« 我が家のネットワーク設定メモ | トップページ | iPod touchのバッテリー交換 »

2011年12月23日 (金)

HW-01Cの SSIDをステレスで隠す

HW-01Cを稼働してると他のWIFI端末からWIFIアクセス先として表示される。

自宅のWIFIルーターとかならそれで良いんだけど・・・
出先で持ち歩くHW-01CのSSIDが他人の端末から見えるってのは気持ちが悪い。

今まではSSID名を工夫したりまめに電源を切ったりしていたんだが・・・

ステレス機能ってのがあるのね!←知らんかった

HW-01Cの管理画面にログインする。

Photo

SSIDの設定画面でステレスの「有効」を選択して設定保存。
(但しSSID名やパスワードは忘れないようにメモしておく)

Photo_2

こんだけである。

これで端末から接続可能なアクセス先を探そうとしても黒卵のSSIDは表示されなくなる。
まぁ自分のiPodからも選べなくなるわけだがww

でも大丈夫。
「その他」を選んでSSIDとパスワードを手入力すれば接続できる。
その為にメモしておくわけだ。

念のため同僚のiPodで確認してみたが私の黒卵のSSIDは表示されていなかった。
家族とぽけふぁいを共用する使い方では不要な機能だと思うけど、
個人で使う分にはこのステレスってのはセキュリティ上良いのじゃなかろうか?

b-mobile Fairみたく容量限定のSIM使っていて
セキュリティかけ忘れて他人に使われ1GBが無くなっちゃった。。。
なーんて心配は防止しやすくなるのだ。

SIMフリーでdocomoのFOMAプラスエリアを使うならE5830が良さそう。

|

« 我が家のネットワーク設定メモ | トップページ | iPod touchのバッテリー交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が家のネットワーク設定メモ | トップページ | iPod touchのバッテリー交換 »