« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

GPP挿したまま iOS6アップデート

以前はソフトウェアunlockを考えてすぐにはiOSのアップデートはしなかった。
しかし振り返ってみればiPhone4のiOS4.0.1以降ultrasn0wでunlock出来ていない。
今、ハッカー達がトライしていたとしてもターゲットはiOS5.1.1ではなくてiOS6だろう。

そう考えてiPhone4Sのアップデートを我慢するのをやめた。
あれこれ話題のiOS6にアップデートすることにしたのだ。
GPP下駄でdocomoのSIMを使っているんだがググると成功例が出ている。
万一ダメでもAmazonでiOS6対応版が売られているのでこれ買えば良さそう。

面倒なので今回はGPP挿したままでアップデートを試みてみた。
環境は
 iPhone4S 16GB (KDDI版)
 iOS5.1.1
 GPP+docomo Xi(データプランフラットにねん2契約)
である。

iTunesに繋げると普通に最新OSへのアップデートを勧めてくる。
指示に従ってアップデート開始。
 iPhoneファームウェアを更新中... なんて表示が出て問題なく終了。

さて、docomoの電波を掴むのか?
アンテナは検索中の表示からNTT DOCO...の表示にしばらく待つと変わった。
しかし 3G のマークが出てくれない。
ネットワークの共有(テザリング?)の表示でくるくる回っているようだ。
一応APN設定はmopera.netで設定。
そうこうしてる間に愛犬を病院に連れて行く用事が発生。涙
道中で
 ネットワークの設定をリセット
 電源ON/OFF
 機内モードON/OFF
 データローミングNO/OFF
などを色々弄っていくうちに 3G の表示が出た!

Ios6_1

あー、良かった。覚悟はしてたが、そのまんま繋がるとやっぱ嬉しい。
弄ってみるとsafariのブラウザがキビキビ動きますねぇ。
通信速度はどうなんだろ?

Ios6_

ほほう、問題無いというか、むしろ速い!
これなら当面これを使うのはアリだな♪

さてiOS6になってOSレベルでツイッターやFacebookと連携したそうな。
画面の上から下へ撫で下ろせばツイッターとFacebookに投稿できるようになっている。
どれどれ?

Ios6_tweet

あれれ、画像添付のボタンが無いな。残念。
画像からなら以前のiOS5.1.1でもツイートできた記憶。
まぁこのあたりは改善されるでしょう。

マップはあえてここに書くまでも無く寂しいものでした。
当面はMapfanのお世話になろうと考えています。

| | コメント (0)

2012年9月29日 (土)

4G/LTEスマホBB割とは

前の記事で来春からは家族でiPhoneにしようかと書いたんだが・・・
auのスマートバリューに対抗してソフトバンクでは 4G/LTEスマホBB割 ってのがある。

月々の通信料から1480円割引きますってやつだ。
我が家の場合、auひかりは提供エリア外。
なのでソフトバンクの 4G/LTEスマホBB割 ってのなら利用出来るのか調べてみた。

適用条件は
対象となる固定通信サービスとして「ホワイトコール24」および「ホワイトBB」「ケーブルライン」「ひかりdeトークS」のいずれかに加入いただくこと
とある。

これはどういうことか調べてみると、

まずは
 ホワイトBB
 ケーブルライン
 ひかりdeトークS
のいずれかに加入する必要がある。
しかし、ケーブルプランは一部のローカル地区のみだし、ひかりdeトークSも東海地区のサービスのようである。
したがって私が選べるのはホワイトBBのみとなる。

このホワイトBBに加入して、ホワイトコール24に申し込めば条件成立なわけだ。

ところでホワイトBBって何よ?
っと調べてみたらADSLサービスである。
我が家はフレッツ光だし、今年にねん割に加入したばかりである。
割引がデカイので9975円の違約金は我慢できる。
維持費もフレッツ光よかホワイトBBの方がずいぶん安そうである。

・・・が速度の点でどうなんだろ?
1度光で使っていた人間が我慢できるのかなぁ?

さらに約款を調べていくとショッキングな表が目に留まった。

4g_ltebb

なんと、ホワイト学割with家族2011/2012適用中は割引かれないらしい。
うーむ、2013はどうなるのだろ?

ホワイト学割with家族をあてにしていたので併用できないとなると痛いな。
これじゃスマートバリューの方が料金的にお得なのではなかろうか?

既契約者に対するキャンペーン(抱え込み策)はソフトバンクの方が魅力的だし
会社近郊での電波もauよか良好なのでソフトバンクの方が良いのだけど。。。

Yahoo! BB 光 with フレッツ でも 4G/LTEスマホBB割 適用やりましょう!

なーんて孫さん呟いてくれないかな♪

| | コメント (10)

2012年9月28日 (金)

来春は家族もiPhoneにしようかな?

昨夜、女房からこんなメールが届いた。

女房:docomoから15000円ほどの請求来てるけど何これ?
ワシ:女子3人組の分じゃね?

帰宅して確認したところ違ってましたん。
私が7月にauにiPhone4S貰った際の転出料+違約金+他回線代だった。汗
もちろん、そそくさとへそくりから家計口座に支払った。

ワシ:ところで女子3人組の分はいくらくらいなの?
女房:高くなったのよ、2万くらい。

なるほど、娘らを家族セット割でガラケーからスマホに替えたのだ。
タダで機種変出来たのは良かったが月々サポ無しなので維持費が増えたようだ。
ケータイサイト見る分には上限まで行かない娘らだがスマホだと上限確定orz
目先の小さな割引に引かれて毎月の維持費が上がるという・・・
まさにdocomoの戦術に嵌った例である。

自分のように月々サポの恩恵に預かろうとするとMNPが必須となる。
docomo⇒au⇒docomoにすれば良いのだろうが家族は面倒と言うだろうなぁ。

ちなみにうちの女子どもは来年の春が2年目更新月のはずである。
長女はiPhoneかディズニースマホが欲しいといっている。
ならば維持費で考えるとiPhoneにしようかなぁ。
お父さんもホワイト家族割の恩恵に預かることが出来るぞ♪

