« 液晶真っ白iPhoneが届いた | トップページ | iPhone3GSのバッテリー交換 »

2011年7月21日 (木)

iPhoneの液晶修理箇所を考える

液晶真っ白表示の故障箇所を特定すべく正常品3GSとのFRパネル組み換え作戦は失敗に終わった。

 1)不具合品本体正常品FRパネル⇒真っ白
 2)正常品本体不具合品FRパネル⇒真っ白
加えて
 3)正常品本体正常品FRパネル⇒真っ白⇒リセットで復旧

さっぱりわからん。。。
わからんのに弄りまくると壊しそうなので一旦ググってみる。

なるほど、液晶が真っ白になった場合の解決策は下記2つの例が多い。
 液晶ユニット交換(ハードの故障)
 ホーム&電源ボタン長押しによるリセット(ソフト的な故障)

私の推測は

3)正常品本体正常品FRパネル⇒真っ白⇒リセットで復旧
この作業の前に2)で真っ白を喰らっていた。
ってことは、きちんと電源が切れていなかったわけだ。
そのまま組み換えを強行したんだからOSが気絶した可能性がある。
ソフト的な故障でも液晶真っ白症状になるらしいからそれだと思う。
だからリセットで復旧出来たわけだ。

2)正常品本体不具合品FRパネル⇒真っ白
これは間違いなく組み替え前にきちんと電源を切っていた。
だからソフト的故障は無いはずだ。
液晶が壊れてたから真っ白になったと考えるのが自然だろう。

1)不具合品本体正常品FRパネル⇒真っ白
これも3)と同様に電源を切れない状態から組み替えを強行している。
OSが気絶していた可能性が高い。
リセットも試した記憶だが復旧しなかった。
ただ、そもそも落札品で素性は不明。もしかしてOSが壊れて可能性もあるし。。。

以上の推測より今回の落札品は「液晶ユニット故障」と一時判断。
楽天のポイントがあったのでFRパネルセット(液晶ユニット付き)をぽちっ!
タッチパネル、デジタイザ、フレーム、液晶ユニット込みで4200円は安いと思う。

☆iphone 3GS用液晶画面 (セット)【メール便対応不可!!】 ☆iphone 3GS用液晶画面 (セット)【メール便対応不可!!】

販売元:東昇貿易楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

また1)の結果から落札品はOSが怪しい。
ただ安易に復元すると万一BB05.13以下だったらBBが上がりunlock出来なくなる。
iTunesに繋げてみたがiOS4.3.3と判ったもののBBまでは特定できかった。
tinyumbrellaで確認すると・・・BBは05.16だったorz

うーん、残念。現時点ではunlockの可能性の無いバージョンだったか。。。

|

« 液晶真っ白iPhoneが届いた | トップページ | iPhone3GSのバッテリー交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 液晶真っ白iPhoneが届いた | トップページ | iPhone3GSのバッテリー交換 »