« srt-srv.xlisting.jpの応答を待っています | トップページ | SB版 iPhone5衝動買い »

2013年4月29日 (月)

SC-03E にCM10.1焼いてみる

二つ前の記事でSC-03Eのrootを取得し、一つ前の記事でCWMを導入した。
これでカスタムROMを焼く準備はOKである。
今回はいよいよCM10.1(CyanogenMod10.1)を焼いてみる。

【用意するもの】
 ●CyanogenMod10.1 JP Remix for SC-03E パスワードは1234
 ●gapps-jb-20130301-signed.zip これ無いとPlayストア動かん

これで手に入れた cm-10.1-20130421-KBC-sc03e.zipgapps-jb-20130301-signed.zip という二つのファイルをzipのままSC-03E内のmicroSDカードに転送しておく。

【手順】
SC-01EをCWMリカバリーモードで起動する。
起動方法はVol up+ホーム+電源ボタン同時長押しである。
これでこんな画面で起動するはず。

Cwm

 wipe data/factory resetを選択する。
 install zip from sdcard>choose zip from exteral sdcardに移り
 cm-10.1-20130421-KBC-sc03e.zipを選択して実行。
 install zip from sdcard>choose zip from exteral sdcardに移り
 gapps-jb-20130301-signed.zipを選択して実行。
 wipe data/factory resetwipe cashe partition を実施。

これで再起動させれば例の起動画面でSC-03Eが立ち上がる。

Cm10

わくわく・・・

Cm10_2

じゃーん!無事成功である。
起動直後はすっからかんだったので上図はアプリを復元した後のキャプチャ画面。
やっぱゴミの無いスマホは気持ちが良いなぁ♪

Cwm_2

Androidのバージョンは4.2.2と最新。
ベースバンドバージョンもSC03EOMAMB1と純正なのでプラスエリアも大丈夫だろう。

|

« srt-srv.xlisting.jpの応答を待っています | トップページ | SB版 iPhone5衝動買い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« srt-srv.xlisting.jpの応答を待っています | トップページ | SB版 iPhone5衝動買い »