今はauのスマートバリューに対抗して 4G/LTEスマホBB割 なんてのがあるらしい。
これ加入すれば1480円割り引きになるから美味しそうだ。
(実は我が家はau光エリア圏外)

女房はスマホは嫌というからフィーチャーフォンにMNP。
私と娘二人がiPhone5にすれば良いわけだ。
これなら今より維持費がずいぶん安くなりそうだな。

海外版SIMフリー機もジワジワと価格が下がってきている。

| | コメント (0)

2012年9月26日 (水)

iPhone5本予約メールが届いた

SBMオンラインショップで予約したiPhone5。
購入しようか?どうしようか?と悩んでいるうちに本予約メールが届いてしまった。

Iphone5

iPhone4の時は予約開始日の翌日予約で11日後に在庫確保連絡。
今回もほとんど同じタイミングでの連絡となった。

予約した9月15日以降、私なりに悩みに悩み、調べに調べた。笑

今の認識は・・・

SIMフリーiPhone+docomo SIM最強の時代は終わった。

iPhone5の売りのひとつのLTEはXi SIMでは使えないし、使えたとしてもエリアは広がっていない
さらにFOMAプラスエリアにも対応していないらしい。
これじゃぁiPhone5を楽しむには役不足感が否めない。

その点SBM版iPhone5は(ツイッターの評判を見る限り)好評のようだ。

LTEエリアはdocomoのXiより広いかも。(宇都宮ではSBMのほうが広い)
iPhone4Sの時のようなバッテリー消費不満も見当たらない。
素直にSBM版で普通に使うのが吉のようである。

しかし、

私にはあと19ヶ月間、パケットし放題で3円/月で使えるXi SIMがある。
この期間SBMで3638円で使えたとして69122円。でも3円なら57円。
この差は69122-57=69065円だ。
いくら快適とはいえ約7万円の出費差は大きい。
本体代まで加えちゃうと、51300+69065=120365円。12万だ。

いまのまま、おとなしくauに貰ったiPhone4Sで使ってるのと12万円の差になるのだ。

薄くて、軽そうで、サクサク動くのはとっても魅力なんだが12万円は痛い。
私はiPhone5はキャンセルしようと思う。

| | コメント (4)

2012年9月24日 (月)

維持費よか電波が問題とは

当初、iPhone5はSIMフリー版を買って馬鹿安Xiで使い倒そうと考えていた。
しかし、情報を探るうちにその気がどんどん萎えてきた。

docomoのSIMをカットしても使えるそうなんだが・・・

【LTEが使えない】
どうもAppleから認められていないキャリアのLTEは使えないようだ。
設定画面で出てくるはずのLTEの項目がdocomoのSIMでは出てこないらしい。
iOSレベルではじかれてるわけだ。
Jailbreakすればハッキング出来るかもしれないが出来たとしても前の記事に書いたような虫食いエリアしかない。
SoftbankのLTEエリアに大きく見劣りしている。

【FOMAプラスエリアが掴めない】
ググッた限り対応している記述もあるのだが・・・
実際SIMフリーiPhone5を購入した人のレビューを見る限り掴めていないようだ。
これはけっこう厳しい。
 ⇒ SIMフリーiPhone5終了のお知らせ・・・【無念】

私はPhotonで何度かXiSIMを使っているがFOMAプラスエリアが掴めないので頼りない。
大方のエリアでは使えるのだけど、少し建物の奥に入ってしまうと圏外を喰らう。
夏休みに親不知抜歯で入院した時がそうだった。
ジュースが飲めて一番リラックスできる売店が圏外だったのだ。

知人がHuawei社のE586を買ったがこれもプラスエリア非対応。
私のHW-01Cとは明らかに電波の掴み具合に差が認められた。
彼はその後E586を手放してしまった。
要するに「使えなくは無いが、イライラしてしまうレベル」だと思われる。

せっかく最新のiPhone5を手に入れても、エリアは弱いは、高速もダメとは・・・
SIMフリー最強の神話はiPhone4Sで終結だったようだ。

こうなるとSoftbank版iPhone5への機種変へのモチベーションが盛り上がってくる。

プラチナバンドをゲットして繋がりやすさは徐々に改善するだろう。
昔からやっていたWiFi施策で巷にはWiFiスポットも豊富。
(都内は多すぎて逆にうざいとの説も聞くが。笑)
iPhone5の売りのLTEエリアも私の行動圏は網羅してくれそうだ。

私が予約したのは発表翌日の9月15日。
iPhone4の時は11日後にはSBMショップから到着の連絡が入った。
この経験からそろそろ在庫確保の本予約依頼メールが来ても良さそうだ。
待ちきれなくて接続ケーブルだけ注文してしまったw

皆さんはもう手にされましたか?iPhone5。

| | コメント (2)

2012年9月23日 (日)

LTEのエリアを考える

今回のiPhone5の売りはLTEだといわれている。
いままで電波に関してはアンチSBM派の人たちの格好の餌食になっていた。
iPhone4Sが出た時は山手線でau vs Softbank 速度比較でけちょんけちょん。
しかしiPhone5が出てLTEに関してはあまり否定的なツイートが見当たらない。
むしろあちこちでLTEだと速い!とのツイートが上がっている。

なぜだ?
docomoのXiでは都内ですら3Gと頻繁に行き来してバッテリーがべそべそ減る。
たまらないのでLTEに接続しないように切っている。
なんてツイートを見かけたのに?

