« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月30日 (土)

docomoの家族セット割でP-06Cげっとん

つい最近、ケータイが欲しくてヤフオクでP-07Bの白ロムをゲットしたばかりなんだが・・・

まさか、docomoが家族セット割なんちゅうキャンペーンに出るとは予想もせず、
買ってしまいましたん。P-06C。

P06c

家族セット割がどんなもんかというと・・・

関東、甲信越地区限定のキャンペーンのようです。
同一日、同一店で2台以上購入し、ファミ割MAXなどに加入すれば
MNPでも新規でも機種変でも端末1台につき10500円割引される・・・って話。
(正確には上記リンク先の公式サイトをご覧ください)

私の場合、無料通話分を分け合いたくて先週ファミ割は組んだばかり。
しかい、5円回線は機種変してしまうと5円/月とはならなくなる動けない回線
動ける回線はGalaxyTabで契約した1回線のみだ。
1回線で複数買ったところで今回のセット割対象にはならない。
あくまでもファミ割回線(複数)が必要となる。
家族を連れ歩けば家族セット割の恩恵は受けられるが、それは気が引ける。

ってことで自分名義で動ける回線をもうひとつ契約することにした。

新規じゃ美味しくないのでMNPでCBを狙う。
MNP弾はぷりペイド弾が一発残っているんだがあえてポストペイドでいく。
au回線で動ける回線を2個作ったものの、使えそうに無い。
EVO3Dに機種変しようにも「利用履歴3ヵ月以上」なんて制限が多いのだ。
無駄に780円/月取られるのもシャクなのであえてIS12Tを弾に使うことにした。
そうすれば総回線数は増えないので月々の維持費は変わらない。
解約料金の9975円が痛いがどうせ24ヶ月維持するつもりも無かったし。。。

要するに動ける回線をau×2、docomo×1⇒au×1、docomo×2にするのら。

これで家族セット割の恩恵を受けることが出来る。
幸い、いつものお店が過激的なツイート。(前日よか1万増えてるしw)

Photo

P-06Cはおサイフ機能が付いてP-07Bよか少し高いんだけどCBは同額。
2台で10万円なら1台で5万円は期待できそう。
早速電凸して価格や在庫を確認。P-06Cのお取り置きをお願いした。

一方、もう一組は機種変。
何にしようか悩んだ挙句P-07Bとした。
P-07CやP-01Dは格安で一括0円に出来るのだが、コン入れるのでパケ代が上限になるそうだorz
P-07Bはコジマやヤマダですら1万円で買えるのだがこの店は15000円。涙
しかし、同一店舗で契約しないと家族セット割は成立しない。
家族セット割とポイントで4800円程度に収まるのでしかたなく納得。

機種変回線は既に別の主回線とファミ割を組んでいる。
今回MNP新規の回線もこの主回線とファミ割をその場で組んで家族セット割成立。

契約を済ませ、CB額の話になると店員が45000円だと言い出す。
 店員:通常の35000円に家族セット割分が+1万円です。
    (でもそれ昨日の古いツイートじゃん)
 ワシ:いやいや、今日ツイッターで2台で10万って言ってたでしょ?
・・・とiPhoneにキャプチャーした店のツイートを見せる。
店員さんはこれを見て奥で確認・・・「5万円で大丈夫です」と聞いて一安心。
いやはや、キャプチャーしておいて正解だったわw

P06c_p07b

無事90日ルールにも引っかからず2台ゲットいたしました。
CBがあるので8月上旬までは動けない。
まぁそれでもこのキャンペーンは8月31日まで続くのでもう1回転出来るかな?

本来はご家族でどうぞ!ってキャンペーンなんだけど、買い替えが都合よく同時ってお客がどれだけ居るのだろう?
docomoさんのキャンペーンってマニアックなのが多いですね。
まぁdocomoさんの施策のおかげでCB35Kが50Kにアップしたんでいっかw

| | コメント (0)

2012年6月29日 (金)

HW-01Cの分解&修理

昨日、愛用している黒卵(HW-01C)の電源が入らなくなった。

バッテリーが完全放電して逝ったのかな?ともう一個の予備バッテリーを今日試すもダメ。
そのうち、あれこれ試行錯誤しているうちに「Welcome」の文字が出て復活♪

あれれ?・・・今度は電源が切れない。

どうやら電源ボタンが壊れているようだ。

家に持ち帰り、そそくさと分解。
虫眼鏡で眺めるとネジがトルクスだったので、HP200LXで愛用していたトルクス(6番)をあてがうとビンゴであったw
四隅のトルクスネジを外して爪で筐体を分解。
この時SIMカードは外しておかないと基板と筐体を分離できない。

何とか分解すると・・・あれ?

Hw01c_all

アハハ、電源スイッチ用のユニットのハンダが剥がれて転がっております。

Hw01c_sw0

このHW-01C、起動に時間がかかるのでイライラして強く押し続けることが多かった。
でもリセットスイッチのような構造なので高い荷重には耐えられないんですね。
いやはや反省です。

老眼鏡をかけて久しぶりにハンダ作業。

Hw01c_sw

なんとか足4箇所のハンダ付けで修復完了。
念のため右隣の同じSW(たぶんリセットSW)もハンダ小手を当てて補強しておきました。

細々したボタンやカバーを記憶を頼りに小組みして復元します。
ドキドキしながら電源ON!

