« GalaxyNexus ROOT取得 | トップページ | OCN のISPサービスはスマホ非対応 »

2012年4月10日 (火)

GalaxyNexus SIMロック解除

前の記事でやっとGalaxyNexusのRoot取得が出来た。
これでいよいよお次はSIMロック解除にチャレンジできる。
当初はバイナリーエディタを使う方法を試しかけたのだが、これIMEIが書き換わってしまう場合があるらしい。
IMEIは世界に一個しかない個体識別番号だ。これが書き換わるのはまずいだろ・・・
ってことでこの手法は断念。

さらにググると、アプリを使うお手軽版を発見。

FuckDocomoV2 って、怪しい名前のアプリであるww

Fuckdocomo0

ダウンロードしてGalaxyNexusの内部(/sdcard/Download)にPCからコピーした。
これをインストールすると・・・

Fuckdocomo1

こんな画面となる。下のほうに Unlock(Foever) ってのもある。
ちと怖いので下左側の Unlock を選択。

Fuckdocomo2_2

再起動させればunlock出来るようだ。
しかしwipeやリセットするとロックされちゃうのはdocomo公式と同じですな。
IMEIは変わらない・・・と。

遊んでいるSoftbankのみまもりケータイ2号のSIMに交換してみる。

Fuckdocomo3

むふふ、成功してるみたい。
ためしに白ぽよんに電話してみたところ問題なく通話出来ました。成功!
電話の声はブログではお伝えできないので端末情報画面で紹介。

Unlock

しっかり、Softbankの電波で動いておりまする。

|

« GalaxyNexus ROOT取得 | トップページ | OCN のISPサービスはスマホ非対応 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GalaxyNexus ROOT取得 | トップページ | OCN のISPサービスはスマホ非対応 »