自分の行動範囲でLTEのエリアを調べてみた。

【Softbank LTEエリア】

Lte

わーい!自宅、会社、買い物と私の行動エリアは10月中には網羅しそうだ。
これなら3Gに近いエリアなので不満が出ないのも判らなくはない。
宇都宮界隈ではXiが駅周辺だけだったので半ば諦めていたLTE通信だがやるじゃん!SBM。

【docomo Xiエリア】

Ltexi

ダメダメじゃん。。。
オレンジが今年8月までに使えたエリア。ほとんど駅の周りだけ。
紫、緑が今後の整備らしいけどそれでも虫食い状態。
これじゃわざわざ高いSIMフリーiPhone5買う価値も無いかなぁ。。。
そもそもSIMフリーiPhone5はXi非対応らしいとの情報もある。

※追記 なんとiPhone5は4Sと違いFOMAプラスエリアも掴めないんだそうなorz

やれやれ、せっかく月々3円でパケットし放題のdocomo回線をゲットしたのに。。。
その馬鹿安な価格の魅力すら吹き飛んでしまうなぁorz

このエリアマップの差を見てしまうと大人しくSoftbankの回線を使ったほうが快適そうに思えてきた。
馬鹿安回線の使い道はどうしよう。。。NEXUSにでも挿しておくかなぁ。

| | コメント (0)

2012年9月22日 (土)

iPhone5を触ってきた

予約をしたはいいが買おうかどうしようか未だに決めかねてるiPhone5。
せっかくの週末なのでコジマ電気にモックを見に行ってきた。

Iphone5

こりゃ良いですね~!

ガラチェンじゃ無いのですんなり使い始めることが出来る。
画面の縦横比が変わったので細くなった印象を受けました。
厚みが薄くなったのは好印象。質感は今まで通り上品な感じ。
モックゆえにコイル状のケーブルで繋がれており軽さは良く判りませんでした。

auスマートバリューすらエリア外の田舎なのでLTEはSBM、au共に圏外。
それでも知人の話では早くて10月にはLTEが届くとか?
3Gでのブラウザしか試せませんでしたがキビキビした印象はCPUのおかげかな?

ツイッターのTL見てる限りはLTEのことを悪くdisるツイートを見かけません。
アンチSBMの人はこの手のアラを見つけるとすぐリツイートするんですけどねぇw
Xiは都内でお使いの方でも圏外/圏内が切り替わったりバッテリーがべそべそ減ることを訴えるツイートを良く見かけたのだけど。。。
docomoよかauやSBMのLTEの方がエリアが優秀なのかな?

iOS6のマップの問題も確認しました。

Iphone5_2

うひゃひゃ、こりゃ酷い。
コジマの周辺にはイオンビックやコンビに、ファミレスがあるんだけど野原の一軒家みたいな表示です。
これは早く改善して欲しいですね。
実はiPhone4S用のGPP下駄はiOS6でもunlock出来たという情報を見つけました。
ダメでも対応版がすでに売られているのでそれを使えば良さそうです。

そんじゃiOS6にアップデートしちゃおうかな~♪
と考えていたのですが、この地図見てその気が萎えました。

総じてiPhone5は好印象。
手にとってしまうと欲しくなっちゃうなぁ。。。どうしようw

| | コメント (0)

2012年9月21日 (金)

カットによるnano SIMでいけそう

iPhone5が発売され、ツイッターのTLはお祭り状態。
発売当日ゲット出来た方はおめでとうございます。

私は受付翌日の土曜日にオンライン予約したけどいまだに本予約メールが届かず。
まぁキャンセルするつもりだからいいけど。

iPhone5が発売され、気になっていた情報が明らかになってきた。
私の最大の関心はdocomoのXiSIMがiPhone5で使えるか?ということ。

これが出来れば2014年春までは月々3円でiPhone5が楽しめるわけだ。
既存のSIMは使えないなんて情報が流れ気をもんでいた。
が その情報の発信元から手のひら返したような情報が流れた。

SIMフリー版iPhone 5にドコモのSIMをカットして入れてみた:週間リスキー 

どうやら、既存のSIMをカットしたものでもiPhone5で使えるようである。
テザリングはダメとあるが設定不良もありえるので希望はありそうだ。

 カットするか?
 docomoのサイズ交換サービスを待つか?

どちらにしても使えそうで良かった。
※追記 後日docomoのLTE利用は使えないことが判明しました。残念

一方、expansysでもSIMフリー版iPhone5の価格が公開されている。
私が確認した時点で\88,913 たかっ!

 ⇒ Apple アップル iPhone 5, LTE, 16GB - GSM A1429

ただ価格はAmazonの価格を見ている限り、じわじわと価格が下がっている。

発売当初は約10万円と割高だが、徐々に安定した価格に落ち着くと思われる。
事実、現時点でiPhone4S16GBなら51519円まで価格は下がっている。

SIMフリー版は割高だが2年縛りは無い。

たとえばSBM版16GBを機種変したとして
 端末代は51300円
 パケット定額プランで維持費は3638円
 2年更新日の2013年3月まで維持したとして6ヶ月
更新日までに支払う総額は 51300+3638×6=73128円

docomo馬鹿安回線で維持費が無視出来るなら、
73000円以下でSIMフリー機が買えればお得というわけだ。

70000円以下を目安としてSIMフリー機買おうかな~♪

| | コメント (4)

2012年9月19日 (水)

nanoSIM加工の可能性

ツイッターのTL見てたら孫さんのツイートからSoftbank版iPhone5もテザリング対応になったとか?

