« Galaxy NOTEの手書き入力 | トップページ | Photon用 CM9 beta0.5.2にアップデート »

2012年4月29日 (日)

しゃべってコンシェルを弄る

先日、Galaxy Nexusにしゃべってコンシェルをインストールしました。
苦労したんだけど翌々日にはdocomoから正式サポートされたそうですw

同じ要領でGALAXY NOTEにもインストール成功。
解約済みのb-mobile Fair用SIMを挿せば動いてくれました。

さらにPhotonもイオンA用SIMで成功。
調子に乗ってSoftbank用SIMでも試しましたが・・・さすがにダメでしたw

さて、この「しゃべってコンシェル」
気に入らないところは両性的な声とキャラの羊。
そんな時、Photonのブートローダーunlockで参考にさせて頂いた暇人脱獄Blogで興味深い記事が書かれていました。
 ⇒ 【暇人脱獄Blogのしゃべってコンシェル改(茸さんごめんね)のお話】あまりご興味がないとは思いますがドコモ専用アプリ『しゃべってコンシェル』を自分流にカスタマイズしてみましょう^^

ApkMultiToolsってのを使ってしゃべってコンシェルのアプリ jp.co.nttdocomo.voice_concier.main-6.apk を改造してしまおうという話です。

まずはApkMultiToolsをダウンロードしてインストール。
ApkMultiToolsのフォルダーの中のplace-apk-here-for-moddingの中に弄りたいjp.co.nttdocomo.voice_concier.main-6.apkを入れておきます。

Script.batを起動するとこんな画面。

Apkmultitools0_2

25 Set current project を選択するとAPKが表示されるので私の場合は1を選択。

Apkmultitools1

9 Decompile apk を選択
するとprojectsフォルダ内に jp.co.nttdocomo.voice_concier.main-6.apk という名前のフォルダが出来ており、その中がこんな様子。

Apkmultitools2

【画面キャラ変更】
res\drawable-hdpiの中を開くと・・・

Apkmultitools3

この中の top_bg_character02.png を画像編集アプリで開くと羊キャラ画面が出てくる。
私はこの羊が嫌いなので編集してアニメキャラに差し替えた。
同じファイル名のまま上書き保存。

【セリフを変更】
res\values\arrays.xmlをエディタで開く。
セリフの部分を編集すれば好みの返事に修正できる。
こちらも同じファイル名のまま上書き保存。

11 Compile apk を選択してコンパイルを開始。
12 Sign apk を選択して署名する。.

\place-apk-here-for-modding 内に signedjp.co.nttdocomo.voice_concier.main-6.apk が出来ていれば完成である。

これをPhotonの任意フォルダにコピーする。
元のしゃべってコンシェルは一旦アンインストール。
コピーした signedjp.co.nttdocomo.voice_concier.main-6.apk をインストール。

Photo

私はアニメ「銀魂」の神楽をキャラに選択。
「何か御用ですか?」の質問も「何か用アルかぁ?」に変更してみた。

Photo_2

定型文の返事も編集してある。
原文は忘れたが「(((Φω|元気出すアルよー!」に変えてみた。

著作権の問題があるだろうから改造したアプリそのものは公開しない。
個人の範疇で楽しむのに止めておくつもりである。

|

« Galaxy NOTEの手書き入力 | トップページ | Photon用 CM9 beta0.5.2にアップデート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Galaxy NOTEの手書き入力 | トップページ | Photon用 CM9 beta0.5.2にアップデート »