« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月28日 (月)

月末の151は混み合うのかな?

5月末までのdocomoのMNP限定月々サポート増額キャンペーン。
これにプラスXi割を加えると通話専用ケータイとXiデータフラット回線スマホが月々5円で維持できる。

このブログでも紹介してみたところかなりの反響(アクセス)があったようだ。
まだ間に合う。
お奨めはSony Tablet SとGalaxy Noteの組み合せ。
ただ、2chでも話題の組み合わせなので品薄気味のようである。

さて、上記プラスXi割目当てでGalaxy NoteやXi端末を手に入れた人は音声プランだと思う。
私もXiパケ・ホW回線を2つ持っている。
151にXiデータ回線への変更を申し込むと月末変更を勧める※わけで

 ※パケ・ホ分と変更後のデータ分の2重課金を最小限にする為

多くの方がまだXiパケ・ホW回線なのだと思う。

さて、31日に全国のこれらのお客が一斉に151に電話したら・・・

「現在繋がりにくい状況になっております・・・」になっちゃうんじゃなかろうか?

151のオペレータはとても口調が丁寧で、反面時間が掛かる。
過去の経験では変更に30分くらい時間ガかかった記憶である。
中には最終日滑り込みでゲットする人も居るだろう。
量販店ではデータプランへの変更は出来ないから、やるとすれば151かdocomoショップ。

こりゃ、1日前あたりに変更しちゃった方が無難かもしれない。
私の場合、Xiパケ・ホW回線に加え、黒卵で使っているデータ回線を音声回線に戻さねばならん。
合計3回線だw

あなたはどうしますか?

| | コメント (7)

2012年5月27日 (日)

iOS5.1.1JBで SAMのチケット使う

前の記事で以前のSAMによるunlockではiOSバージョン・ベースバンド・デバイス・SIMに紐付けされているのでOS 5.1.1以外でアクティベートしたLockDownフォルダは使えないと書いた。

その後ぐぐったところ、成功したとのコメント欄への書き込みや、ブログ記事を見つけた。
成功した方はSB版iPhone4SでiOS5.01JBからSAMを導入されたようで私とは若干環境が異なる。

しかし、とうとう試したい好奇心に負けて決行!
(まぁ失敗したらiOS5.1にダウングレードしてLockdownフォルダ書き戻せばよかろう)
BBは維持したいし、昨夜黒ぽよんで成功していたこともあり Sn0wbreeze2.9.4 を利用。

SIMはdocomoのSIMをさしたままでJB。
順調に進んでiTunesで復元。
Siftキー押しながら復元で sn0wbreeze_iPhone_4-GSM-5.1.1-9B206.ipsw を選択。

iPhoneファームウェアをアップデート中・・・端末再起動で更新完了・・・

ここでリンク先の記事ではdocomoの電波を掴んでいる。

が、「SIMが認識できない・・・」てなメッセージで蹴られる(T^T) 当然圏外orz
世の中そうは甘くない。これでワシの白ぽよんもこれでおしまいか・・・
しかたなく黒SIMに差換えアクチベーションを済ます。涙

いいもん!ワシにはLockdownフォルダあるんだもん!

っと、Lockdownフォルダ書き戻し方法をググる(泥縄orz
どうやらiFunBoxで書き戻せるらしい。
まずは以前PCにバックアップしておいた圧縮Lockdownファイルを展開しておく。
iOS5.1.1のままでチャレンジしてみる。

Ifunbox

Lockdownフォルダの所在は /var/root/Library/Lockdown/ です。
この中に3個のフォルダと3個ファイルがありまする。

Ifunbox2_2

フォルダごとのコピーは出来ないらしいのでファイルをひとつづつ右クリックで「PCからコピー」を選んで書き戻していく。
パーミッションに気を払う必要があるんだが判らんのでそのままコピー。
iPhoneの中にある新しいファイルと書き戻したファイルで名前が違うと似たファイルが2つ出来ちゃう。
新しいファイルは削除。

これでiTunes復元に再トライ!

Docomo_simitunes

んはー!docomoの電話番号でしっかり認識しとる!アクチベーション成功!
その後、iTunesとの同期を済ませ設定を確認。

Docomo

ひゃっほい!失意の底から歓喜に這い上がりました!

Ios511

iOS5.11JB、ベースバンド04.12.01にてunlock成功です。
通話もOK、APNを設定しなおしたらツイッターもOK。完璧だ~♪

追記
喜んだのもつかの間、Osfooraは動くけどCydia、safari、メールがすぐ堕ちる。
以前のひも付きJBの時と症状が良く似てる。
あんときゃひも付きでもあったのでJBそのものを諦めたけど今回は諦めきれない。
ググッたところCydia起動せずの対処法を発見。

 //var/lib/dpkg/updates/の中身を削除(無ければ次へ)
 //var/lib/cydia/metadata.plistを削除
 //etc/apt/sources.list.d/cydia.listを削除
 これで再起動すれば動くはず。

うごいた~!