Hw01c_ok

んは-!成功です!
問題なく起動してiPod touchとiPhoneが繋がりましたん♪

正直、ダメだったらXi用にL-09Cあたりの白ロムを買おうかと覚悟しておりまいた。
無事直せたので、無駄な出費を抑えることが出来て大満足。
これからは電源ボタンは優しく押さないとねw

| | コメント (0)

2012年6月25日 (月)

2台持ちで使ってみて

月々サポートとプラスXi割による5円回線が出来て以来2台持ちを続けている。
 ケータイはP-07B
 スマホは白ぽよん(iPhone4白 8GB)

ケータイにはソニタブS用FOMA音声回線SIMでプランSシンプル無料通話2000円付き
白ぽよんにはGalaxy Note用Xiデータフラットにねん
これで月10円なわけだw

白ぽよんで通話は出来なくなったが、案外快適。

そもそも通話はケータイの方が使いやすいわけでバッテリーの持ちも良好。
1度充電しちゃえば1週間くらいはもっちゃうんじゃないかな?

P07b

以前はSoftbankが圏外に陥るエリアへの出張の時だけFOMAケータイを持ち出していた。
これからはそんな余計な配慮もしなくて済む。
無料通話が2000円分あるので、そもそも通話をしない私は余裕でもっちゃう。
もう一組、黒卵でプラスXi割を組んだ音声プランもあるので無料通話はあわせて4000円。
余らせてももったいないので家族とファミ割で分け合うことにした。

さて、白ぽよんだがラッキーなことにSAMでXiSIMを認識できている。
さらに手持ちにGalaxy Nexus、Photonがあるので気分によって差換えて利用出来る。
もっともPhotonはバッテリーのもち具合がイマイチなのでもっぱら白ぽよん。
たまに気分を変えてGalaxy Nexusってな使い方だ。

Docomo

コメント欄で質問があったがXiは非docomo端末に寛容である。
テザリングしてもPC接続扱いで料金が跳ね上がることも無さそうだ。
この点は私も心配でMyDocomoで時々チェックしているが請求は3890円。
月末に月々サポート割引が反映されれば5円になるはず。7月からは3円♪

通話をケータイに任せたおかげで白ぽよんは安心して使えるようになった。
バッテリー切れで電話が受けられなくなるのは非常に不安。
それがために、出張の時などは冷や冷やしながら使っていた。
2台持ちになってそんな心配は不要になった。
荷物は増えてしまったが、この安心感はたいへんよろしい。

こりゃiPhone 4Sや次期iPhoneに乗り換えてもSIMはXiが使いたいな~♪

iPhone4S用にはこんな下駄も出ているらしい。

| | コメント (3)

2012年6月24日 (日)

iPod touch のWiFiアンテナ表示をカスタマイズ

訳あってiPod touchのWiFiアンテナ表示をカスタマイズしたくなった。
Jailbreakすれば出来るのかな?
とググッたところWinterboardで出来るらしい。

ってことでAbsinthe2.0.4(Windows版) でサクッとJailbreak。

上記リンク先からダウンロードしたファイルを展開し、
absinthe-win-2.0.4.exeを実行するとabsinthe-win-2.0.4ってフォルダが展開される。
PCにiPod touchを接続しておいてフォルダの中のabsinthe.exeを実行すればこんな画面。

Absinthe204

これでバーが進めばCydiaアイコンが追加されて完了。。。と超簡単。
そしてお目当ての定番アプリWinterboardをインストール。

Wifiアンテナ表示を表す画像を18×18程度の大きさの画像を用意する。
用意する画像はWiFiアンテナ強度4段階を表せる4つが必要。
私が考えたのは下の画面の矢印画像。

Photo

電波の弱い順に Wifi0Wifi1Wifi2Wifi3 、で表現する作戦。
PaintShopProってアプリで切り出して18×18にリサイズして用意した。
この4つの画像に割り当てるなまえが決まっている。
電波の弱い順に

Wifi0
ColorOnGrayShadow_0_WifiBars.png
WhiteOnBlackEtch_0_WifiBars.png
WhiteOnBlackShadow_0_WifiBars.png
と3つの名前で用意する。
同様に

Wifi1
ColorOnGrayShadow_1_WifiBars.png
WhiteOnBlackEtch_1_WifiBars.png
WhiteOnBlackShadow_1_WifiBars.png

Wifi2
ColorOnGrayShadow_2_WifiBars.png
WhiteOnBlackEtch_2_WifiBars.png
WhiteOnBlackShadow_2_WifiBars.png

Wifi3
ColorOnGrayShadow_3_WifiBars.png
WhiteOnBlackEtch_3_WifiBars.png
WhiteOnBlackShadow_3_WifiBars.png

と12個のアンテナ表示画像が必要なわけだ。

※注意
画面解像度の大きいiPhone4系は画像サイズは36×36
上記画像ファイルネームの最後尾にColorOnGrayShadow_0_WifiBars@2x.png
のように@2xを加える必要があるらしい。

これをiFunBoxなどのアプリでiPodの中に放り込む。
保存場所は//Library/Themes/wifi.theme/UIImages/の中。
青字のwifiは任意でお好きな名前を付けて後ろに.themeを加えるルール。