たぶんこのネタはたくさんのブログで紹介していることだろう。
ワシ、滅多にテザリング使わないし、バッテリーべそべそ減るのであまり興味無し。
そもそも、あちこちのブログで紹介されそうなネタを書くのは好きでは無いあまのじゃくなので別のネタをw

docomoの馬鹿安なSIMをなんとかnanoSIM化出来ないものかとググっていた。

従来のSIMやMicroSIMの厚さは0.76mm
これに対し、nanoSIMは0.67mmと0.09mm薄い。

若干厚くてもバネ状に動く接点部分のストロークがあるから僅かな許容代はありそうだ。
しかし、それ以前に出し入れの段階で引っかかる恐れがある。
うまく切り出せたとしてもこの厚みの問題が残るわけだ。

そんな中、明るい?情報がこちら
 → iPhone 5のnano-SIMはmicro-SIMから作れるようです

なんと、240番のサンドペーパーで削って厚みを合わせたのだそうな。
それでHTC one Xで動作確認にも成功したとなww

ただ、こんな情報を知ってしまうと、下駄への期待がどんどんすぼんでいく。
ただでさえ厚めのSIMに下駄用基板を挟んでSIMスロットに突っ込むのは危険が危ない。

これは大人しくキャリアが用意したSIMを挿したほうが無難である。
 Softbankの月額維持費に甘んじるか?
 香港版SIMフリーiPhone5を奮発してdocomoのSIM交換サービスを待つか?

※追記 docomoのSIMは使えるもののLTEは利用できないことが判明しました。

ちなみに巷ではnanoSIMアダプターが売り出されている。

| | コメント (0)

2012年9月18日 (火)

iPhone5購入で悩む

iPhone5購入しようか、見送ろうか、まだ揺れている。

前の記事で初期ロットはソフトウェアunlockが期待できると書いた。
しかし、 改めて振り返ると最後にできたのはiPhone4でのiOS4.0.1である。
その後iOS4.1用BB以降iPhone4Sでも攻略出来ていないわけだ。
これがiOS6であっさり攻略できるとは考えにくい。

おとなしく普通にSoftbankのSIMを使った場合の維持費を考えると

★パケット定額(ホワイト学割2011)
 ホワイトプラン:無料
 S!ベーシック:315円
 パケット定額:5460円
 月月割:▲2140円
 ユニバーサル料:3円
合計で3638円となる。

業界を通して割安だとは思うがプラスXi割&月々サポの3円には大きく見劣りする。
ってか月々3円ってのが馬鹿安なんだが。。。

ましてや3円で寝かせようと標準プライスプランにしたのにパケット使うと

★パケット2段階定額(ホワイト学割2011)
 ホワイトプラン:無料
 S!ベーシック:315円
 パケット定額:0円※~6510円 ※大人料金は2100円~
 月月割:▲1720円
 ユニバーサル料:3円
合計で5108円とずいぶん割高になってしまう。
(寝かせれば3円で維持できるのだが...)

以上のようにdocomoの激安回線が使えない場合、維持費がドーンと大きくなってしまうのだ。

そんな支払いはしたくないので黒卵(HW-01C)にプラスXi割SIMを突っ込んで使うことになる。

単独3G通信を封印して、常に黒卵が無いと使えない端末。
そんなものを定価51300円も払って買うのか?

であれば、

docomoのSIMをnanoSIM化してiPhone5で使える目途が立ってから SIMフリー版を買っても良いのではなかろうか?

でもさ、せっかく高いSIMフリー機買うなら海外でも使えるほうが良い。
でもnanoSIMが渡航先で一般的に入手できるのっていつ頃なんだろ?
当分先なんじゃね?

docomoの馬鹿安SIM使うだけの為に高額なSIMフリー機買うってのも変だな。
いったいワシは節約したいんだか、何なんだか・・・

正直、自分の中で揺れている。

| | コメント (5)

2012年9月17日 (月)

Softbank 5回線枠の悩み

やれやれ、また問題が生じてもうたw

Softbankの音声回線枠は5回線でそれ以上は契約出来ない。
私はiPhone4×1、みまもりケータイ×2、プリモバイル×2で5回線。

iPhone5を予約したがこれはiPhone4からの機種変なので回線数は増えない。
しかし、
家族割引キャンペーンで貰えるパケット100MBまで0円のSIMが引っかかる。
キャリア側が用意するキャンペーンがSIM貸与なのに回線枠制限に引っかかるってのもいかがなもんか?

とは思ったが、勝手な思い込みなのか、ダメなのか157に問い合わせてみた。

 Q:現在5回線保有中だと家族割引キャンペーンのSIMはもらえない?
 A:はい、他名義への譲渡などの対応が必要となります。

 Q:オンライン予約だと2段階定額の説明が無いけどプランは選べないの?
 A:本予約の際に選択が可能となります。

 Q:端末は宅配便で送られてくるの?
 A:はい佐川急便となると思います。

iPhone5騒動で157は繋がりにくいかと思いきやわりと待たずに繋がるようだ。
なかなか優秀じゃん。

さてと、ならば1回線を女房にでも名義変更せねば・・・
ググッたところみまもりケータイよかプリモバイルのほうが手続きが簡単らしい。
女房とSBMショップに赴きプリモバイル回線の譲渡の手続きをお願いした。
身分証明書、印鑑が必要となる。
プリモバイルはFAXでの手続きになるそうで遅ければ翌日反映だそうだ。
iPhone5契約間際に事を起こすより、暇な時に事前に行ったのは正解かも♪
晴れて私はSBM4回線オーナーとなり1枠余裕が出来た。

今、使っている黒卵(HW-01C)はXiなんだが新しいオフィスでは圏外。
うちの会社はむしろSoftbankのほうが電波が届くのだ。
家族割引キャンペーンでSIMがもらえたら試してみようかな。
ツイッターをチラ見する程度なら無料の100MBに収まりそうである。

| | コメント (2)

2012年9月16日 (日)

iPhone5予約してみた

前の記事にあるようにホワイト学割からの機種変で3円維持に見通しが立ったので予約してみた。
予約したのはSoftbank On-line Shop。
機種変なので元機種の電話番号と暗証番号で個人情報は特定された。
加えてメールアドレスなど簡単な情報を加えて終了とアッサリしたものだった。
10日間以内に本予約しないとキャンセル扱いになるそうだ。

