« iFaith でshshを取得してみる | トップページ | しろぽさん32GBの課題 »

2011年8月26日 (金)

iFaithで CFW をbuildしておく

前の記事で取得したiOS4.0のshshファイル。
ただ忘れないうちにshsh署名入りのCFWにbuildしておくことにした。
そうすればいざという時iOS4.0にダウングレードしたければiTunesで簡単に復元できるし。

この作業にiPhoneは不要である。
取得済みのshshファイル(拡張子iFaith)とダウングレードしたい公式FWがあればよい。
作業途中で公式FWをダウンロード出来るが、ネットの不安定さのリスクを考えると予めローカルにダウンロードしておいたほうが無難だと思う。

Ifaith_x1

今度は左上の build signed ISPW w/Blobs を選択。

Ifaith_x2

取得済みのshshファイル(拡張子iFaith)を選択する。

Ifaith_x3

公式FWを選択するかダウンロードするか?
私は上のローカルからの選択を選びました。

Ifaith_x4

右の Build IPSW を選択。

Ifaith_x5

こんな画面でしばし待たされます。
公式FWにSHSH署名を加えてるんだと思います。
これでappleから承認が無くてもこのバージョンのiOSを書き込むことが出来るわけです。

Ifaith_x6

これでbuild作業はおしまい。
Proceed を選ぶとDFUモードへ突入しダウングレード作業に入るようですが今回はそこまでするつもり無し。
shsh署名入りCFWが欲しかっただけなんです。

Ifaith_x7

デスクトップを見るとこんな名前のCFWが出来ておりました。
これで私の3GSはいつでもiOS4.0へのダウングレードが出来るようになったわけです。

|

« iFaith でshshを取得してみる | トップページ | しろぽさん32GBの課題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iFaith でshshを取得してみる | トップページ | しろぽさん32GBの課題 »