« VULKANO FLOWの弱点 | トップページ | iPhone4でTV ~3G通信 »

2011年12月18日 (日)

iPhone4で DIGAの録画を観る

VULKANO FLOWネタが続きます。
だって、面白いんだもんw

前の記事で録画中にVULKANO FLOWでアクセスするとどうなるんだろ?
ってことに触れた。
娘の予約録画がこれで失敗したら怒るだろうなぁ・・・と避けていたんだが試してみた。

娘がバクマン録画中にiPhone4でアクセスしてみると・・・

Photo

しっかり観れた。
しかもなかなかの高画質である。
これは録画真っ最中の画面。もちろん録画後のHDD再生も可能である。

DIGAはWチューナーなんだから、もう1チャンネル観れるのかな?
と、TVチャンネル画面を出して別チャンネルを選んでみる。

Tv

ほほう、ちゃんと観れてるじゃん。

【結論】
VULKANO FLOWで録画中のチャンネルも、別チャンネルも観ることが出来る。

現在残る課題はiPhone4で3G経由でTVや録画を観ること。
これにはルーターのポートの開放が必要。

我が家の環境は

元:フレッツ光プレミアムのルーターPR-S300NE 192.168.1.1
これにバッファローのWBR-G54(dd-wrt化)192.168.1.2を接続
さらにWBR-G54のハブに
 自作PC
 NAS(HDL-C1.0)
 VULKAN-FLOW 192.168.1.114
を接続している。

VULKANO FLOWで設定するとdd-wrtの管理画面が開きWBR-G54のポートの開放はしてくれるんだがPR-S300NEはそのままで良いのかな?

とはいえ

この状態でミニストップのfon経由ならiPhone4でTVや録画を観ることは出来ている。
外部からのWIF経由Iアクセスは成功するのに3G経由からだとダメ。

まぁ、3Gアクセスが成功したところでパケット制限を喰らいそうだから多用する気は無いんだけどね。
技術的には繋げてみたい。。。

|

« VULKANO FLOWの弱点 | トップページ | iPhone4でTV ~3G通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« VULKANO FLOWの弱点 | トップページ | iPhone4でTV ~3G通信 »