« 3GSをiOS4.3.3にあぷでと | トップページ | iPhoneスパボ一括の薦め »

2011年8月 7日 (日)

iFunBoxで着メロコピー

女房のケータイに娘の肉声(小学生当時)での着ボイスが入っていた。
 「電話が鳴っております、電話が鳴っております、ぴぃ~♪」
 「メールが届いております、メールが届いております、ぴぃ~♪」

の2パターン。

ちと面白そうなので私のぽよん(iPhone4)に入れてみることにした。

【QCP⇒WAV形式への変換】
auのガラケーに入っていた着ボイスの拡張子は.qcp。
これだとPCですら再生できないので.wavに変換する必要がある。
これはQUALCOMM社の PureVoice ってアプリでconvertすればOK。
PureVoiceのダウンロード先がなかなか判らなかったのでここに記しておく。

http://www.qualcomm.com/products_services/mobile_content_services/voice/purevoice.html

iPhoneで使う着信音への変換はiTunesで行う。

【iPhone電話着信音への変換】
iTunesの編集>設定>一般で着信音のチェックボックスをチェック。

Photo

さらにインポート設定で「AACエンコーダ」を選択
iTunesに取り込んだ着ボイス着信音を右クリックし、「AACバージョンを作成」を選択。
すると同名着ボイスが1つ増えて拡張子が .m4a になっている。
この拡張子を .m4r に書き換えることでiPhone用の電話着信音として使える。

【iPhoneメール着信音への変換】
iTunesの編集>設定>一般>インポート設定で「AIFFエンコーダ」を選択
iTunesに取り込んだ着ボイス着信音を右クリックし、「AIFFバージョンを作成」を選択。
すると同名着ボイスが1つ増えて拡張子が .aif になっている。
この拡張子を .caf に書き換えることでiPhone用のメール着信音として使える。

【iPhoneへの着信音の適用】
iPhone(iOS4.3.3)は電話着信音はオリジナルも選べるようになっているので普通に設定出来る。
問題はメール着信音。
MMS/SMS着信音は複数から選べるようにはなってはいるがオリジナルは選べない。
ググると選択肢の着信音に同名にしたオリジナル着信音を上書きするのだと。

私は聴いた中で一番センスの無いと感じた「エレクトロニック」を選択。
上記で作成したオリジナルの肉声着信音ファイル名を sms-received6.caf に変更。
これをノーマルのsms-received6.cafに上書きすれば良いわけだ。

【iFunBoxで書き込み】
さて、iPhoneにファイルを書き込むわけだが、どーするの?
iFunBoxってアプリがある。
これをPCで起動して端末を繋げるとPCから端末の中身が見れちゃう。
(未JailbreakでもOKらしい)

Ifunbox1

ここで、/System/Library/Audio/UISoundsの中に用意した sms-received6.caf を放り込めばOK。

Ifunbox2

ぽよんを再起動し、試しにMMS/SMS着信音の「エレクトロニック」をクリックすると

 「メールが届いております、メールが届いております、ぴぃ~♪」

って娘の甲高い肉声がぽよんから鳴り響いたww
出張先とかでお取引様の前で鳴り響くと恥ずかしいかも。。。

|

« 3GSをiOS4.3.3にあぷでと | トップページ | iPhoneスパボ一括の薦め »

コメント

素晴らしいw
パソに眠っている息子の歌声を
着信音にさせてもらおう(^_^)
おこられっかな(^◇^;)

投稿: ガム | 2011年8月 7日 (日) 22時10分

親バカですけど楽しいです~(^-^)/

投稿: アンビンバンコ | 2011年8月 7日 (日) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3GSをiOS4.3.3にあぷでと | トップページ | iPhoneスパボ一括の薦め »