« 復元成功したiPhone4その後 | トップページ | 60倍スコープを注文してみた »

2011年10月20日 (木)

iPhone4のロジックボードを洗浄

前の記事でジャンクiPhone4のバッテリーを新品に換えてみたんだがダメ。
有給休暇で外出する用事があったので持ち歩いてバッテリーの減り具合を見ていたんだけどやはり普段より早いペースでバッテリー残量が減っていく。
システムボードの下部が発熱する。
すぐに電源を切ってバッテリーを外したいんだが工具が無い(--;

これじゃいかんと電源を切ってみるとそこで発見!flair
なんと電源を切っても発熱が止まらない。

こりゃどこかがショートして漏電してるのに違いない。

どこ?

前の記事に書いたロジックボードが怪しい。
水没シールの反応は無かったけど金属プレートで隠された部分で不純物か塩の結晶でも出来てるのかもしれない。

Photo_6

そう思って一番発熱していた辺りの金属プレートをドライバーでこじって外してみると・・・
ビンゴである。
矢印の部分に不純物?が溜まり変色している。
ここで漏電を起こしていたに違いない。

Photo_7

しかたが無いのでロジックボードをぬるま湯に浸けて洗うことにした。
絵の具のハケで該当部の不純物をこすり落とす。
海釣りなら塩も溶け出すかもしれないので何度かお湯を入れ替えた。

Photo_8

怪しかった部分はおおよそ綺麗になったようだ。
あまり硬いもので擦ってパターンを痛めるのも嫌なのでほどほどでやめておいた。
ドライヤーで熱し過ぎないように注意しながら乾燥。

さっさと組み上げて恐る恐る電源を入れるもうんともすんとも言わない。
PCに繋げるといつものようにリンゴマークからiTunesへ繋げの絵が表示される。
しかし復元でエラー(21)で止まる。
どうやら漏電が直せないままバッテリーを繋ぐと発熱と放電でバッテリーが痛むようだ。
落札時のバッテリー、Amazon購入品、楽天購入品、どれもエラー21である。

ちょっとなら大丈夫だろうと虎の子の白ぽよんのバッテリーと交換してみる。
復元どころかいきなり普通に起動してしまった\(^o^)/
ロジックボード洗浄自体は大丈夫だったようだ。
あとは不純物除去で症状が直るのか否かである。
しかし虎の子の白ぽよんのバッテリーで実験したくない。
なんと3個目のバッテリー注文ww

次の作業は週末かなぁ。。。

|

« 復元成功したiPhone4その後 | トップページ | 60倍スコープを注文してみた »

コメント


ヤフオクでロジックボードなんて出品されているんですか!?検索しても出て来なかったんですが・・・

あと
ロジックボードの洗浄はぬるま湯でも大丈夫なんでしょうか?

いきなり質問してすみません(・_・;)

投稿: シンフォニー | 2011年12月29日 (木) 15時09分

ロジックボードが出品されるのはきわめて稀です。

ぬるま湯の件、保証はしかねますが何度か
洗浄⇒乾燥⇒組み立て⇒動作確認
を繰り返しましたが私が試した限りは普通に起動しました。

投稿: アンビンバンコ | 2011年12月29日 (木) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 復元成功したiPhone4その後 | トップページ | 60倍スコープを注文してみた »