Wifiifunbox

こんな感じでごっそり放り込んだ。
これでWinterboardを開くとwifiの項目が追加されている。

Winterboard_wifi

wifiにチェックを入れてRespringすればOK。

Photo_2

これで私のiPod touchのWiFiアンテナ表示はオリジナルになりましたん。

| | コメント (6)

2012年6月23日 (土)

ドコモケータイdatalink

さて、手に入れたP-07Bを使いやすいようにカスタマイズ。
ってほどたいしたもんじゃないんだが、いろいろ弄ってみる。

【電話帳の移行】
これはdocomoサイトにあるドコモケータイdatalinkってアプリで出来る。
SO704iも適用機種リストに入っていたんだが動かなかった。
今回のP-07Bは現行機だし、まさか出来るだろう。。。

Datalink

と思ったらすんなり動いた。
以前、移行しようとGmailの連絡先をエクスポートしたものがあったのですんなり読み込み。
とはいかず、半角カタカナの読みが移行できない。(--;
しかたがないので100件以上のヨミガナだけて入力。
まぁ、そんでも100件以上の連絡先を取り込むことに成功。

【着信音】
手元の他の端末は皆、NOKIA tuneに変更しているのでこいつも同じにしたい。
以前、740SCの着信音を変更 する際に試行錯誤で出来た3GP形式のファイルがある。
こいつをメールに添付して送ってやると一発で成功!
この際のメールの着信音が電話の音みたいで煩かった。
よくこんなのをデフォルトで用意するもんだ。センスを疑う。
水音みたいなシンプルな奴に変更し音量も低めに設定。

【マチキャラ】
画面をうろうろと羊みたいなのがうろついてうっとおしい。
電池の無駄にしか思えない。
ツイッターで消したいと呟いたら即効で教えていただけて、即解除。

そんだけでカスタマイズちゅうほどじゃないんだけど、納得のいく仕様に落ち着きました。
その後何度か使ってみたけどなかなかよろしい。
やっぱ電話はケータイの方が使いやすいですな。笑

ほんとはこーゆー↓シンプルなのが欲しいけどGSMオンリーで残念。

| | コメント (0)

2012年6月22日 (金)

P-07B白ロムげっとん♪

ヤフオクで落札したdocomoケータイP-07Bが届いた。

P-07Bといえば今docomoケータイで最安?のケータイ。
MNPでのCB3兄弟のひとつであるw

ソニタブSで契約した月々サポートによる5円回線を使うのに用意したのら。
今までSO704iで我慢してたんだが2in1非対応だし、古くて電話帳移転もうまくいかなかった。

P07b

ところでP-07Bを選んだ理由は

 ・シンプルなデザインで黒色が欲しかった
 ・2in1機能付き
 ・とにかく安いのが欲しかった
 ・無駄機能は要らんので電池の持ちが良いのが欲しかった
 ・Pシリーズのボタンでパカッて開く奴はわりと好み

と、まぁこんなところでたいした理由は無いw 安けりゃいいのよ。

当初は格安機種変とか高額CBついでに・・・などと考えたんだが

【機種変】
都内では機種変一括2000円前後があるようだ。TSならもっと安い?
しかし、コンテンツ山盛りとも聞く。
いくら安く本体を買えてもコンテンツで請求が来ては意味が無い。
ましてや宇都宮市内じゃ機種変だと7800~10800円とお高い。

【MNP】
以前はCB50kなんてのがあったみたいだが、現実的な距離の店舗では30k?
貴重なMNP弾を一発使ってしまうんだし、先々解約料9975円も請求されるわけで。。。
やっぱMNPならもう少し美味しい案件に使いたい。

てなわけで白ロムに走ったわけで
【白ロム】
ヤフオク相場は5000円台。
コンテンツ料やらパケット代やら手に入れる際に無駄な出費を考えずに済む。

キャリアのキャンペーンに乗っかる作戦も良いがTPOで使い分けるのが吉だと思う。

| | コメント (0)

2012年6月18日 (月)

iPod touchをチェンジ

以前、バッテリーがへたり、DIYでバッテリー交換にチャレンジした挙句、液晶を壊し慌ててAppleのリファビッシュ機を購入していた。
その後、壊したiPod touchは奇跡の復活を果たしたので2台ダブっていた。

Photo

会社への持込登録が面倒なのでリファビッシュ機は予備として引き出しへ。
復活した古いほうのiPod touchを我慢して使っていたんだがさすがにバッテリーが厳しい。
Wifi使わなきゃ余裕なんだが黒卵に接続すると丸一日は持たないのだ。

そうこうしていたら、会社への持込登録が1年満期で更新時期となった。
更新の手間ならこの際リファビッシュ機のシリアルナンバーで申請すれば新しいほうのiPod touchを活用できるわけだ。

そんなわけで月曜日から新しい(とはいえリファビッシュ品)iPod touchを持ち込める。
当分はバッテリーのヘタリに悩まされることも無さそうだ。

今まで酷使していたiPod touchはヤフオクで出品しようと思う。
 バッテリーはヘタっている。
 分解履歴がある。
 液晶とタッチパネルはサードパーティ製。
これらを明記した上で、稼動はするがジャンク品として出品すれば嘘にはなるまい。
まぁバッテリーがヘタっているとはいえ、Wifi繋がなきゃ余裕で丸一日は稼動する。
安く落札できればお買い得かもしれない。