Cydia

なんとか今後もプラスXi割データフラット315円回線が白ぽよんで使えそうです。

| | コメント (17)

Sn0wbreeze2.9.4で iOS5.1.1JB

Absinthe v2.0(最新は2.0.1)がリリースされ、iOS5.1.1がJailbreak出来るようになりました。

私はというと、白ぽよんはiOS5.1の状態でSAMによりunlock済み
現在、Galaxy NOTEで手に入れた月々サポ増額XiのSIMを使っております。
このSAM、Tools 4 Hack の管理人SANTAさんツイッターで質問してみたところ

「SAMは基本的にiOSバージョン・ベースバンド・デバイス・SIMに紐付けされています。
ですので、iOS 5.1.1以外でアクティベートしたLockDownフォルダは使えないと思って置いてください~。
ただ、使えることもあったりします。」

とのことです。
iOSバージョン・ベースバンド・デバイス・SIMが変わってしまうと使えなくなる。
iOS5.1.1に上げてしまうと今のSIMを認識しなくなってしまうわけです。
最後の一行が意味深ですが・・・

そりゃ困る。
Jailbreakはしてみたいが月々サポ増額XiのSIMが使えないのは痛い!

ってことで機種変祭りで頂いた黒ぽよんで試してみた。

Sb0wbreeze294_1

今回のiPhone4はA4デバイスなのでこのSn0wbreeze2.9.4でもJailbreakできちゃう。
しかもベースバンドを維持できるので都合がよろしい。
公式ファームウェアは iPhone3,1_5.1.1_9B206_Restore.ipsw を使う。
appleからこっそり9B208が出ているそうだが使わないほうが無難だ。

Sn02breezeの使い方は以前紹介したリンク先のと同じなので省略。

Cydia

無事Cydiaがインストールできましたん。

Cydia2

まだ世界中でCydiaサーバーにアクセスが集中しているのでしょう。
パッケージのダウンロードが終わりませぬ。
まぁ焦らず待つことにします。

本当は新品状態のまま弄らず保存しようと思っていた黒ぽよん。
しかし、いつ再びSAM対応版がリリースされるかも判りませぬ。
前回同様ならJailbreakは必須なわけで、また数日でAppleに閉ざされる可能性もあるわけで。。。
準備して待機しようと考えたわけですわw

5円フラット回線ゲット出来たんだから海外SIMフリー版買うかなぁ。。。

| | コメント (0)

2012年5月26日 (土)

Sony Tablet SをICSアップデート

Sony Tablet S/PのOSアップデートが5月24日にリリースされていた。

私もすぐに試みたかったんだけど24日はヤフオク出品中の案件への質問に答えたり、あれこれしてると深夜になり就寝。
んで昨夜やっとアップデートを済ませた。
なーんも弄っていないノーマル状態からのアップデートですんなり終了。
かかった時間は数十分ってところだった記憶でした。

さて、一番楽しみにしていたのはタスク切り替え。
よくわかってないのかも知れんけど私の認識では
 Android3.0はタスク表示と切り替え
 Android4.0はこれに加えアプリの削除が出来る
である。
使っているとやたらアプリが開いてしまい、要らんアプリが消せなかったのが悩みだった。

Ics_task

写真の赤丸印を選べば不要なアプリは終了出来る。
これGalaxy Nexusで使えるようになってからAndroid3.0だと出来ないのが不満だった。
あぁ、すっきり♪

それと喜んでいるのがもう一点。
サスペンドからの復帰時、Android3.0時代はWIFI接続がとろかった。
iPhoneなんかサッと繋がるのに・・・

それがやっとスマホ並みの待ち時間でWiFi接続が出来るようになった。

Ics_wifi

たったそんだけのことなんだけど、サスペンドからの復帰時毎回ってのは頻度は多い。
地味な改善だが効果は絶大なのだ。

ほかにも小さいウィンドウでブラウザが開いたり、リモコン機能とか・・・
グリコのおまけみたいなのがあった。
いや、グリコのおまけはもっと楽しかった記憶。

でも私が今回のアップデートで喜んだのは上記2点。

これでそにたぶもGalaxy Nexus並みに快適になるかな♪

| | コメント (0)

2012年5月23日 (水)

iPhoneアプリ「アスファルト」にハマる

ツイッターでフォロワーさんが「『アスファルト』にハマル~」っていうのでダウンロード。

無料版と製品版があるんだがひとまず無料版をインストール。
結構重いらしくインストールにはWiFiですら時間が掛かった。

そしたら・・・嵌ったw

Photo

まぁ、カーレースゲームですわ。

 なにもしなくてもアクセルはそこそこ開いてる。
 左右に傾けると左右に転だ。
 右下をタップするとスーパー加速。
 左下をタップするとブレーキっていうかドリフトのきっかけ。

iPhoneってボタン無いけどこれで結構遊べちゃう。

衝突したりコースアウトしちゃうとこんなクラッシュ画面になってそこからスタート。

Photo_2

6台で争い3位以内に入れば入賞?で次のステージに上がれる。

St

うひー♪1stステージクリア~♪

ドリフトのきっかけのブレーキが難しいですね。
踏みすぎるとすぐスピン。
チョンッ!ってな具合できっかけだけ作るとドリドリ曲がってくれます。

これは面白いわぁ♪

| | コメント (2)

2012年5月22日 (火)

動ける回線、動けない回線

プラスXi割の威力は以前紹介した。
月々サポート増額との組合せで恐ろしく毎月の維持費を圧縮することが出来そうだ。

実はこれ「動けない回線」なのだ。
キャリアの手厚いサービスの恩恵が受けられる反面、制限外へのプラン変更や機種変などを行うと恩恵が消えてしまう。
私の場合で言うと
 docomo:P-07C、ソニタブS、Galaxy Note×2の4回線
 au:G'zOne(高額毎月割)の1回線
これらは動かせない。24ヶ月契約を維持していく予定である。

例外的なのがSoftbankのiPhone4。
ホワイト学割2011が効いたお得な回線なんだが機種変しても学割は維持出来ちゃう。

おかげでiPhone4 8GBの機種変0円を3回も繰返すことが出来たw

もうひとつが「動ける回線
特にキャリアの恩恵を受けていない回線。
その反面、維持費は割高だがパケットサービスを外せば1000円以下で維持できる。
私の場合で言うと
 docomo:Galaxy Tab
 au:Photon
これには色々な使い道がある。

1) 機種変の元回線
機種変はキャリアにとって契約回線数が増えるわけでもなく端末が売れるだけ。
そのためほとんどの場合は定価扱いである。
しかし、docomoとauはまれにお得な値段で機種変販売を行うことがある。
3月のGalaxy Nexus祭りは凄まじかった。
だって4800円とかで機種変出来ちゃうんだもん。

あそこまで強烈なお得案件は滅多に無いだろう。そんな時は動ける回線が大活躍。

2) MNP弾
4月以降はぷりペイドやプリモバイルに制限がかかってしまい、以前ほど手軽ではなくなった。
そうなるとポスペをMNP弾として使うことになる。
動ける回線はしがらみが無いのでMNP弾として活用することが出来る。

手元に残っているMNP弾はぷりペイド1回線のみ。

動ける回線として生かしていこうと思っている。

| | コメント (0)

2012年5月21日 (月)

次はau回線をなんとかしないと

docomoの回線は今回のプラスXi割キャンペーンのおかげで格安で維持できるようになった。

さて、お次はauである。
PhotonとG'Oneで契約した回線がある。

【Photon(ISW11M)】
 プランEシンプル:780円
 ISNET:315円
 ユニバーサル料:5円
 安心ケータイサポート:390円★
 スマートパス:390円★
 Web de 請求書割:▲21円
合計 1859円
このうち★印はCB出たら外そうと思っている。これで1079円

うーむ、それでも高く見えちゃう。
ISNETも外せば764円になるな...

【G'zOne(IS11CA)】
 プランSSシンプル:980円(無料通話1050円付き)
 ISNET:315円
 W定額:2100円
 ユニバーサル料:5円
 毎月割:▲3070円
 Web de 請求書割:▲21円
合計 309円

さっすがauスマホ第二位の毎月割高額機種であるw
こっちもISNET外せば5円になるな...
なんとか2回線合わせて月の請求は1000円以内に収まりそうだ。

どちらも使っていないので無駄なように見えるがぽとんの回線には意味がある。
最近始まったHTC 3D EVOの機種変祭りに参加できるのだ。

一方、G'zOneの回線は維持費は安いが機種変すると毎月割が消滅してしまう。
機種変祭りに参加するなら毎月割を気にしなくて済む回線が必要なのだ。

問題がひとつ。
PhotonはROM機なので手軽にSIMを差換えて使い分けるってのが出来ない。
出来ればICレベル2SIMロックフリーな端末が1台欲しいところ。
これがあればG'zOneの無料通話分も使えるし。
じつはG'zOneは処分しちゃって手元に無いのだ。
まぁ、有ったとしてもICレベル2SIMロック機なのでSIM抜きかえるとauショップに2100円取られるし・・・要らん。

調べた限り
 SIRIUS、MIRACH、Xperia acroあたりがICレベル2SIMロックフリー。
このうち、実際に店舗で見かけるのはMIRACHぐらいだろうか?
機会があれば手に入れておきたい端末である。

| | コメント (0)

2012年5月20日 (日)

2in1対応ケータイ欲しいな

前の記事で書いているように6月からは通話用ガラケーとスマホ2台持ちで行こうと思う。

すでにずいぶん前からSotbank圏外の茨城出張用にSO704iは持っている。
中古で980円で買ったものでGalaxy TabのSIM挿して使っていた。

So7041

わりと薄型で電池も良く持つし動作は問題ない。

So70412

閉じて一瞬はこんな風に必要情報が浮き出たりしてw

6月からはこいつに元ソニタブSの5円回線を挿して使うつもりである。
会社の同僚にはiPhone4の電話番号を伝えてあるので再PRしなくては。。。

以前、家族間通話用にみまもりケータイ契約したけど要らなくなっちゃったな。
まぁあれも月々5円維持回線なので大人しく寝かせるとしよう。
(先々弾にも使えるし)

さて、どうせなら2in1対応のケータイが欲しいな。
2in1対応機ならdocomoのカウンターでBナンバーも取得出来ちゃう。
以前のように「お客様のケータイでは使えませんが」なんて突っ込まれなくて済む。

最近のケータイはほとんどが対応しているらしい。
機種変でお安いのはどれだろう?
やっぱ、2月に話題となったMNP一括0円3兄弟だろうか?
P-06C、P-07B、SHなんてら・・・だっけか?

docomoは他社に比べて機種変端末がお安いようだ。
時々ショップを見てお安いケータイがあったら機種変しようかな♪

| | コメント (2)

2012年5月19日 (土)

プラスXi割の準備と威力

前の記事で紹介したプラスXi割の5円データフラット回線を目指し着々と準備を進めている。

本日2台目のGalaxy Noteをげっとん。
実は1台目を使った感じ、私には合わず寝モバ専用機に陥っている。
世間でMNP一括3万近い端末をこれじゃ勿体無いってことでヤフオクに出すことを決意。
それでも2台目を手に入れた。

なぜ?

