« JailbreakMe3.0を touch3Gで試してみた | トップページ | 3GSのFrパネルをホワイト化 »

2011年7月 8日 (金)

PDF Patcher 2入れとこう

前の記事で紹介したJailbreakMe3.0
いとも簡単にJailbreakできちゃったのはiOS4.3.3のPDFに関する脆弱性を利用したものらしい。
この穴は塞いでおかないと、いつOSレベルの被害に会うやも判らんのでJB採否によらず塞いでおいたほうが良い。
(未JBの方はAppleから出るiOS4.3.4を待つのかな?)

PDF Patcher 2ってので塞げるのだそうな。

Cydiaの検索で探すと

Pda1

こんな風に見つけることが出来る。これを選ぶと

Pda2

こんな画面。(ドライバーのアイコンはクルッとグレーのはてなマークに代わるけど)
右上の「install」ボタンをタップすればインストールが始まる。

Pda3

こんな画面に切り替わりインストールが始まり「Restart SpringBoard」の表示が出ればパッチ当て終了。
下のボタンをタップすればSpringBoardがリセットされ普通に使い始めることが出来る。

JailbreakでiOSの間口が広がり、便利になる反面セキュリティ上のリスクも広がるわけでググって対応策を進めておいたほうが良いと思う。
私が以前対応したのは MobileTerminalでパスワード設定

|

« JailbreakMe3.0を touch3Gで試してみた | トップページ | 3GSのFrパネルをホワイト化 »

コメント

こんばんは。初めまして
じぶんはios 4.3.1でJailbreakMe3.0をしました。PDF Patcher 2を探しましたがありません!なぜでしょうか?

投稿: 打がん | 2011年8月 1日 (月) 02時37分

うーん、わかりません。
手持ちの3GS、4、touchはありましたよ。

投稿: アンビンバンコ | 2011年8月 1日 (月) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JailbreakMe3.0を touch3Gで試してみた | トップページ | 3GSのFrパネルをホワイト化 »