追記:
その後ヤフオクに出品し、10500円で落札されました。
もともと昨年14500円で落札して1年以上使ったのだから良い買い物だったかも。


車内機密保持の観点でカメラ機能付き端末持込不可な規則の会社は多いと思うんだけど皆さんはどうしてるんでしょ?
Appleさんには廉価版でカメラ機能無し品を用意して欲しいなぁ。

| | コメント (0)

2012年6月17日 (日)

Photon のROM消しに行ってきた

先日IS12Tの機種変セールがあったのでPhotonを機種変元に利用した。
おかげでROM機のSIM出しの手間が省けたわけだが番号は残っている。
すぐに手放すつもりは無いんだけど先々ヤフオクに出すのなら番号は消しておいたほうが良かろう。

昔のケータイはROM機だったんだけど当時は旧機種を売るという発想はなかった。
なので番号消しの依頼は初体験。
auショップに赴き

 ワシ:あのう、機種変した旧機種の番号を消して頂きたいんですけど・・・
 店員:はい、カバー外してもよろしいですか?

カバーどころか裏蓋も外してバッテリーを外す。
(おいおい、バッテリーは電源切ってから外すもんだろ・・・)
元気良くPhotonを再起動。
「unlocked」の表示がクッキリと表示されるorz
店員の視線はしっかり「unlocked」の文字に釘付けだ。

 ・ ・ ・ (沈黙・・・なんか聞かれるのかな・・・)

特に問われることも無く、店員はUSBケーブルを端末に繋ぐ。
PASCALなんてらってアプリが起動し、ゴニョゴニョし始める。

 店員:それではROM消しが終了しました。
     KDDIの表示は出ますが気にしないでくださいね。

 ワシ:(ふーん、業界ではROM消しっていうのか)
     今後使いたくなったらSIMとこれ持ってくれば入れて頂けるのですか?

 店員:はい、大丈夫ですよ。

設定>端末情報で見ると番号は 001234567 に変わっている。

Rom

これでいつでもヤフオクにシュート出来る。
でもPhotonはCM9入れて遊べるし、docomoやSoftbankのSIMでも使えちゃう。
サクサク動くし気に入っているのでもう少し遊ぶつもり。


しかし、ブートローダーのunlockはROM消しを済ませてからの方が良いですな。
あのunlockの表示が出た時の空気は心臓に良くありませぬ。

| | コメント (0)

2012年6月16日 (土)

SC-04Dをアップデート& root化

北海道出張以来、2週間ほどGalaxy Nexus(SC-04D)を使っている。
白ぽよんも良いけど、このNEXUSも大変気に入っている。
画面も大きくて見やすいし、ICSもなかなか使いやすいからだ。

さて、Android4.0.4への公式アップデートが案内されるようになった。
CWMやroot化しているのでそのままupdateしようとしても途中でコケル。
まぁ、後でググリながらゆっくりやんべ・・・と思ってたんだけど
公式アップデートの案内がやたらしつこい(--;

Photo_3

あんまり煩いので昨夜アップデートを決行した。
流れとしては
 ・現状のバックアップ
 ・購入時のROMに復元
 ・公式アップデート
 ・Titanium Backupでアプリや設定を復元(要root化)

【現状のバックアップ】
当初、Photonのように単体で出来るのかと思ったらどうもうまくいかない。
結局CWM導入当時に自分で書いた記事を読みながら行った。
 → Galaxy NexusにCMW Recovery導入

Photo

【購入時のROMに復元】
これも上記リンク先を読みながら決行。
バックアップではなくリカバリーを選べば良いわけだ。
私の場合、Nexus内の容量を稼ぐために当時のバックアップはPCに移動していた。
「2012-04-07.02.19.55」って当時のバックアップフォルダをNexus内のclockworkmodにコピーしてから復元を行った。

【公式アップデート】
復元後、CWMからリブートさせると懐かしい購入当時の画面が現れるw

Photo_2

後は普通に公式アップデートを行えばOK。

Photo_4

無事、Androidバージョンは4.0.4にアップデートされとります。

【root化&Titanium Backup】
さてTitanium Backupで常用状態に戻したいのでroot化が必要となる。
しかし、以前root化した方法ではSuperUserのアイコンは現れるがrootが取れなかった。
そしてさらにググる。
こちらのリンク先 からrootnexus.zipをダウンロード出来る。
アクセスに必要なキーワードは droidutil である。

rootnexus.zipをダウンロードしたらPC経由でNexus内に保存。
私はダウンロードフォルダに置いた。
CWMで Install zip from sdcard を選択しrootnexus.zipを置いたフォルダに移動後選択し電源ボタンで実行する。
これで再起動後はしっかりrootが取れていた。
Titanium Backupで復元すれば壁紙以外はアップデート前の状態に復元できていた。

Titanium

やれやれ、これで煩いアップデート通知とおさらば出来るわい。
そいえば、なんとなくサクサク感が増したような・・・♪

| | コメント (0)

2012年6月15日 (金)

Windows Phone 使ってみた

ちょっとだけどWindows Phone(IS12T)使ってみた。

その前にスマートパスの外し方調べたら外せないじゃん。
そもそもスマートパスはWindows Phoneでは動かない。
退会するには普通は端末からau oneアプリ経由で手続きが必要。
そんでもWindows Phone用のau oneアプリは無いから退会すらできない。
使えないのに払い続けるのはあんまりだろ!

ってことで157に事情を話して外してもらった。
安売りの条件だからしょうがないとも言えなくもないがちと悪質だと思う。

さてツイッターでも使ってみるか・・・
とインターネットエクスプローラーでログインしたんだが字が小さい。
そう思ったらWindows Phone用の公式ツイッターダウンロードのリンクが出てた。
さっそく導入。

Photo

なんかPlumeみたいにTL、Mentions・・・と横にスクロールするタイプ。
タイムラインって見出しが無駄にデカイなw
しかしPlumeとは違い、不意に隣のラインに移動してしまい使いにくい。
ツイートしようと文字入力を試みるがミスタイプが多い。
日本語変換の学習は優秀で、一度変換した語句が真っ先にリストに表示される。
でも選ぼうとタップすると隣のが選ばれたり・・・orz
どうも文字入力にもたついてしまう。
表示もデフォルトでは老眼には辛く、最大の24にしても不足な感じ。
調整代が少ないのはアプリの問題か?
しかし上記写真の無駄にデカい「タイムライン」って表示が気分を逆撫でするw

読むにもツイートするにも難点があり総じて使い辛かった。
せっかく学習機能が優秀なのにもったいないな。

Facebookも公式アプリがインストールできた。
しかしなんだかなぁ。。。
スマホ画面サイズに最適化されていない。
いちいち左右にスクロールしないと使えない。

WEBサイトも同様にスマホ画面サイズでの表示はサポートされていない。
これはねぇ・・・ダメだわ。
iPhoneやAndroidでスマホサイズに最適化されたサイトを見慣れているだけにガッカリ。

にちゃんねるはどうなんだろ?
と、それらしいキーワードで探すも見当たらない。
ググッたところアダルト系がどーてらかーてらという理由で認可されないそうな。
情報携帯端末で情報アプリが使えないとは。。。
※追記
コメントで存在を教えていただきMonalithってビュアーが見つかりました。

YouTubeはどうなんだろ? と試してみたら普通に再生できた。
動画に関してはPhotonよか優秀かなw
もっとも動画観るならNexusの方が画面が大きくて観やすくて圧勝。

なんかもうご馳走様な気がするなぁ。
IS11CAの毎月割3070円を捨てたことにちと後悔。

まぁ、L2SIMフリー機が格安で手に入ったんだから。。。
と自分に言い聞かせている。

| | コメント (4)

2012年6月10日 (日)

IS12T 二色げっとんw

昨日、IS12T機種変一括3990円の価格を聞き、取り置きをお願いしていた。
しかし、今朝テルル久喜青葉店さんから驚きのツイート。

機種変一括1890円、2台なら2台目は一括0円(すでにツイートは消されてた)

を発見!
早速電話してみたところ1回線では1台だが2回線あれば上記対応が可能なんだと。
要するに1台945円ってことですわw

ここでしばし考えた。
Photon回線で機種変予定だったんだがG'zONE回線もあるにはある。
しかしG'zONE回線は毎月割3070円で格安維持出来るのだ。
これを今回機種変しちゃうと毎月割は消えてしまう。。。
格安維持を選ぶか?機種変2回線に出るか???

ここでGalaxyTabを思い出した。
1年と2ヶ月維持し、まる2年維持すれば円満解約orMNP弾となる。
途中機種変すると約6000円の端末購入サポート残金の支払いが発生してしまう。
結局Galaxy Nexusに機種変したんだが、あの時6000円を惜しんだら祭りに参加出来なかった。
格安維持に拘ると機種変祭りに参加できなくなるのだ。
機種変祭りは今回だけではないかもしれない。

ってことで2回線機種変を決断。

3990

店に着くと機種変一括3990円の表示のままである。棚のPOPは5000円台だった記憶。
しかし、店員は
「ツイッターでDM頂いたお客様ですよね。1890円です。」
とツイート通りの価格で受付してくれた。

その頃2chで話題になっていたのが回線利用期間の話。
3ヵ月を条件とする店舗が多いらしい。
事前にau客さまサポートサイトで確認した限り
 ・IS11CAは3月契約で利用期間4ヶ月
 ・ISW11Mは4月契約で利用期間3ヵ月
月をまたいだ月数でカウントしておりワシの場合問題無さそう。
もっともテルルのカウンターでは利用期間について一言も問われなかったんだけど。

条件は
 ISNET、ケータイ安心サポート、スマパス、コンテンツ×2
まぁ常識的な範疇だと思う。

お店のPCが調子が悪いらしく待たされること約2時間。
やっと登録手続きが終わったらしい。

2is12t

選んだのはシトラスとマゼンダ。
ヤフオクで人気なのはシトラスとブラック。
家族に女子が多く、もしかして興味を示すかもとマゼンダも選んでみた。

さてコンテンツを付ける訳だがアプリの少ないWindows Phoneで動くとは思えない。
一括1890円で2台なのでコンテンツ×2に不満は無いものの聞いてみた。
 ワシ:Windows Phoneじゃコンテンツ動かないんじゃね?
 店員:そーなんですよ、お客様の別端末に付けさせてください。

コンテンツ入れる際のパケ代を心配していた私としては大歓迎。
5円維持回線のNEXUSを差し出すもdocomoIDが未登録で躓く。
同じく5円維持回線のi-modeケータイを差し出し「これでどーよw」
i-modeケータイの方が登録が楽らしくすんなり終了。
後でMyDocomoで確認したが400パケットしか使っておらず痛くも痒くも無いw

2台も買ってどうすんの?
と聞かれそうだが、マゼンダは自分使い、シトラスは出品しちゃおうかと思っている。
当初の思惑のIS11CAの無料通話分利用はプランを変えたので今まで分しか使えない。
そんでもPhotonのSIM出しには成功したわけで、今後Photonでパケ漏れの心配は無し。
(もっとも今までもPhotonでパケ漏れは無かったんだけどね)

まぁ、ぼちぼちWindows Phoneってやつを味わってみる事にします。


PS.P-07B機種変はあまり安くなかったので見送り。
近所のSBショップでのiPhone4 8GB機種変0円は既に終わっておりました。
ただ、別店舗に在庫があれば取り寄せで定価で販売してくれるそうです。
11700円でも十分美味しいのだけど家から遠くて再度引き取りに行くのが嫌なのでパス。

| | コメント (4)

2012年6月 9日 (土)

IS12Tお取り置き

KDDIのWindows Phone IS12Tが在庫処分に移ったらしい。
以前は毎月割が大きくて維持するには狙い目の機種だったがその毎月割も大幅減額に陥っていた。

私は以前使っていたWindows Mobile機の印象が良くないのでパスしていたんだが・・・
この機種、L2ロックフリー機種らしい。
欲しかったMirachと同じ用途で使えるわけだ。
 ・IS11CA契約の無料通話分の活用
 ・ROM機(Photonなど)からのSIM出し

これならOSの出来は関係ないはず。笑
ケータイでも済む用途なんだけどケータイにはL2ロックフリー機は無いのだ。残念

Mirachは機種変じゃぁまだまだ3万円台と割高で手が出ない。
MNPなら一括0円+CBだがCB額が他機種よか控えめ。
ヤフオクで白ロムを狙えば6000円前後で手に入る。
ただ上記用途だけの為に6000円を支払うのには抵抗があった。

それがここ最近、IS12T機種変一括0円の声が聞こえるようになってきた。
さすがに一括0円の店舗は限定され田舎では手に入らない。
でもテルル系のお店では一括3990円なんてツイートを見かけるようになってきた。
事実今日、秋葉原テルル2号店でそんな格安販売を行い完売だったそうな。

地元のヤマダ、コジマ、ゲオ、ケーズ、ヨドバシ、イオンと巡回したり電話を掛け捲ってみたがほとんどの店が申し合わせたように
 機種変一括9800円(但し3ヵ月以上利用したお客様限定)
との答え。
それ以外は笑ってしまうような定価販売。

こりゃ、アカン!ってことでいつものテルルに電凸。
機種変一括3990円でお取り置きをお願いしておいた。ふぅ~=3

あの店ならP-07B機種変も安く扱っているかもしれない。
近くのSoftbankショップでまだぽよん8GB機変販売やってるかも知れない。
距離は遠いんだが一度に複数の案件が片付けられれば効率は良いわけだ。

そう考えてすでに機種変元のPhotonはAndroid2.3.6に復元済みであるw
4月30日契約で5月を跨いで一応3ヵ月利用履歴はある。
キャッシュバックも先週振り込まれたばかり。
それを見届けて安心ケータイサポートも昨日外してある。

明日は朝から出撃するかな♪
Photonは維持費は780+315+5円と割高だが動ける回線
お得な機種変で活用できる。

| | コメント (2)

2012年6月 8日 (金)

Docomoの電波は優秀?

DocomoのXiはテザリングしても料金がFomaのように跳ね上がらない。
しかも非Docomo端末で使っても同額請求に収まる。
さらに月々サポートやプラスXi割で破格で運用出来ちゃう。
しかも散々disられてるSoftbankより電波は優秀らしい。

ってなわけで木曜日から二泊三日の旭川出張にGalaxy Nexusに挿して持っていってみた。
日頃は白ぽよんに挿しているが羽田でWifiを使いたい。
docomo WiFiが来年まで無料のキャンペーンをやっているので確実※にdocomo WiFiが使えそうなDocomo端末のGalaxy Nexusにしたのだ。
※白ぽよんにXi SIMを挿すとMobilePoint使えなくなるのでキャリアのWiFiサービスはそのキャリアの端末とSIMの組合せが無難と考えた。

羽田空港に着いて早速docomo WiFiを試してみる。

Docomo_wifi

事前にSSIDなどの面倒な設定は済ませておいた。
パスワードはEVERNOTEに放り込んでおいたのでそれをコピペですんなりアクセス成功。

その後、旭川のホテルであれれ?と思ったのがやたら圏外に陥ること。
駅前のお買い物通り近くのホテル。山奥じゃないよ。
こんなところでまさかの圏外である。
何度もSB版iPhone持って旭川出張に来ているがこの辺りで圏外に陥ったことは無かった。

ケータイは大丈夫なのかな?
と、SO704iを開くと普通にアンテナは立っている。
いわゆる3Gデータ通信だけが調子が悪いのかな?

帰りの羽田-浜松町間のモノレールではやたら遅さを感じてしまった。
どうしたんだろう?
と、SpeedTestで試してみたらこんな結果。

Xi

うひゃひゃ、こりゃ遅く感じてもしょうがないや。b-mobile並みじゃんw

都会は利用者が密集しているからパケ詰まりに陥るのかな?