人気があるらしくヤフオク相場がよろしいのだw
この相場が高いうちなら差し引き0円でプラスXi割用回線を手に入れることが出来る。
んで、ぷりペイド回線でMNP予約番号をげっとん。
量販店をぐるっとパトロールして一番お得なコジマで買うことにした。

Photo

なんと1台目を買った時にクーポン使った後の価格になってる♪
90日ルールが心配だったが3月契約のソニタブSがデータ回線なので回避出来たのかも?
無事契約出来ましたん。
端末代の一部はauに貰ったJCB商品券で支払いましたw

Photo_2

これで2つ目のプラスXi割組合せが整った。
早速実行!と151に電話し問い合わせたところ
月末にデータプランWにねんにして6月1日フラット予約するのがお奨めでございます
と言われた。

第一回線は今黒卵(HW-01C)で運用しているソニタブSデータ回線を音声化する。
これにより

 タイプSバリュー:1575円(2100円無料通話付)
 SPモード:315円
 ユニバーサル料:5円
 パケ・ホーダイダブル2:2100(~5985)円
 eビリング:▲105円
 月々サポート:▲4305円

余裕のよっちゃんで合計 5円/月 これは引き出しで寝かせるw

第二回線はGalaxy Note回線をデータ化してプラスXi割

 Xiデータプランフラットにねん:3980円(プラスXi割価格)
 mopera U:525円
 ユニバーサル料:5円
 月々サポート:▲4410円
 eビリング:▲105円

合計 5円 やすっ!・・・これを黒卵で使うのら~♪

これにて6月以降の毎月の支払いは・・・

 プラスXi割1組目
  SO704i パケ・ホーダイW 5円(無料通話2100円付き)
  iPhone4 Xiデータフラット2ねん 310円
 プラスXi割2組目
  寝かせ パケ・ホーダイW 5円(無料通話2100円付き)
  HW-01C Xiデータフラット2ねん 5円
合計で 325円!

iPhoneと黒卵を使い放題で4回線が月々325円で維持出来ちゃう!

凄い時代になったもんだw

| | コメント (19)

2012年5月18日 (金)

iPhone4 Nexus Photonバッテリー比較

Xi回線で気に入っている点にFOMAと異なり非Docomo端末でも料金が変わらない点がある。

この特徴を楽しまない手はない。
GW明け2週間でiPhone4、Galaxy Nexus、Photonの3機種のバッテリー持ち具合を比較してみた。
ちなみにPhotonはOSはCM9のICS beta0.6を焼いてある。

使い方は平日の通勤で朝満充電からの比較である。
出社と退社の通勤中に少しだけツイッターを覗く程度。
日中は社内には持ち込み不可なのでロッカー放置である。

【Galaxy Nexus】
会社に着いた時点で残80%台。
3G、WIFIはつけっ放しのままロッカーに放り込む。
夜10時ごろロッカーから出すとバッテリー残は70%台と優秀である。
帰り道のコンビニなどで少し使って家に帰ると60%台。

丸二日持ちそうな勢いである。

【Photon】
会社に着いた時点で残70%台。
同じ条件でロッカーに放り込む。
夜10時ごろロッカーから出すとバッテリー残は24%...orz
帰り道は車内で充電する羽目になった。

Photon_ics

au端末のくせにSIMロック解除できてdocomoやsoftbank回線が使えちゃう。
面白い端末なんだがこのバッテリーの持ち具合は頂けない。

【iPhone4 8GB】
会社に着いた時点で残80%台。
同条件でロッカーに放り込む。
飲み会だったのでロッカーから出す時間が5時と早かったのもあるが残は82%!
そのまま飲み会の間最後まで持ちこたえた。

Docomo

その後、使い心地が一番良いiPhoneで2週間使ったがロッカーから出す時は70%台だ。
iPhone=Nexus>>Photonという結果となった。

やっぱ、バッテリーの持ち時間は重要だと思う。

| | コメント (2)

2012年5月13日 (日)

フラット5円回線の作り方

前の記事「+Xi割でデータフラット5円回線」への反響が凄いのと、質問頂いたようにdocomoのプラスXi割キャンペーンが判り難いことからもう少し初心者向けにフラット5円回線の作り方を書いてみます。
この記事だけではなく上記公式リンクで約款も読んでくださいね。

フラット5円回線を簡単に言うと・・・
Xiデータプランフラットにねん回線が月5985円(定価)なものを
 ⇒プラスXi割で月3980円に値下げしてもらい
  ⇒さらに月々サポートで3980円以上値引きしてもらえば
   ⇒月5円でパケットし放題出来ちゃうっていうことです。

最終的にデータフラット5円回線を作るには
 1.第一回線(パケ・ホW2)
 2.第二回線(Xiデータプランフラットにねん)
が必要になります。
他のプランもありますが説明をシンプルにしたいのでこれで代表します。

Xi2

注意!
以下の契約で端末代金は一括購入を前提で説明しています。
実質0円で購入してしまうと月々サポート割引分が毎月の端末代金で消えてしまいます。

実質0円と一括0円は大違いなので気をつけてください。

1.第一回線
図にあるようにFOMA携帯電話でパケ・ホW2回線が必要となります。
しかし、ただガラケーでパケ・ホW2契約したのでは馬鹿高い維持費となります。
ここは5月末までのMNPキャンペーン(月々サポート増額)を利用します。

au、SBからMNPした客限定で月々サポートが増量され毎月の通信料から4000円前後の割引を受けられるのです。
MNPの場合のみリンク先の月々サポート額に加え2100円×24回割引かれます。
但しこのキャンペーンはスマホやタブレットに対してのみでガラケーは対象外。
好みのスマホを狙うより月々サポート額の大きいものを狙いましょう。
今ですとSONY TABLET S/Pあたりがねらい目かな?
このMNPで契約した月々サポート付きのSIMをガラケーに挿せばOK。
私は中古で980円で買ったガラケーを使っています。
パケホW2でパケット使わなければ5円/月で維持できるガラケーの出来上がりです。

第一回線はスマホでも良いはずですが通話オンリーに割切るならガラケーの方がコンパクトだし電池も持つし。。。
ちなみに手に入れたソニタブは自宅でSIM無しで使うもよし、売るも(ry

2.第二回線
こちらはXiデータプランフラットにねんの契約が必要です。
こちらも普通にXiタブレットなんか契約しちゃうと糞高い請求となります。
第一回線同様にMNPキャンペーン(月々サポート増額)を利用します。
関東ではdocomoはXiタブレットの格安販売はしていないようです。
したがってMNP一括で安く買えるGalaxy Note(SC-05D)あたりが狙い目。
イオンニューコムやコジマならMNP一括29800円で出ていると思います。
第二回線に必要なのはあくまでXiデータプランフラットにねんの契約であり、端末はXi端末であればタブレットでなくても良い※のだそうです。

※プラスXi割で2980円を狙う場合はXiスマホ+Xiタブレットが必須だそうです。
MNPで契約すると一旦Xiパケ・ホーダイのような音声プランとなります。
このままでも月々サポートのおかげでかなーりお得。
3000円/月程度の維持費で済んでしまうはずです。

しかし、この音声プランのままではプラスXi割の恩恵は受けられません。
データプランへの変更が必要です。
これは151の電話による申し込みで変更が可能です。
注意すべきは2重課金の回避です。
docomoは申し込めばすぐプラン変更が出来る反面、日割りの効かないパケホーダイ料金とデータプランの両方を上限で払うはめになる場合があります。
これを回避するには
 ●契約日に即151に電話してデータプランに変更する。
 ●月末まで待って151に電話してデータプランWにねんに変更し
   翌月からデータプランフラットにねんへ変更することを予約
の2パターンだと思います。

無事Xiデータプランフラットにねんの契約に変更できればゴール間近です。
151に電話して第一回線と第二回線の組合せでプラスXi割の申し込みを行います。
これによって上図のようにパケット請求額は5985円⇒3980円に割引。
さらに!
月々サポート増額も継続されるので約4000円割引!
ほーら、月々サポート額にもよりますが 5円/月でパケットし放題SIMの出来上がり!
このSIMをお好きなスマホに挿して使えばよいのです。
Galaxy Noteはそのまま使っても良し、ヤフオクで(ry

私の場合は月々サポが小さかったので315円/月になっちゃいました。苦笑

いかがでしょう?

今回の方法ではひとつのスマホで通話とデータ通信は出来ません。
しかし、
 通話はガラケーと割切り、5円/月
 スマホはガンガンパケットし放題で、5円/月
なかなかお得だと思いませんか?

うれしいことにXiのSIMは非docomo端末でも料金は変わりません。
うまくすれば、iPh○neや、Ph○tonでも使えちゃうわけです。

えてして、端末とSIMをセットで考えがちですが、
 「欲しい回線と端末を分けて考える」
ことにブレークスルーがあるんだと思います。

| | コメント (41)

2012年5月12日 (土)

+Xi割でデータフラット5円回線

docomoでプラスXi割キャンペーンってのをやっている。

ドコモのケータイをお持ちの方、ご購入の方で、Xiタブレット・XiモバイルWi-Fiルーターなどをセットでご利用いただくと、Xiタブレット・XiモバイルWi-Fiルーターなどの基本使用料がおトクに!
 お申込み期間:2012年5月1日(火曜)~2013年3月31日(日曜)

これ、以前はXiスマホ所有者に対してのみのキャンペーンだったんだが今ではFOMAケータイでもOK間口が広がった。

Xi2

この頃からツイッターで「フラット5円回線」って言葉が出始めた。
このフラット5円回線の作り方がやっと判ったのでメモ。

実は2回線目はXiタブレットじゃなくてもOK。
重要なのは2回線目がXiデータプランフラットであることってのが味噌なのだ。

1回線目はP-07Cで契約して寝かせてあるパケ・ホーダイダブル2が使える。
月々サポートのおかげで5円/月(無料通話2100円付き)のやつだ。

私の場合Galaxy Note(SC-05D)を契約している。
これ、今はXiパケ・ホーダイなんだが151でXiデータプランフラットに変更できる。
FOMAの時と同様に2重課金を回避するため変更は月末がよかろう。

これにて上記の図における
FOMA携帯パケホW2+Xiデータプランフラットが成立する。

計算してみよう!
 Xiデータプランフラットにねん:3980円
 mopera U:525円
 ユニバーサル料:5円
 月々サポート:▲4095円
 eビリング:▲105円

合計310円 やすっ!
残念ながら5円とは行かなかった。
(今ならSC-05Dの月々サポがさらに増額されてるから5円になるかも)
1回線目がXi回線ならXiデータプランフラットにねんが2980円になるので5円維持が可能なんだと思います。
※追記
コメント欄で教えていただきましたが2980円にするにはXiタブレットでの使用が必須のようです。

今のXiパケ・ホーダイフラットもかなり快適である。
非docomo端末でも2990円/月で通話もパケット通信も1個でまかなえちゃう。

しかし、通話(FOMA)とパケット通信を分けることで
 ガラケー:5円/月(2100円分無料通話付き)
 スマホ:310円/月(パケット上限でこの値段)
となる。
なんでもスマホ1個でまかなえるというシンプルな環境は失うが・・・
スマホで遊びすぎて電池が無くなっても通話は確保されるってメリットもある。
2台持ちになってみるかなぁ。。。

Xi端末をMNPでもう一台安くゲット出来れば5円維持が可能になるんだけどなぁ。

| | コメント (8)

2012年5月10日 (木)

740SCの着信音を変更

Softbankのプリモバイル用ケータイとして1980円でげっとした740SC。
スリムで癖のないデザイン、薄さが気に入っている。

日頃は白ぽよん(iPhone4)、ぽとん、Galaxy Nexusを持ち歩いているんだが共通点がひとつ。
着信音が「NOKIA tune」なのだ。
着メロも良いんだがバラード系じゃ聞き逃すし、POP系だとうるさくて耳障り。
あの昔懐かしい「NOKIA tune」のシンプルな音が好み。

iPhone用のNOKIA tuneはm4r形式のファイルをネットで入手した。
Android機ではそれをMP3形式に変換して使っている。
さて、そうなると740SCでも同じ「NOKIA tune」を使いたくなる。
試行錯誤でうまくいったのでメモ。

設定画面で外部通信モードを選ぶとパソコンから内蔵microSDカードへアクセスできる。

Photo

まずはPCからMicroSDへMP3形式ファイルをコピーして試してみた。
なんとか740SCの中に放り込むことは出来たんだが認識しない。

Photo_2

MP3⇒3GP形式に変換すると、なんと再生に成功!

しかし・・・

着メロとしては登録できない。涙

740SCで認識する形式を調べると
・・・.amr形式ってのがあったのでチャレンジ。

一旦.MP3形式の着信音ファイルを.amr形式に変換。

Photo_3

これでやっとこさ成功!

気が付くと数種の変換系フリーアプリを試し、4時間戦っていたw
まぁおかげで「NOKIA tune」が鳴る740SCが出来たわけで、メデタシ、メデタシ。

| | コメント (4)

2012年5月 7日 (月)

定額データプラン請求1160円

前の記事で寝かせている回線で無料通話を使う記事を書いた。
今度は黒卵(HW-01C)で使っている回線の請求内容をご紹介。

スマホを持ち込めないエリア、SB電波の届かないエリアで使おうと黒卵(HW-01C)にSony Tablet Sで契約したSIMを使っている。
タブ欲しさと月々サポ4305円回線が目当てで契約したのだが・・・

実際の請求が来た!

1160

月々サポ4305円(税込)なので税別で4100円割引かれています。

毎日パケット通信を楽しんでいるがそれでも請求は1160円/月

ほとんどイオンAプラン並みの料金でパケット通信が7.2MBpsで楽しめちゃう。
MVNO系は今逆境なんじゃなかろうか?

もっともこの料金は2年間でその先は不透明。
2年後は是非是非もっと格安なサービスが出回っていることを祈るばかりである。

↓このE5830はFOMAプラスエリアに対応し、かつSIMフリー。

| | コメント (2)

2012年5月 6日 (日)

5円/月運用を考える

GW中暇なので、Galaxy Nexusの在庫探しに電凸を試みた。

そこで、ちと考えた。
固定電話は面倒なのでケータイで電話をかけたい。
 ・ ・ ・ が、ワシ、無料通話プランてあったっけ?
元々あまり電話しないのと、回線数はやたら増えたもののケチケチ契約で無料通話のある契約は皆無なのだw
頭に浮かんだのがIS11CA。これはたしか無料通話あったぞ。
しかし本体は今ヤフオク出品中で使う気にならん。

L2SIMロックフリーなIS11PTの白ロムでも買うかな?
ヤフオクで相場を調べると5000円前後。
しかし、毎月数百円程度しか使わないだろうに・・・なんかもったいない。
無料通話目当てだけならガラケーでいいじゃん。嵩張らないし。
・・・と思ってググッたがそんなものは無かったw

さらに考えた。
Xi回線を手に入れて以来、P07CのFOMA月々サポ増額回線をパケホWで寝かせている。
My Docomoで確認したらやっぱ5円/月運用が出来ていた。

5

ただ、これ見ると月々サポートを目一杯活かし切れていない。
月々サポート税込3990円/税別3800円あるのに3234円しか割引かれていない。
566円余っとるヤンケ!
ならばタイプSSバリュー980円をタイプSバリュー1575円にしても行けんじゃね?
計算してみよう!

 タイプSバリュー:1575円
 SPモード:315円
 ユニバーサル料:5円
 パケ・ホーダイダブル2:2100(~5985)円
 月々サポート:▲3990円

んはー!合計 5円/月

SS⇒Sで無料通話分は1050円(25分)⇒2100円(55分)にアップ!
それでも毎月の料金は5円で変わらず。
気づいた時点で即効My Docomoにアクセスして契約変更しました。

このSIMをガラケーに挿して店舗電凸用に使おう。
日常の家族間通話はXiがあるし、知人にPRしたSB回線は740SCで受けれる。
スマホ1台と740SC持ち歩けば用が足りる。

ちなみにNexusの在庫はさっぱりでしたw

| | コメント (0)

2012年5月 5日 (土)

Photonの Font変更

最近、PhotonのROM焼きまくりだなw
一旦、公式ROM(不要箇所抜き)でアップデートしたものの、やっぱICSが使いやすい。
Android2.3.4で環境が落ち着いたものをCWMでバックアップした末、今度はCM9 beta0.6.0を焼いてみた。

Photon_ics

ROMの焼き方は以前紹介した手順「Photonを ICS化してみた」と同じなので省略。
試したい方はリンク先をご覧ください。

さて本題、

ツイッターやってて気が付いたんだがフォントが変。
ググるとCM9焼くと中華フォントになるらしく修正するのに MTLmr3m.ttf ってフォントを使っておられるらしい。
ここから入手できる
https://github.com/android/platform_frameworks_base/tree/master/data/fonts

さて、手に入れたら DroidSansFallback.ttf とリネーム。
これをPhotonの任意のフォルダに放り込む。(私はDownloadを愛用)
さらにRoot Explorerを使って System/fonts フォルダに上書きコピー。
システムフォルダなので書込み禁止、丸印をR/Oに切り替えて作業を行う。

Photo

コピーし終えたらFontファイルとして属性をあわせる。

Photo_2

この属性にすれば他のフォントファイルと同一の属性となる。
一応再起動して作業終了。
無事おかしな中華フォント表示が正しい日本語表示に直っていた。

| | コメント (0)

2012年5月 4日 (金)

CWM Recoveryでリストア

ぽとん1号に入れたICS(Android4.0.4)がバッテリーの持ち具合がイマイチだった。
初期のROM(Android2.3.4)にリストアしてみることにした。
ググって見たけどCWM Recoveryでのリストアに触れたブログがあまり見当たらない。
今までの経験を元に冒険の旅へ・・・w

音量ボタン(下)と電源ボタン同時押しでCWMを起動する。

 Android Recoveryを選択
 上ボタンを押すとCWMメニューが出るので

Cwm1

 wipe data/factory reset
 Yes -- delete all user data
 wipe cache partition
 Yes -- Wipe Cache
 Backup & Restoreを選択
 Restoreを選択
 Internal SD cardを選択
 バックアップ日時が表示されるのでそれを選択
 ROM焼き画面となりかなりの時間を待たされる。

Photo

 リストアが無事終了したらCWMメニューが出るので
 reboot system nowを選択

Photon

無事購入当時の状態に戻りましたん。
しかしboot loaderはunlockしてありCWMも導入済み。
rootを取り直し、docomoのSIMを挿して確認したら無事パケット通信もOK。

並みのPhotonとは一味違う状況で復活いたしましたん。

| | コメント (0)

2012年5月 3日 (木)

Photon 2号を公式ROMでアップデート

先日購入した2台目のPhotonを「ぽとん2号」と名付けた。
こいつも1号同様に
 SIMロック解除
 root権限取得
 bootloader unlock
 CWM Recovery導入&純正ROMバックアップ
を済ませた。
ブログってのはこういう時に便利だな。備忘録になるのですんなり成功♪

今後、この「ぽとん2号」をPhotonとしてはメイン機として使っていくつもり。
ICS(Androi4.0.4)も試したんだがどうもバッテリーの持ち具合がイマイチ。
昨日も女房との買い物など一日使ってみたんだが3時くらいまでしか持たなかった。
FOMAプラスエリアに対応していないことはさほど問題にならなかった。
繋がりにくいのは自宅屋内くらいだ。苦笑

さてAndroid2.3.4で使うとして、auから?公式ROMアップデートが来ている。
ただこれを普通に入れちゃうとbootloaderのunlockが出来なくなっちゃうらしい。
穴が塞がれているわけだ。
iPhoneでもそうだがOSのアップデートは弄りたい人には要注意。
機能改善に加えJBやunlock対応のセキュリティの穴が塞がれているからだ。
アップデートが着たら数日待ってその手の詳しいブログの反応を待ったほうが無難。

私の場合はここを参考に非公式?アップデートを試みた。

BootloaderUnlock→CWM→ROOT権限取得済Photon ISW11Mに現状を維持しながら最新公式アップデートを適用してみる!

事前に用意が必要なのは
Photonが既に上記のぽとん2号相当にROMバックアップまで出来ている前提で
 Auto-sign.zip 署名を加えるらしいス
 WinRAR 圧縮解凍ツール
 VxEditer テキストエディタ
 Blur_Version.45.1.24.ISW11M.KDDI.en.JP.zip 公式ROM(作業の過程で入手)
です。

【公式ROMの入手】
設定>端末情報>システムアップデートにてアップデートを選択してダウンロード
アップデートするかの確認が出る⇒「後にする」を選択
/cacheに Blur_Version.45.1.24.ISW11M.KDDI.en.JP.zip がダウンロード出来ている。
これをPCに転送する。

【編集作業】
Blur_Version.45.1.24.ISW11M.KDDI.en.JP.zip をWinRARで開く。
META-INF/com/google/android/updater-scriptをVxEditerで開く。

1)3319行から2行
  delete("/system/recovery-from-boot.p",
         "/system/etc/install-recovery.sh");

2)3322行から2行
  ui_print("Unpacking new recovery...");
       package_extract_dir("recovery", "/system");

3)5892行から6行
  ui_print("updating AP20 bootloader ...");
       assert(package_extract_file("ap20bl.img", "/tmp/ap20bl.img"),
          write_raw_image("/tmp/ap20bl.img","nvmotota"),
          delete("/tmp/ap20bl.img"));
       assert(ap20bl.set_bl_update(00300000));
       assert(ap20bl.set_mb_update(00080000));