さて予約はしたものの、まだ悩んでいる。

iPhone5で使う回線はGalaxy Note用のXiSIMを考えている。
プラスXi割+月々サポのおかげで月々3円でパケットし放題だ。

●unlock出来るのか?
発売されてすぐのiPhoneのベースバンドは過去ultlasn0wでunlockされている。
本体価格がこなれてきてから買ったのではベースバンドが更新されunlock不可となる。
だからどうせなら初期ロットが欲しいのである。
しかし、iOS6のJailbreakやunlockはまだ確定情報は無い。(当たり前かw

GEVEYやGPPなどの下駄という手もあるだろうが容積的にnanoSIMに対応するのか疑問である。
そもそもMicroSIMはnanoSIMよか厚いので厳しそうである。

●docomoのXiSIMをカットして使えるのか?
Appleから使えないという情報が流れたらしい。
しかし既存のMicroSIMと互換性が無いという文章を誤訳しただけとの情報もある。
いずれにしてもソースが不明確なのでなんともいえない。
nanoSIMとMicroSIMでチップは同一と聞くのでうまくカット出来れば使えそうだが?
これは猛者のレポートを待つしかあるまい。

カット以外の手としてはdocomoの対応を待つという策もある。
Appleの真似の大嫌いなSAMSUNGがnanoSIM機を出すのは時間の問題。
その機種変用にdocomoはnanoSIMを用意することが予想できる。
これに交換してもらえばカットのリスクは回避できる。

理想は下駄に頼らずソフトウェアunlockして使いたい。
そのための確証が無い中での予約なのでなかなか踏ん切りがつかなかったのだ。

上記の目処が立つまでは黒卵(HW-01C)とペアで使おうと思っている。
しかし黒卵とセットで持ち運ぶのは荷物が増えるしバッテリーが面倒。
このペア使いは長続きはしないと思う。

それでも、
定価で51300円と高くても
今回のiPhone5は早く使ってみたいと感じた。

| | コメント (0)

2012年9月15日 (土)

iPhone5のホワイト学割からの機種変

私はiPhone4を2011年2月にホワイト学割2011標準プライスプランで契約している。
寝かせても維持費をミニマムに出来ることを考えての選択だった。
ホワイト学割は基本料とパケット1029円が3年間無料となる。
さらに月月割が効けばS!ベーシック315円も消え去る。
当時なら7円/月、今で言えば3円/月で毎月維持することが出来るのである。

ってことで7円維持を続けていたんだが・・・
2012年2月にまさかの想定外キャンペーン。8GBモデルばら撒きである。
8GBは月月割が消滅してしまうがそれでもメリットの方が大きいので機種変を決行。
結果、下図で14ヶ月目からは維持費はS!ベーシック分の315円が増加してしまった。
ちなみにピンク色が現在2012年9月(20ヶ月目)である。

Iphone4_2

それでも24ヶ月後の更新月で解約(赤枠)すれば解約料9975円は回避できる。
ホワイト学割の効力は36ヶ月まで続くが、それを過ぎれば通常請求となる。

そこにiPhone5の発売である。
WEBサイトを調べても標準プライスプランの情報が見当たらない。
今まで同様、機種変でもホワイト学割は引き継がれるのか157で聞いてみた。

 Q:ホワイト学割で機種変すると2段階定額の2100円はいくらになるのか?
 A:今まで通り、0円となります。

 Q:iPhone5で月月割が変更になったが2段階定額ではいくらなのか?
 A:フラットなら2140円、2段階定額なら1710円となります。

 Q:利用期間6ヶ月以上と有るが5月機種変では予約不能か?
 A:クレジットカード払いなら1ヶ月と1日で機種変可能です。

んはー!、当初の思惑通りの展開である。

本体一括払いで機種変した場合の維持費を計算してみた。

Iphone5

ホワイト学割の効力が切れる36ヶ月目(2014年1月)までに解約すれば3円/月維持が可能である。(青枠)
45ヶ月目には月月割が終わってしまうので料金がその後高くなる。
48ヶ月更新月まで使い続ければ解約料は回避できる・・・が解約料よか出費が多いw

ん?なんか月月割が勿体無くね?
3円維持は出来ているが毎月1710円の月月割のうち1395円を使っていないのだ。
一瞬、分割払いにして月々の本体代も・・・と計算したがダメダメ。
月月割は通信費にしか適用されない。orz
なんと1395×15=20925円も月月割を捨てている計算だ。
全ての恩恵をフルに受けようとするにはパケット通信するしかない。
それもアリとは思うが、ワシプラスXi割の激安回線があるのでそっちを使いたい。

上記の契約で端末代は51360円。解約料を加えると61335円。
うーむ、SIMフリー機はいくらなんだろう?

ぐはっ、約17万円orz

| | コメント (0)

2012年9月14日 (金)

iPhone5の標準プライスプランは?

iPhone5はSIMフリー版か春に安くなってから買おう...

そう考えてそれまでのつなぎにau版iPhone4Sを買った私。

しかしiPhone5発表に伴い、機種変で買っちゃおうかな~なんて思い始めた。
軽そうだし、キビキビ動きそうだし。
過去、初期ベースバンドはunlock出来ている。
それまでは黒卵運用で我慢しても良いかなぁ。。。と

となるとパケ定は避けて標準プライスプランで寝かせたい。

ホワイト学割2011は3年間有効なので2014年3月までは恩恵が継続する。
機種変で標準プライスプランなら寝かせれば3円で維持出来るのである。
その後も月月割は2014年11月まであるので983円で維持出来るはず。

しかし、その思惑は見事に崩れ去った。
Softbankの公式サイトを見ると パケット定額 for 4G LTE 定額 しか選べないじゃん。
これ、MNPで本体一括で払えば3635円/月で使えるから普通に使うには安いかも。
しかし、今のプラスXi割&月々サポ回線の料金を考えるとねぇ。。。

【追記】
パケットし放題 for 4G LTE 月額 2,100円~6,510円 ってのもあった。
いままでは1029円~だったのにずいぶんな値上げだなぁ。
docomoやauに合わせなくても良いのに。
これじゃ月月割の額を考えると3円維持は無理そうだ。
ホワイト学割だと2100円が0円になるのか?そんな甘い話があるのかな?
この件については後でショップにでも問い合わせてみよう。

 ⇒ 問い合わせてみました。次の記事へ iPhone5ホワイト学割からの機種変

iPhone4や4S下取りキャンペーンもあるようだがヤフオク相場よかえらく安い。
この企画そのものは好意的な印象で好みなんだがちと安いよねぇ。。。

一方auはというと、これまた相変わらず本体代がSBMよか高い。
スマバリ効かせればずいぶん割安なんだが我が家は圏外なのだ。号泣

結局、契約回線は寝かせたい私のニーズではイマイチな条件であった。
既存客抱え込み施策も今日の公表ではときめくほどのものは見当たらなかった。

ってことで、本日は予約すらスルー。
iPhone4発表の時はSBショップに並んだり盛り上がったんだけどなー。

残る期待はexpansysさんの扱うSIMフリー機。
しかしnanoSIM問題もあるし、出てすぐはかなり高価だった記憶である。

こりゃ、当初の予定通り、価格のこなれる春まで様子見かなぁ?
皆さんはもう予約されましたか?

現在ご利用されている機種の利用期間が6ヶ月未満のお客さまは新スーパーボーナスでの機種変更はお申し込みができません。

うひゃひゃ、ワシ最後に黒ぽよんに機種変したのが5月だからダメかw
それともクレカ払いだと免除になるのか???判らん⇒クレカだとOKでした。

| | コメント (2)

2012年9月10日 (月)

ケータイ料金の内訳(8月分)

8月分の私のケータイ料金の内訳を整理してみる。

【docomo】
☆ケータイP-06C
プランSSシンプルのみで783円
しかしこのSIMは機種変キャンペーンを楽しむために抜いている。
★ソニタブS
このSIMをケータイに挿して使っている。
月々サポートが効いており、なんと、0円でした。
丸印で囲った前月からの返還額が効いているようだ。

7

☆P-07C
すでに本体は処分してSIM単独で寝かせている。
こちらも月々サポートの威力のおかげで請求は3円でした。

7p07c

★Galaxy NOTE1
すでに本体は処分してiPhone4Sに挿してバンバン使っている。
Xiデータフラットにねん2なので通話は出来ないがプラスXi割+月々サポが効いている。
今月からmoperaUが有料なので高いかと思いきや108円に収まった。

7gnote

★Galaxy NOTE2
こちらは黒卵(HW-01C)に挿してXiデータフラットにねん2で使っている。
まだmoperaU無料期間なので0円でした。

ってことで、8月分としてdocomoに支払う総額は
783+0+3+108+0=894円

【KDDI】
☆iPhone4S
プランEシンプルのみで契約してSIMは抜いてXi+GPPにて運用中。
プランEシンプルにWEB de 請求書割引▲20円が効いて762円
☆IS12Tも同じ契約で762円

7_2

ってことで8月分としてKDDIに支払う総額は
762×2=1524円

【Softbank】
☆iPhone4
ホワイト学割2011が効いているが8GB機種変で月月割を失った。
SIMは抜いて寝かせているので請求はS!ベーシックとユニバーサル料のみで318円

7iphone4

☆みまもりケータイ×2
2台所有しているがキャンペーン時の契約なので月々3円

Softbankに8月分として支払う総額は
318+3+3=324円 

以上10回線全部で、894+1524+324=2742円 でしたん。

メインで使っているドコモ回線が馬鹿みたいに安いのが効いています。
その他の回線で各キャリアのキャンペーンを楽しもうと思っています。

| | コメント (2)

2012年9月 9日 (日)

KDDIと DOCOMOの料金戦略

先日からツイッターのTLや2chで賑わっているのはKDDI(au)の戦略変更。

auといえば
「MNPなら一括0円に加えキャッシュバック何万円!」
ってなイメージだった。
私もPhotonで2度も美味しい思いをしたんだけど。。。

この施策は9月7日までで終了だそうだ。8日からは 乗りかえ割引キャンペーン
要するに、
 MNPで契約してくれた方はISフラットに入ってくれれば2年間基本料金無料。
ってことだ。
なんか聞いたことがあるなぁ。。。⇒iPhoneのかえトクキャンペーンだ。
ただauのAndroidスマホの場合で計算すると
 プランZシンプル:980円
 ISNET:315円
 ISフラット:5460円
 乗りかえ割引キャンペーン:▲980円
 ユニバーサル料金:3円
合計で5778円毎月支払う必要がある。
まぁ、毎月割(機種によって額が違う)の割引も加わるが他キャリアよか高めである。
なんか、iPhone4Sやdocomoの月々サポートを考えるとショボイ。。。

この特典、WiFiなどで節約したいダブル定額には適用しない。
ガッツリ使う人以外には恩恵が無いわけだ。
この点はソフトバンクのかえとくキャンペーンと同じ。

キャッシュバック何万円!ってのは派手で威力を感じたんだけどこれじゃぁねぇ。
おそらくiPhone5での勝算が見込めるので収益性を優先したのだろう。

さて、そこまでKDDIになめられたDOCOMOはどう対抗するのか?

