« iPhone4のロジックボードを洗浄 | トップページ | 60倍スコープでiPhone4の基板をチェック »

2011年10月21日 (金)

60倍スコープを注文してみた

ジャンクiPhone4のロジックボードを洗浄し、良品のバッテリーならホーム画面が起動できることは確認できた。
そしてAmazonで注文したiPhone4用バッテリーは今日届いたんだが・・・

あえて装着しない。

洗浄状態を肉眼とデジカメのマクロで確認はしたんだが

Photo_8

いまひとつクッキリ見えなくて確信が持てないのだ。
不純物らしきものは取れたんだが酸化皮膜みたいなもんで繋がってるかも知れん。
顕微鏡みたいなもので確認して確証を得たいのだ。

てなことで楽天市場の上海問屋さんでこれを注文した。

なんと799円

iPhone4にワンタッチで装着できるケース付きのものもあったが割高なので見合わせた。

そんな高くは無いんだけど差額がケース代だと思うと購買欲が萎えたのだ。

まぁ物は同じなようなのでiPhone4に両面テープでくっ付くだろうという読みである。
60倍に拡大した様子がiPhone4のカメラで映し出せるのだ。
これなら老眼のワシでも確信が持てると思うのだ。

これがEeePCのSSD改造の時に有ったらどんなに作業の精度が上がっただろう。

もし僅かでも酸化皮膜や不純物が残っていたら取り除いてから購入したバッテリーで通電しようと思っている。
既に修理用にバッテリーを2個買ってダメにしている。
3回繰り返すアホな真似は避けたいのである。

明日楽で注文したので明日には届くと思う。
幸い上記の該当部位はロジックボードを取り外さなくてもアクセスできるバックパネル側である。

今からこのスコープが届くのが楽しみだぁ。。。

|

« iPhone4のロジックボードを洗浄 | トップページ | 60倍スコープでiPhone4の基板をチェック »

コメント

私も近所の電気街で購入しました。通常サイズの時計レンズでは中心が合わせづらくNG。スマートフォンの接写レンズとしてはこれが手頃です。価格は、交渉の仕方や他の買い物の抱き合わせにするなどでバラつきますが、15-20RMBでゲット出来ます。

投稿: moeki | 2011年10月22日 (土) 15時36分

そうでしたか!もうすぐ届く予定なので楽しみです。

投稿: アンビンバンコ | 2011年10月22日 (土) 19時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPhone4のロジックボードを洗浄 | トップページ | 60倍スコープでiPhone4の基板をチェック »