を削除する。どうやらセキュリティの穴を塞ぐ内容なのだろう。
(ちなみに行数はエディタに依存するので中身をチェックしたほうが良いです)
上書き保存。
さらにこれをupdate.zipとリネーム

【署名作業】
Auto-sign.zipを解凍して出来たAuto-signフォルダに上記で編集したupdate.zipをコピー。
元々update.zipがあるようなら上書きコピーでOK。
Sign.bat をダブルクリックして実行。
少し時間が掛かるが終わると update_signed.zip ってのが出来ている。
これが公式アップデートROM改(boot loader unlock維持可能)である。

【ROM焼き】
update_signed.zipをPhotonにコピー。
コピー先はSDCARDやDownloadフォルダが判りやすいのでお奨め。

音量ボタン(下)と電源ボタン同時押しでCWMを起動する。
1) install zip from sdcard
2) choose zip from sdcard
3) 保存したupdate_signed.zipを選択。
4) Yes -- update_signed.zip を選択後決定
5) ROM焼き画面となりしばし待たされる。
6) reboot system now
これにてROMのバージョンはアップデートされているはず。

【アップデート前後の情報画面】

Photon_2 ⇒ Up

左が購入時、右が今回のアップデート後。
システムのバージョンが 45.3.12.ISW11M.KDDI.en.JP と更新されている。
更新の効果は
 1080pの動画を撮影可能、Wi-Fiテザリング時の安定性が向上・・・だそうです。

追記
動画再生も初期バージョンより動きが良くなったようです。
一通りアプリ環境を整えて落ち着いたので45.3.12版もCWMでバックアップ♪

| | コメント (0)

2012年5月 2日 (水)

黒ぽよん8GB機種変一括0円げっとん

今はiPhone4 8GBなら機種変で一括0円で手に入る。
私も恩恵に預かっているんだが悩み事がひとつ。

今回SAM騒動のおかげで白ぽよんのunlockに成功してXiSIMで使っている。
ただし既にAppleは攻略済みで次回黒SIM挿すとlockされるんだそうな。
Lockdownフォルダのバックアップはあるので大丈夫とは思うが面倒そう。

でも機種変となるとカウンターで元のiPhoneを見せるんだろうなぁ。。。
黒SIMだけ見せて・・・って・・・不自然だよなぁ・・・。ってことw

そんなことを考えつつ女房とホームセンターに買い物に・・・

するとケータイショップに「iPhone4 8GB機種変一括0円」の文字が目に飛び込んできた。
今日はその気が無かったので白ぽよんは家に置いてきた。
でも・・・黒SIMは通話用にGalaxy Nexusに挿して持ってたりする。笑

ワシ:あの、標準プライスプランで可能ですか?オプションとかは?
店員:はい可能です。オプションは安心ケータイサポートと基本パックです。
ワシ:元のiPhoneを家に置いてきて今は無いんだけどダメですかねぇ?
店員:そうですねぇ。。。
ワシ:たまたまSIMだけは持ってるんだけど。
店員:それなら大丈夫ですよ。契約から6ヶ月と一日経っていますか?
ワシ:えっ?一ヶ月と一日じゃないの?
店員:あぁクレカですね。それなら大丈夫です。

ってことで、黒ぽよんげっとん♪

Photo

安心ケータイサポートと基本パックは後で外せばいいや。
糞コンテンツや抱き合わせフォトビジョンが無くて良かった。
なぜか女房との買い物でこの手の出物にめぐり合えるなぁww
心配していたunlock白ぽよんの提示もしなくて済んだ。

ちなみに、iOSバージョンは何なんだろ?と見たら5.0でした。
5.0.1のshshも既に取れないのでuntetherd JBは無理ですな。。。残念。

将来のSoftbankキャンペーンを考えると最終契約端末(IMEI)は必須なのでこいつは手放せません。
大人しく予備として持っておこうと思います。

| | コメント (8)

2012年5月 1日 (火)

iPhoneでauお客様サポートアプリ

昨夜、購入したPhoton2号をauお客様サポートに登録しようとしたら出来なかった。
お客様コードを入力する必要があるんだが契約書に書いていない。
かわりに誕生日を入れるように改善されているんだが蹴られてしまうorz

その日の夜は諦めて本日157に問い合わせたところ契約したばかりだからだと。
一応お客様コードは口頭で伝えてもらいメモ。
出先だったので白ぽよんでお客様サポートサイトにアクセスしてみた。

すると、あらま!お客様サポートアプリなんてのがある。
auもiPhone4S扱っているからだなw
早速インストールしたところSoftbank版だが動いた。

Au

なんと
 端末はSoftbank版iPhone4
 電波はdocomoのXi
 アプリはau用
と見事なコラボレーションw

すぐにメールの着信音が鳴る。

Au_2

うひゃひゃ、怒られちゃったw
私のApple IDなんだけどdocomo SIM経由でアプリをダウンロードしたのがお気に召さないらしい。
unlockするとこういう弊害もあるんですな。
他に認知しているunlock不具合はmobilepointが繋がらないこと。
ただこれはパスワードなどを入力されれば使えるはず。
以前GEVEY下駄のときはそれで繋がりましたもん。

結局Photon2号の登録は帰宅後にPCで無事追加完了。
もっともまだ料金などは判りませぬ。
糞コンテンツは入れてくれずに済んだので安く上がるはず・・・なんだけど。

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »