« CWM Recoveryでリストア | トップページ | 5円/月運用を考える »

2012年5月 5日 (土)

Photonの Font変更

最近、PhotonのROM焼きまくりだなw
一旦、公式ROM(不要箇所抜き)でアップデートしたものの、やっぱICSが使いやすい。
Android2.3.4で環境が落ち着いたものをCWMでバックアップした末、今度はCM9 beta0.6.0を焼いてみた。

Photon_ics

ROMの焼き方は以前紹介した手順「Photonを ICS化してみた」と同じなので省略。
試したい方はリンク先をご覧ください。

さて本題、

ツイッターやってて気が付いたんだがフォントが変。
ググるとCM9焼くと中華フォントになるらしく修正するのに MTLmr3m.ttf ってフォントを使っておられるらしい。
ここから入手できる
https://github.com/android/platform_frameworks_base/tree/master/data/fonts

さて、手に入れたら DroidSansFallback.ttf とリネーム。
これをPhotonの任意のフォルダに放り込む。(私はDownloadを愛用)
さらにRoot Explorerを使って System/fonts フォルダに上書きコピー。
システムフォルダなので書込み禁止、丸印をR/Oに切り替えて作業を行う。

Photo

コピーし終えたらFontファイルとして属性をあわせる。

Photo_2

この属性にすれば他のフォントファイルと同一の属性となる。
一応再起動して作業終了。
無事おかしな中華フォント表示が正しい日本語表示に直っていた。

|

« CWM Recoveryでリストア | トップページ | 5円/月運用を考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CWM Recoveryでリストア | トップページ | 5円/月運用を考える »