実は先日ガラケーにショップからメールが届いた。

新たに Xiパケ・ホーダイ ライト なんだと。
3GBを超えると128kbpsにする制限付きでパケット上限を4935円にするらしい。
計算すると
 タイプXiにねん:780円
 SPモード:315円
 Xiパケ・ホーダイ ライト:4935円
 ユニバーサル料金:3円
合計で6033円となる。
なんかauより高いじゃん・・・とも見えるがdocomoの月々サポートの方が威力大。
MNPなら3000円を超える月々サポートもあるので2000円台/月も可能である。

しかもdocomoの場合月々サポートはパケ・ホーダイダブルにも有効なのでWiFiを活用して節約することが出来る。

こりゃ料金ではDOCOMOに軍配かな?

| | コメント (0)

2012年9月 8日 (土)

プリモバイル祭のLUMIX Phone届いた

先日のソフトバンクのプリモバイル祭で注文していたLUMIX Phone 001Pが届いた。

Photo

なんと、FRパネルをめくってSIMやSDメディア、バッテリーを交換する構造だ。
まぁ、反対側には液晶パネルがあるのでしょうがないか。でもちょっと意外。

ためしにみまもりケータイの白SIMを挿して起動してみる。

Ng

うーむ、740SC同様にそのままではみまもりケータイ用白SIMでは使えないようです。
(740SCはunlockでその後使えるようになりましたが)

しかたがないので大人しくプリモバイルSIMを挿してみる。
添付されたSIMをパリッと切り外すのはいささか抵抗があるので遊んでる740SC用のSIMを挿してみた。
もちろん無事起動。
ロックコードを聞かれて焦ったがSoftbankデフォの「9999」で無事解除。

Photo_2

なかなか、今風なお洒落な画面だと思う。

001p

レンズ側のデザインはまさしくコンデジそのものである。
でも光学式ズームは無いのでレンズがそそり出てくるわけではない。
早速なにか試し撮りしたくなる。育てているマリーゴールドでも。。。

Photo_3

SDカードが無いと文句言われながら本体側メモリーを使って撮影成功。
当初の思惑はこれをWiFiで自作PCに送ること。
しかし、この001PのWiFiデバイスは「ケータイWiFi」に入会しないと使えない。
「ケータイWiFi」はパケット定額サービスに入会する3Gケータイ用サービス。
パケット通信の出来ないプリモバイル端末では申し込めない・・・という落とし穴。

この件は発送前にソフトバンクからお詫びのメールを頂いており、キャンセルも可とのことだった。
自宅WiFi程度は使えるんじゃ?とかすかな期待を勝手にしたのは私である。
しかしWiFiデバイスが付いているのに使えないのは残念だな。

この不満をツイートしたらフォロワーの方から「Bluetoothでどう?」と教えていただいた。
そいえばEeePC時代にドングル買ったな。どこにやったろうww

| | コメント (0)

2012年9月 4日 (火)

プリモバイル祭

Softbankが今日からプリモバイル祭を始めた。
ツイッターでその情報を入手し、即座に1台申し込んだ。

なんと機種代金1029円、チャージ料金3000円合わせて4029円。やすっ!
しかも対象機種は15機種。そんなにあったっけ?
もしかしてプラチナバンド非対応機種をプリモバイル端末にしたのかな?
だとしたら頭良いな!(勝手な想像

んで私が選んだのはLUMIX Phone 001P

一見、コンデジ風のデザインのケータイである。(上記リンクはdocomoだけど)
1320万画素のカメラとWiFi機能付きってところに魅力を感じた。

ワシ、コンデジはRICHOのCaplio GX8ってのを持ってる。
マクロや広角が活きる使い方では最高なんだけど、
手振れ補正は無いし、暗い室内やズームに弱かった。

LUMIX Phoneは手振れ補正付いてるし、WIFI有るからブログ用の写真とかに便利そう。
スペック見たら光学ズームが無かったのは残念だけど。。。

ただ、想定外だったのはこれでSoftbankの音声枠5回線が埋まってしまったこと。
知らなかったんだがみまもりケータイやプリモバイルもカウントされるらしい。
今回の購入で
 iPhone4×1+みまもり×2+プリモバイル×2=5回線

iPhone4の2年満期が来年の3月のはずなのでそれまでは新規契約が出来なくなった。

ところでこのLUMIX Phoneは3色あるが全部完売。
一部の機種はまだ在庫が在るようなので欲しい方はお急ぎあれ~w

| | コメント (6)

2012年9月 3日 (月)

docomoの転出防止策を考える

9月12日に新型iPhone発表、21日発売と言われている。
従って9月はSoftbankとKDDIの予約争奪戦が開始されるだろう。

さて、昨年のiPhone4Sの時を振り返ってみよう。
iPhone4Sの発売は10月14日だった。
旧モデルの投売りは7月、8月がピークで10月には既に在庫は捌けていた。
この経験から私は2ヶ月前の7月にiPhone4S確保に走ったわけだ。

さて、Softbankがどう動いたかというと既存客の抱え込みであった。
キャリア内で機種変で4Sを購入する客に対して特典を用意したのだ。
既にiPhone3GSやiPhone4を所有している顧客がKDDIに流れるのを抑える作戦。
通常、キャリア内機種変へのキャンペーンはほとんど無い。
契約数が増えるわけでもなくキャリアにメリットが無いからだろう。
しかし、この作戦が見事に当たり、KDDIへの流出は最小限に抑えられたようだ。
8GBモデルの機種変一括0円ばら撒きもSoftbankのケータイ客、スマホ客の囲い込み施策だと思われる。
私も何度かその恩恵で8GBモデルをゲット出来た。

じゃぁKDDIが惨敗かと言えばSoftbankと互角に戦った印象。

結果は

対岸の戦とボーっとしていたdocomoからKDDIへの転出だったわけだ。
その後、約1年間、docomoのMNP転出超過が止まらない。

じゃ、docomoはどうすれば良いの?

Softbankの真似はどうだろう?

iPhoneを商品群に加える気は無いのなら
既存客が喜ぶような看板機種を格安でキャリア内機種変一括0円にするのだ。
ドコモから転出していく客はiPhoneが目当て。
iPhoneと比べて悩むほどの人気機種を機種変一括0円で販売すれば流出が止まるかもしれない。

ここ最近はP-01DとかP-07Cのような不人気機種で格安機種変をやっている。
しかし既にGalaxy使ってる客があんなもんに振り向くとは思えない。笑
GalaxyシリーズやXperiaなどの看板機種を機種変一括0円にすれば絶対飛び付く。

これはガラケー⇒スマホ、FOMA⇒Xiというドコモの戦略にも合致している。

そうしたら、動ける回線で私も動くんだけどなぁ。。。笑

| | コメント (0)

2012年9月 2日 (日)

iPhone4Sの維持費 auと SBM

9月は新型iPhoneが発売されるので旧型のiPhone4S投売りが期待できる。
そこでSBMとauの各々で契約した場合の維持費を比較してみる。

定額でガッツリ使う場合

【SBM】(MNP前提)
 ホワイトプラン:980円
 S!ベーシック:315円
 バリュープラン:4410円
 ユニバーサル料:3円
 月月割:▲1920円
 のりかえ割:▲980円
合計で2808円/月となる。
今は「かえトクキャンペーン」中なので基本料がのりかえ割分1年間に加えもう一年無料。
二年後の更新月までホワイトプラン980円が無料となる。

【au】(MNP前提)
 プランZシンプル:980円
 ISNET:315円
 ISフラット:5460円
 ユニバーサル料:3円
 毎月割:▲2140円
合計で4618円となる。

店頭ではauに比べSBMのほうが端末割引が渋めである。
しかし毎月の料金を考えると1万円ほどSBM版が高くても妥当かな?と思う。
さらにdocomoやauの回線を1年以上前の契約で使っている方から見るとずいぶん割安に見えるのではなかろうか?
Appleの圧力のおかげで親方日の丸臭いdocomo料金よりも安くなっているのだ。

回線を寝かせたい場合

【SBM】(MNP前提)
 ホワイトプラン:980円
 S!ベーシック:315円
 標準プライスプラン:1029円
 ユニバーサル料:3円
 月月割:▲1440円
 のりかえ割:▲980円(ただし1年間のみ)
合計で、最初の1年間は3円/月/2年目は983円/月となる。
残念ながら標準プランには「かえトクキャンペーン」が適応しない。
SBMでiPhoneに関しては半年以上維持しないと次回からの契約が怪しくなる。
もっとも1年間はのりかえ割が効いているので半年間の維持に負担は少ない。

【au】(MNP前提)
 プランEシンプル:780円
 ISNET:取り外し可
 ISフラット:取り外し可
 ユニバーサル料:3円
 毎月割:権利放棄
合計で783円/月 となる。
ISNETやISフラットは不要なら外すことは可能である。
但し、ISフラットを外してしまうと毎月割の権利消滅なので覚悟が必要だ。
auの場合は契約維持は最低3ヵ月と言われている。
お客様サポート上は月跨ぎでカウントされているが90日維持した方が無難かな?

私はISNETとISフラットを外して783円で運用中。
SIMは抜いてしまいGPPのお世話になっている。


注)
SBMは例年モデルチェンジの時期に旧モデルの月月割を減額している。
9月は本体は値引きされるかもしれないがある日から月月割が減額されてしまう。
この場合、この記事の計算では維持出来なくなるのでお急ぎあれ。笑

| | コメント (0)

2012年9月 1日 (土)

さて、9月はどうふるまおう?

8月は家族セット割を一度も使わずに終わってしまった。勿体無い。

さて、9月に入ってしまった。
9月は上半期の決算月に当たるそうな。
キャリアも販売店も上半期の成果を問われる1年間の中でも重要な時期。
どちらも成果を伸ばしたいからインセンティブを積んでくる事が予想されるわけだ。
そこに新型iPhoneの発表&発売まで重なってくる。

今日2chやツイッターを見ていたら一部の販売店でauのキャッシュバックは9月7日から一時休止との情報が流れてきた。
iPhone4S?5?の販売に集中したいらしい。

私は・・・というと

新型iPhoneはnanoSIM規格故に3円回線が使えそうに無いのでパス。
代替のiPhone4Sは7月に一括0円でゲット済みである。
ISNETもISフラットも外して783円維持を決め込んでいる。

正月から毎月のように契約して回線数も端末数も増やしてきた。
各キャリア3回線ずつ程度所有しておりこれ以上は増やしたくない。
使えない端末は随時ヤフオクで処分してきた。
自分用にiPhone4S/Android端末、ガラケーは揃ったし、昨年から欲しかったタブレットも家族分用意できた。

いまひとつ、ときめくような欲しい端末が無いのである。
お目当ての端末も回線も無いのなら高額キャッシュバックを狙っていきたいw

各キャリアは9月はどう出るだろう?

【Softbank】
3GSはiPhone4が出る頃には在庫は皆無だった。
iPhone4も4Sが店頭に並ぶ頃にはモックは撤去されていた。
価格的には16GBでMNP一括9800円(ゴミ無し)程度だった記憶である。
新型への機種変特典がiPhone4同様に期待できるかもしれない。

【au】
上で書いたように9月7日からお得意のキャッシュバックはお休みだそうな。
キャッシュバックの無いauなんてクリープの無い珈琲みたいなもんだ。笑
Softbankとの新型iPhone予約合戦に集中なのだろうか?
それともAppleと約束したノルマに達せずiPhone4S処分に走るのか?

【docomo】
どう出るのだろう?まったく読めない。
少なくともiPhoneに関しては対岸の戦になってしまう。
その対岸の戦から毎月の転出流出が止まらなくなっているのがdocomoなんだが。
9月末までは家族セット割は継続するからそれで勝負なのだろうか?
ここ最近、キッズケータイやガラケーにキャッシュバックを載せたケースが目立つ。
ケータイならコンテンツを入れる際のパケット消費が少ないのでウェルカム。

6月の時と同様にケータイMNP&機種変合わせ技の作戦で行こうかなw

| | コメント (2)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »