5で自宅の中でもLTEを掴めるのは知っていた。速度もそこそこ♪

SMSやらMMSやらWiFiの一括設定とお決まりの設定をこなす。
アンケートに答えて最後の画面をキャプチャしておけばヨドバシでお父さんグッズが貰えるそうな。

Photo

こんな感じでしっかりキャプチャーしておきました。

iPhoneは3GSから使っているけどiPhone5はLTEに加えて動きが滑らかだと思う。
GALAXY SⅢα使ってるから余計にそう感じるのかもしれないw
LTE対応で通信速度が上がったのと画面が長くなりアイコン段数が増えた。
変化点は少ないかもしれないけどなんも不満は無い。
もともと多くは期待していない私としてはこの正常進化は心地よい。

それだけにR-SIM7+の不安定さが残念だったともいえる。

昨日は女房と家の後片付けで出た不用品の処分やら買い物やらで市内に外出した。
この用事の最中もほとんどLTEを掴みっぱなし。
ドコモのXiも最近エリアが広がったなぁと感心していたがソフトバンクも凄い!
暇つぶしにSpeedTestをしてみたところ下図のような速度を示した。

Sblte

20Mbps超えてれば体感的にはWiFi並みだと思う。文句無しである。

| | コメント (0)

2013年5月 1日 (水)

即決落札、即日入金、即日発送

さてSB版iPhone5げっとしたのでレビューでも書こうと思ったがその前にやるべきことが。
au版iPhone5のシュートである。
学割シーズンで春からお安く市場に出回り始めているiPhone5。
流通相場が下がる前に売っちゃわないと。。。

ついでにGALAXY NOTEⅡ(SC-02E)も出品した。
クワッドコアでノーマルでも快適だったんだけどGALAXY TAB7.7plusとかぶるのだ。
持ち歩くなら小さめなスマホが好みだし、自宅ならTABの方が快適。
こちらも相場が崩れる前に処分しようと考えた。

そもそもTAB7.7plus手に入れた時に、それ単独では微妙な案件だったが、当時からそれと引き換えにソニタブSとGnote2処分の構図を頭の中で描いていたのである。

GWは暇してる人も多いらしくブログのアクセスが増えたってツイートも見かけた。
売るならば ・ ・ ・ 今でしょ!

4月30日朝、写真を撮ってヤフオクに出品。

Iphone5_all

au版iPhone5の開始価格19800円、即決価格44000円。
開始価格は変なのが食いつかない程度に高めにしておいた。
即決価格は新品買取相場より少し安め。(iOS6.1.3だし)

Sc02e_all

GALAXY NOTEⅡの開始価格19800円、即決価格40000円。
こちらの即決価格も新品買取相場より少し安め。ブラウンは2000円落ちらしい。
非売品のケースもおまけに付属しておいた。

すると1時間後にはGALAXY NOTEⅡが即決価格で落札!
午前中にau版iPhone5も即決価格で落札されちゃった。

今回は幸い2案件とも午前中のうちに連絡と入金というスムーズ案件。
ならば!ということで私もそそくさと梱包し午後一には発送=3

いやぁ、ヤフオクはこうスピーディでありたいですねぇ。

希望額で処分できたので最近のMNP手数料に充てることにしよう♪
追記)計算してみた
★au版iPhone5
 転入、契約手数料:9975+2100+3150=15225円
 本体代:9800円
 合計 9800+15225=25025円

★SB版iPhone5
 転入料:9975+2100=12075円(使うので契約手数料除く)
 本体代:9360円
 合計 9360+12075=21435円
★総合計25025+21435=46460円
au版のiPhone5が44000円で売れたのでSBiPhone5を差引き2460円でげっとしたのと等価。

欲しい端末は概ね揃ったことだし、そろそろ大人しくしてようかな。。。

今回のSB版iPhone5MNPでドコモ音声回線は2つに減って空きが3つ。
今年は昨年ほどの機種変案件が無いので今は空きがあったほうが良さそうだ。
一方auはウェルカム割で4回線。空きは1つ。
SBは3回線。空きは2つ。
なんか市場情勢と合ってきたような?笑
ドコモさんがこの先、魅力的な案件を出してくれることに期待である。

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »