« Galaxy Nexusのブートローダunlock | トップページ | GalaxyNexus ROOT取得 »

2012年4月 8日 (日)

GalaxyNexusに CWM Recovery導入

GalaxyNexusに CWM Recoveryを導入する。
これで元のdocomoの純正ROMをバックアップできるようになり安心である。
カスタムROMも楽しめるようになる。

ClockworkMod 5.5.0.2 for Galaxy Nexus *GSM Edition ってのを予めダウンロード。
展開して recovery-clockwork-5.5.0.2-maguro.img ってファイルを前の記事でfastboot.zipを展開したフォルダにおいておく。

Nexusをデバッグモードにして電源off。
音量上げ/下げボタン+電源ボタン同時長押しにて前の記事同様にブートローダー画面にしてPCに接続する。

Boot_unlock1_2

recovery-clockwork-5.5.0.2-maguro.imgを置いたフォルダ内でSHIFTキーを押しながら右クリックして、「コマンドウィンドウをここで開く」を選択。
fastboot boot recovery-clockwork-5.5.0.2-maguro.img と打ち込みenter。
DOS窓では finished と表示される。
NEXUSはこんなCWM Recovery画面になる。

Boot_unlock4

ここで backup and restore に音量ボタンで移動して電源ボタンで選択。
さらに backup を電源ボタンで選択。
Backup complete! と表示されるので reboot system now を選択。

これにてCWM Recovery導入 & docomo純正ROMバックアップの終了である。
起動したNEXUSの中身をPCで見るとclockworkmodフォルダの中に日付フォルダがある。
この日付フォルダごとPCなどにコピーしておけば先々純正に戻せる・・・はず。

|

« Galaxy Nexusのブートローダunlock | トップページ | GalaxyNexus ROOT取得 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Galaxy Nexusのブートローダunlock | トップページ | GalaxyNexus ROOT取得 »