あれ?そういう時にSoftbankは使い物にならずDocomoは優秀なんじゃなかったっけ?
そんなツイートを熱心にしている人を何度か見かけたんだけど。。。
でもさ、いままでiPhone持って何度か旭川出張行ってるけど、これほどストレスを感じたことないんだけどなぁ。
おっかしいなぁ?Docomoの電波は優秀じゃなかったんだっけ???

XiとNexusの相性が良くないのかなぁ?
もう少し様子を見てみようと思います。

| | コメント (2)

2012年6月 6日 (水)

欲しいものいろいろ

docomo、auの祭りがひと段落して、量販店に静けさ(笑)が帰ってきました。
docomoは月々サポートが減額、auもCB減額、Softbankも8GB玉切れ?

このブログも「5円回線」のキーワードが当たったらしく、一時期凄いアクセス数でしたが鎮火。
まぁこの手の時期依存ネタはそんなもんだとは判っていたのですが寂しいもんですね。

端末はあれこれ揃ったので特に欲しい端末はありませぬ。
強いて言えばP-07B、Mirachくらいかな。

P-07B
P-06C、P-07B、SH-11C・・・キャッシュバック3兄弟と言われた端末です。
格安品を狙うならこのあたりかな?とw
6月から2台持ちで通話はケータイにしたので普通のケータイが欲しいところ。
機能的にはなんら期待しておらずあえて言えば2in1機能が欲しい程度。
コンパクトで安けりゃ良いわけですわw

5月辺りからこれ探してるんだけど8800円とお高い。
2chみると都会では980~2980円で機種変出来るみたいなんですが田舎には無い。
挙句の果てに6月に入ってからは10800円に値上がりする始末。
ヤフオクで手に入れてもいいんだけど相場が5000円程度と馬鹿にならない。

MNPでキャッシュバックを狙おうとすると以前は50kくらい付いていたのが近所では35k。
うーむ、35kで回線数増やすってのもなんだか勿体無く感じてしまう。
3月のGN祭りの勢いがあれば機種変用に回線数増やしても良いんだけど6月は。。。
これも2、3月の年度末商売を知ってしまった後遺症かなw

本当はNOKIAが海外向けに出している白黒液晶で凄く電池の持つ通話に徹した端末が使えれば嬉しいんだけど生憎それはGSM専用で国内非対応。
なんで日本のケータイはあーもチャラチャラした糞機能てんこ盛りなんだか。
日本人が馬鹿なのか?キャリアが日本人を馬鹿にしてるのか?

Mirach
auで数少ないL2ロックフリー機種です。
ROM機であるPhotonのSIM出しに使ったり、IS11CAの無料通話付きSIMを挿して通話に使ったりなにかと好都合。
まぁ無料通話分はdocomoで十分確保してあるんだけどau分を余らせるのも勿体無い。

MIRACHはiPhone3GSに良く似た古典的なデザインで好みだったりはしますw

ってなわけで、スマホ的に使うつもりはほとんど無い。
ケータイでも良いんだけどケータイにはL2ロックフリー機種は無いんです。
その程度のニーズなので激安機種変が出来ると良いんだけど出物が無い。
ヤフオク相場は5000~6000円程度。
MNPでCB付きを狙おうとしても近所じゃ40kに届かなかった記憶。

この2機種、端末そのものに強烈な魅力を感じているわけではない。
ここに書いた通り、道具として使いたいだけ。
なので・・・なかなかお金をはらう踏ん切りがつきませぬ。

もたもたしてるとMIRACHは旧機種だし在庫が無くなっちゃうのかな?
そんときゃISW11SCでも狙おうw

| | コメント (3)

2012年6月 5日 (火)

月々サポートが切れた後

前の記事に月々サポートやプラスXi割期間が切れた後の料金について質問を頂いた。

私は2月から契約した4回線でプラスXi割を2組作っている。
毎月1回線MNPで増やしていった形だ。
FOMA音声回線は黒卵で使おうとデータ回線化したり音声回線に戻したり。
まぁ、おかげで90日ルールが回避できて4回線契約出来たんだろうけど。
24か月後更新月(25か月目)や、月々サポート終了期間はバラバラである。
いったい料金はどうなるのだろ?

ひとまず今のままの条件で更新月まで維持した場合をEXCELで計算してみた。
音声回線が青色、データ回線がオレンジ色、月々サポートが緑色である。

1

あらららら、 月々サポートは契約月順で五月雨に終了していく。
一方、更新月は3回線が揃って2014年6月である。
5月末に音声⇒データプランやその逆に変更していることが影響しているのだろう。

月々サポートの効力が切れたとたんに料金が跳ね上がっている。
2014年5月なんて全部で1万円超えである。
まぁdocomo回線なんて元々そんなもんだが・・・そんな高い料金払ってられない。
2年後には今より割安なプランが出ているはずだ。

 ・ ・ ・

割高になった時点でそっちへ乗り換える前提で料金をミニマムになるよう考えてみた。

2

まずプラスXi割の親回線はパケ・ホーダイダブル(390円~)でも成立する。
音声2回線は月々サポート終了時点でパケ・ホーダイダブルへ変更。

データ2回線も月々サポート終了時点でデータプラン2にねんへ変更。
月々1000円からのデータプランにねんが最安だがこいつは落とし穴。
これに変更すると新たに2年縛りが発生してしまうからだ。

