« iPhone5を evasi0nで JB | トップページ | R-SIM7+覚書2 »

2013年4月 8日 (月)

HTC Weather Animatedを24Hr表示に

昨日、iPhone5を無事Jailbreak出来たので久々にHTC Weather Animated PerPageHTMLを導入してみた。
HTC社のスマホ風に時計と天気の表示を出すWidgetである。
以前はこれ導入しちゃうと置けるアイコンが減るのが不便で辞めたんだがiPhone5は以前よかアイコン表示が一段増えている。
今回は良いかも~♪
噂によるとiOS7ではWidget表示の機能が取り込まれるらしい。

Htc_weather1

コレの導入方法は昔書いたので省略。⇒ 時計Widgetを試してみた(要JB)

でも24時間表示じゃないことに気が付いた。
やっぱ、24時間表示にしたいぞ!ってことで方法をメモ。

iFileとかを使い、var/mobile/Library/PerPageHTML/HTCAniPPH/Widget.html
を開く。
iFileの場合テキストビューアで開いて編集を選択する。

Htc_weather24hr

下にスクロールして行き、
function uodateclock( )の表示のところの下にある
var TwentyFourHourClock=false のFalesをtrueに書き換えて保存。

これでrespringすれば24時間表示に切替っている。

Htc_weather2

respringする際、、もしやまたR-SIM7+再設定か?と思ったが大丈夫だった。
R-SIM7+は3週目に突入する。

コメントでR-SIM7+不調後のSIMの復元に使える端末と使えない端末があると伺った。
現時点で判っているのは

【ガラケー】
○P-06C
×L-03A
【スマホ】
○SC-02E
○SC-03E
○SC-04D
×SC-03D
×SC-05D

である。
コメントで教えていただければさらに追記して○×機種一覧で記事にしようと思う。

|

« iPhone5を evasi0nで JB | トップページ | R-SIM7+覚書2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPhone5を evasi0nで JB | トップページ | R-SIM7+覚書2 »