« iPod touchにクリアケース | トップページ | スマホとWEB2.0と価値観と »

2011年11月22日 (火)

iPhone4のフロントパネルは非分解?

iPhone3GSのフロントパネルは
  タッチパネル(ガラス)+デジタイザ フレーム 液晶(LCD)ユニット
の3部品で構成されている。

タッチパネルとフレームは両面テープで接着されているがドライヤーで温めれば剥がすことが出来る。
フレームと液晶ユニットはビス留めなのでドライバーで外せばOK。
ってことでガラスが割れてても液晶だけ再利用とか出来たんだけど

iPhone4ってどうなんだろ?

実はググってもひとつくらいしか見当たらない。
試してみたくなり、以前落札したガラス割れパネルを弄ってみた。
液晶は割れていなかったのでうまく分離出来れば再利用できるわけだ。

結果は惨敗。

Photo_12

バックライトパネル(左下)だけ先に剥がれたんだけど、液晶パネルはガラスから頑として剥がれようとしない。
ドライヤーで温めようかとも考えたがそもそも液晶パネルは僅かなストレスで割れるはず。
無理やり剥がしたところで再利用は期待できない。

【結論】
iPhone4のタッチパネルと液晶の分離は困難。
どちらかだけ壊れてもセット品を購入して修理すべし。

ネットショップを見ているとiPhone4用のタッチパネル単品や液晶ユニット単品販売を見かける。
しかし上記のように分離困難なんだからこれらを買っても意味が無いと思う。
おとなしくタッチパネル&液晶セット品を購入すべきだ。

お気を付け遊ばせw
ちなみに私が黒ぽよんをホワイト化したのに使ったのはこちらの商品。
外観も液晶の表示も綺麗で大変満足している。 

うーむ、いまは売切れみたいですね。

|

« iPod touchにクリアケース | トップページ | スマホとWEB2.0と価値観と »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPod touchにクリアケース | トップページ | スマホとWEB2.0と価値観と »