« SC-01Eバッテリー異常消費? | トップページ | SC-03E にCWMリカバリー導入 »

2013年4月27日 (土)

SC-03E のroot取得

iPhone5買って以来、ずーっと引き出しに入れっぱなしのSC-03E。
Androidスマホとしては優秀な印象で気に入っているんだが、iPhone5から持ち替えるとスクロールのヌルヌルは明らかにiPhoneに劣る。
そもそもワシ、たいした機能を使ってるわけではない。
なので日頃よく使うアプリの快適さを考えるとついiPhone5に手が伸びてしまうのだ。

でもさ、SC-05DにCM10焼いた時には感動するほどヌルサクな操作性に改善した。
もしかしたらSC-03EもCM10でさらに快適になるのかも~

ってな期待からSC-03EにCWM導入することを考え、まずはroot取得を試すことに。
参考にしたのはこちらのブログ
 ⇒ GALAXY S3α SC-03E 購入、そして即root化。簡単手順公開。
挿絵付きで丁寧な説明なのでお馬鹿な私でもすんなり成功した。
まぁそれでも後から自分が読んで判るようにメモ。

root取得の概略はroot取得済みのROMをOdin3で焼いて、SuperSUとかをインストール。
そんだけである。

【準備するもの】
 ●root取得済みのROM:https://www.dropbox.com/sh/v5k6qiz2upb3h5y/4DKsK2yf2N
  ( 私は自分のS3aのバージョンがMB1だったのでこちらを選択)
 ●ROM焼きツール: Odin3_v3.04.zip
 ●USBドライバ:http://www.samsung.com/jp/support/usefulsoftware/KIES/JSP

【手順】
ダウンロードしたROMは「SC03E-ROOTED-system.tar.md5」と言う名前のzipファイル。
これを展開すると中に「SC03E-ROOTED-system_MB1.tar.md5」というファイルがありこれを使います。
但し「SC03E-ROOTED-system.tar.md5」とリネームが必要。

PC側でOdin3を起動する。
SC-03Eをダウンロードモード(Vol down下+ホーム+電源同時長押し)で起動。

Photo

こんな画面が出るのでVol up上ボタンを押す。

USBでPCとSC-03Eを接続。

Odin3_1

Odin3がSC-03Eを認識すると上図のように左上の窓が水色になる。
PDAの欄(四角枠)にリネームしたSC03E-ROOTED-system.tar.md5を適用。
下の丸印のスタートを押せばROM焼きが始まり窓は水色から緑に変わる。
一瞬アプリが「応答なし」になりビビッタがそのまま触らず見守ると動き出した。ホッ
全て終わると緑色のPASS!の表示が出るんだけどキャプチャ忘れたw

以上でROM焼き作業は終了。
システム部分だけだからかアプリ類はそのままだった。
あとはPlayストアからSuperSUをインストールしてroot取得完了である。

Supersu

無事root取得が出来たので次はCWM導入のつもり。

|

« SC-01Eバッテリー異常消費? | トップページ | SC-03E にCWMリカバリー導入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SC-01Eバッテリー異常消費? | トップページ | SC-03E にCWMリカバリー導入 »