最後にSO704i回線は2014年5月はプラスXi割条件を維持する必要が無くなる。
したがってパケ・ホーダイダブル⇒パケ・ホーダイシンプルへ変更。

最後の2か月のグレーのハッチング部はデータ通信出来ない寝かせ期間。
データ通信できない割には結構な出費になる。
ちょっと勿体ない気もするが2年間格安で使えたのだからしょうがないかな。
ってことは2014年3~4月頃にはスマホ用の格安回線を確保しておく必要がある。

不要になったオレンジのデータ回線は音声に変更してもそこから2年縛りが始まる。
なのでよほどMNP弾に困ってない限り大人しく更新月で解約したほうが良さそうだ。

| | コメント (6)

2012年6月 3日 (日)

6月分請求予定額

6月分の請求予定額がMyDocomoで確認できる。

Galaxy Noteで契約したXi回線がこちら。

Photo

この詳細を開くと以下の内訳となる。

Photo

しっかりプラスXi割料金に割引かれており、ユニバーサル料5円が加わり3985円。
データプランフラットでパケット使い放題だ。
ここからさらに月々サポートで4410円が割引かれる予定。

要するに5円回線になるのら。

一方、親回線として通話メインで使うSO704i用回線は・・・
Sony Tablet Sで契約した回線をあてがった。

Photo_2

2000円分の無料通話がついたタイプSバリューなのでこの価格。
詳細な内訳は・・・

Photo_2

こちらも、ここからさらに月々サポートで4305円割引かれる予定。
2000円分までは無料通信分と扱われるようで20円分は無料扱いになってますね。
先日NOKIA着信音をメール添付で送った時のかな?
この程度ならまったく問題ないみたいですね。
なのでケータイも5円回線となる。

以上が代表回線(FOMA)5円、対象回線(Xiフラット)5円なのである。
まさに、プラスXi割と月々サポート様様であるw

プラスXi割の約款を読む限り、代表回線を機種変してもプラスXi割は継続される。
ご愛顧割でお得な端末が出たら代表回線を機種変することが出来る。

しかし、私の場合は代表回線も月々サポート適用である。
機種変してしまうとプラスXiは続くものの 月々サポート は終わってしまうのだ。
従って今回の4回線は動けない回線
機種変による端末買い増しは動ける別回線で行う必要がある。

| | コメント (7)

2012年6月 2日 (土)

2012年上半期まとめ(笑

2012年に入りこのブログのキャラも少し変わってきている。
当初はEeePC購入からXandrosなどのLinuxの七転八倒がメインだった。
それがiPhone3GS購入したとたん、目から鱗。
こんなに気持ちよく使える携帯端末に出会ったのは初めて!
そうこうしてると似たようなAndroid端末も出てきた。
しかし、
あれもこれも買って試していたんじゃ財布が持たない。。。
でもネットでは最新端末のレビューを更新している個人運営らしきブログを見かける。
よく、買えるなぁ???

そんな中、ツイッターを始めて得た情報でなんとなく判ってきた。
大手3キャリア(特に上位2キャリア)のキャンペーンに乗っかれば良さそうだ。

毎月MNP転入/転出数が公開される。
これはキャリアのシェア争いの結果として株主総会の資料に結びつく。
したがって各キャリアともMNP転入数増を狙って破格のキャンペーンを行う。

 本体一括0円、キャッシュバック数万円
 本体一括値引きに加え、毎月の通信料から数千円割引

どちらも1台当たり約10万円の値引きに相当する。
この話をすると、末永く使ってくれている客を馬鹿にしているという人が居る。
しかし計算すると判るんだが

MNPで動くのは毎月数万人。
10万人動いたとして10万円のインセを用意するには100億円の資金が要る。
この100億円の資金を5000万人の顧客に還元したとして200円。

宣伝効果を考たらMNP客に10万円ばら撒いたほうが一般客に200円ばら撒くよかインパクトはデカイわけだ。

そんなわけで2011年までの節約路線から
2012年以降はこの手のキャンペーンに乗じて端末を購入する戦略に方向変更。

今年に入って契約した端末は全部で16件。
機種変機種を除くとMNPなどで契約した回線数は10件。
●手元に残した気に入った機種は
 iPhone4、Galaxy Nexus、Sony Tablet S、Photonが私用。
 OptimusPadは娘用。
●今となっては不要だが残っているのはみまもりケータイ2台。
その他は処分してしまった。

回線数は10件あるが個々の維持費は安めなので全部で月々3000円に届かない。
本体代、契約/解約手数料など支出と収入も計算してみたが余裕で黒字。
財布が黒字で、欲しかったタブレットも、弄ってみたかったAndroidスマホも手に入った。

さて下半期は・・・

やっぱ次期iPhoneかなぁw
ホワイト学割2011回線があるのであと1年半は安く維持できる。
ただ、機種変だと定価なんだよな。。。
月5円でパケット定額が使えるプラスXi割SIMが手に入ったことだし・・・
海外SIMフリー版でも良いな~♪

上半期は格安ぷりペイド/プリモバイルがMNP弾に利用できた。
しかし4月以降は対策されて割高になってしまった。
私の場合、これ以上回線増やしてしまうと上限枠に達してしまう。
今後は少し余分に持った回線を回転させていくことになりそうだ。

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »