« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月31日 (日)

ヤフオク3GS液晶修理の収支

先日ヤフオクで液晶不調品を落札し、修理して出品してみた。

1

こんな状態で液晶が真っ白でしか表示できなかったものを

Yahoo3gs_all

こんな風に完全復活させて出品。

 

その収支決算は・・・

 落札額:13100円
 送料&ヤフオク手数料で約1800円
 液晶パーツ代:2100円(タッチパネル側は使わなかったので半額として)
 出品終了額:20500円

なんとか差し引き3500円の利益が出た。

まぁ実際は液晶パーツはタッチパネル+フレーム込みで4200円だったんだから今回で終わるとほとんどチャラ。

まぁ、色々とiPhone 3GSについて知ることが出来たから良いのだけれど。
小遣い稼ぎとして考えるとわりに合わない話であるw

まぁ、そんでも、これで安くiPhoneオーナーが増えるわけで・・・

タッチパネルも余ってるんだからもうちょっと遊ぼうかなww

☆iphone 3GS用液晶画面 (セット)【メール便対応不可!!】 ☆iphone 3GS用液晶画面 (セット)【メール便対応不可!!】

販売元:東昇貿易楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (4)

2011年7月30日 (土)

くろぽよんの7月分請求7円也

まぁ予定通りなんだけど・・・

くろぽよん(iPhone4黒)の7月分の請求が来た!7円

7

6月の締め日(20日)翌日以降はパケット通信はb-mobile FAIRのお世話になっている。
従ってSoftbankの黒SIMでは通話とメール程度。
 DOCOMOを使ってる家族とSMSのやりとりが出来るかとか
 島根の実家の両親との通話やメールのやりとりとか
あれこれ使ったんだけど「月月割」がぜーんぶ割り引いてくれた。

そいえば、ぽよんは契約手数料が載っかった初回以外では4000円超えたことが無い。

7_2

4ヶ月間はFAIRのお世話になる予定なので7円は10月まで続く予定。
世間で大人気のスマホをこんなに安く使わせてもらって良いのだろうかwww

そういえばtalking FAIRが発表されましたね。
1290円の基本料+2087円(1ヶ月相当パケット料)=3377円/月

日本通信 bモバイル・フェア 1GB SIMパッケージ 120日間 CE 日本通信 bモバイル・フェア 1GB SIMパッケージ 120日間

販売元:日本通信
発売日:2011/04/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

うーむ、Softbankでやりたい放題使ったとしても請求は似たようなもんかぁ。。。

こりゃ悩みますな。

| | コメント (3)

2011年7月29日 (金)

モデムファームウェアにご用心

最近、ヤフオクでiPhoneばっか見ているんだが・・・

SIMフリーと称してiPadのモデムファームウェア(以降BB)06.15を焼いてあるものがやたら目立つ。
まぁ一応SIMフリーにはなるんだけど注意書きが要ると思うので説明をば。

モデムファームウェアというのは上書きの一方通行でアップグレードすると以前のバージョンへは戻せない代物である。

iPhone4の枠の部分を触れた持ち方をすると電波の受信に問題が生じる。
この問題にアンチiPhoneユーザー?が過度に大騒ぎした末iOS4.1がリリースされ、
iPhone4のBBは01.59.00⇒02.10.00に上がってしまった。
3GSも巻き添えを喰らって05.13.02⇒05.14.04へ変更。

この太字のBB以降からはファームウェアがガラリと変わったらしくJBしてもunlock出来なくなってしまっている。

Bb41

ちなみにこちらは筆者の虎の子の3GSはBB05.13.04 (^-^)/

そこへ登場したのがiPad用06.15.00を焼いてしまえ!って裏技である。
初代iPadのモデムチップは3GSと互換らしく3GSに焼いても動作する。
しかも上記太字のタイミング前のバージョンなのでunlockが可能というすんぽう。
ただし、落とし穴が・・・
GPSのアンテナ?構造が3GSとiPadでは異なることから3GSにiPadのBBを焼いてしまうとGPSが効かなくなってしまうのだ。

一部の口コミにはBB06.15.00を焼いてもGPSが動くというのがあるがこれはAGPSに助けられて動いているだけだろう。
アクセスポイントのたくさんある都会ならiPod touchでもGoogleMapsが動くかもしれないが地方じゃそうはいかないのだ。

一度BB06.15.00を焼いてしまうと元には戻せない。
CFW(カスタムファームウェア)なら焼けるかもしれないがApple純正のFWには戻せなくなるのだ。
すなわち2度と入獄出来ずAppleのサポートは受けられなくなるということ。

iPhoneにはGPSのデータを利用したたくさんのアプリが存在する。
それが全部使えなくなってしまう。
これでは魅力は半減だと思う。

たしかにBB06.15.00にすればソフトウェアunlockが可能である。
DOCOMOやb-mobileの電波が使えるようにはなる。
しかし通話とパケット通信を1つのSIMで行おうとするとSoftbankの2倍以上の出費が必要となる。

以上述べたように

BBが06.15.00の焼かれたiPhoneはSIMフリーにはなるものの、GPSが使えなくなってしまい、現時点では2度と元には戻すことが出来ない仕様である。

ということを認識した上で落札を楽しんでいただきたい。 

| | コメント (0)

2011年7月28日 (木)

液晶保護フィルムをまとめ買い

iPhone3GS、4、iPod touchとデバイスを複数持っていると液晶保護フィルムもバカにならない。
そう頻繁に張り替えるものではないのだが、使い込んでいくとわずかに傷が入り気になり始める。
特に3GSとiPod touch 3gは世代が古いので店頭ではなかなか見つからない。
先日3GS用380円をコジマデンキで見つけて飛び上がって喜んだんだが・・・

なんと楽天市場で探せば98円やら100円やらで売っていたorz

iPhone3G/3GS(アイフォン3G/3GS)専用の液晶保護フィルムです。100円均一!!【i-102】【 iPhone3G/3GS( アイフォン3G/3GS ) アクセサリ 】【メール便発送】 iPhone3G/3GS ( アイフォン3G/3GS ) 専用 液晶保護フィルム ( クリーナークロス付き )[ID:13626]※訳有り(パッケージ無し) iPhone3G/3GS(アイフォン3G/3GS)専用の液晶保護フィルムです。100円均一!!【i-102】【 iPhone3G/3GS( アイフォン3G/3GS ) アクセサリ 】【メール便発送】 iPhone3G/3GS ( アイフォン3G/3GS ) 専用 液晶保護フィルム ( クリーナークロス付き )[ID:13626]※訳有り(パッケージ無し)

販売元:白ロム販売エイヤー楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

メール便で買えるので送料込みで1000円以下になるように7枚注文。

そして届いたのがこちら。

Photo

これで当分は3GSの保護フィルムに悩むことも無いだろう。

また機会があったらぽよん用やたっち用も買っておこう♪

ちなみに私はグレア派。
iPod touchには百均のノングレアを貼っているんだが次回はグレアにしようと思っている。
ノングレアはテカらないのは良いのだけどたっちの精度がイマイチな気がする。

| | コメント (0)

2011年7月24日 (日)

3GSはヤフオク出品

さて、ヤフオクで落札した液晶が真っ白になってしまうしろぽさんの修理は終わった。
結局現状は

 iPhone 3GS ホワイト 16GB
 iOS4.3.4(落札時は4.3.3だったが)
 モデムファームウェア(以降BB) 05.16.02

機能的には問題なく動くようになったんだがどうもときめかない。
iOS4.3.4は現時点じゃJB出来ないし、BB 05.16.02なのでunlockも出来ない。
日本で黒SIMで使ってる分にはなんら問題無いのだろうけど、ワシぽよん持ってるし。

予備として所有するなら希少なunlock可能なBB 05.13.04以前のものが欲しい。
私にとっての3GSの魅力は
 iPhone4から大きくは見劣らない処理能力
 BBによってはソフトウェアunlockが可能
 普通サイズのSIMが利用可能(海外では入手し易いと思う)
なのだ。

ときめかないものをゴロゴロ引き出しにしまっておくのも勿体ないので転売することにした。
ヤフオクを見ている限りはまだまだ3GSも良い値段で取引されている。
不思議なのは
 製造番号(IMEI)によるネットワーク制限
 BB(unlock可否)
程度では落札価格差がたいした差にならないことだ。
個人的には大きな価格差になって然るべき要素だと思うんだけど。。。

FRパネルのガラスが割れていても2万円超える場合がある。
unlockが可能なBBの希少品でも2万円ちょいで終わることもある。
いったい落札者がどこに価値観を感じてるんやらさっぱり判らん???

ちなみに今回の出品の写真はこんな感じ。

Yahoo3gs_all

個人的にはなかなかの美品だと思っている。

Yahoo3gs_

普通に出品しても修理品とは判らん美品だが、良心が傷むので経歴は正直に説明欄に記入した。
まぁ、考え方によっては分解修理後の方がコネクタ抜けや腐食、水没歴が点検できて安全だと思うんだがどうだろ?
やっぱ修理履歴ってのはマイナスになっちゃうのかな?

今回の修理で楽天で購入したFRタッチパネル(フレーム込み)は余っている。
またガラス割れで掘り出し物があったら狙ってみようかな♪

| | コメント (0)

2011年7月23日 (土)

iPhone3GS液晶復活

なんと水曜日に楽天に注文した液晶ユニットが翌日の木曜日には届いた!

☆iphone 3GS用液晶画面 (セット)【メール便対応不可!!】 ☆iphone 3GS用液晶画面 (セット)【メール便対応不可!!】
販売元:東昇貿易ヤフー店
東昇貿易ヤフー店で詳細を確認する

あらら、ちょっと値上がりしてるし。。。
そんじゃぁってことで故障しているタッチパネル液晶ASSYと組み替えてみる。
左が購入したパーツ。右が本体に組んであった純正品。

Photo

そそくさと落札品本体に組み込んで電源ON!

やっぱ液晶は真っ白表示。
念のため事前にiOSは4.3.4にリカバリーしておいたのだが分解時に電源を切れない。
電源ONのまま組み換え作業してしまうとiOSが気絶して?液晶が真っ白になるんだと思う。

でも今回の液晶は故障していない。
OSもリカバリー済み。
私の理解ではこれならホーム&電源ボタン長押しリセットで復活する・・・はず!

Photo_2

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!久々に拝む真っ白以外の画面。
ワクワクしながら待つと

Photo_3

ムフフ、推測通りの完全復活である。(^-^)v
ただしこれだけじゃ面白くない。
落札した3GSの液晶真っ白の原因がFRパネルなのか液晶ユニットなのかも切り分けたい。
(まぁ8割がた液晶ユニットなんだろうが・・・)

一番上の写真の状態に戻し落札品と楽天購入品の液晶ユニットを入れ替えてみる。
これで動けばFRパネルは再利用出来るわけだ。

予想通り、落札品FRパネル楽天液晶ユニットでも動作した。
今回の落札品の液晶真っ白事象の故障箇所は液晶ユニットだったわけである。

ってことで楽天FRパネルは次回?修理用に引き出しに保管。
一連の動作確認をせねば。

通話、ネット、カメラ、音楽、動画、ボリューム上下、マナーモードと問題無く動作する。
これにてiPhone3GSの液晶修理はおしまいである。

今回知りえたことは以下。

iPhone3GSの液晶が真っ白になった場合、

 iOSの気絶
 液晶ユニットの故障

があり、前者はホーム&電源ボタン長押しで復旧が可能。
後者は液晶ユニットのフレキ接続部の確認かユニット交換が必要である。

このハード修理で電源を切れずに組換えを強行すると正常な液晶でもiOSの気絶で液晶真っ白事象が発生してしまうので、その際は焦らずリセットを試みるべし。

| | コメント (2)

2011年7月22日 (金)

iPhone3GSのバッテリー交換

タイトル通りバッテリーを交換したわけではないが、注文している3GS用の液晶が届くまでやることが無いのでバッテリー交換の経験を積むため分解してみた。
まぁFRパネル外しただけじゃ見えない部分にコネクタ外れがあるかも知れないし。

FRパネル外しの手順は前に書いたので省略。

4番~7番のフレキコネクタを外す。5番はシールの左側のコネクタだ。

3gs

上の写真で丸印の部分のネジを外していく。
左上のネジはカメラユニットを固定する金具と共締めなので金具を無くさないように。
右上のネジは7番フレキの下の「Do not remove」の警告付きシールを剥がさないと出てこない。躊躇無く剥がしちまった。

3gs_2

カメラユニットとマザーボードはフレキのコネクタで繋がっているだけ。
マザーボードを外す際に無理な力で引っ張るとフレキを痛めるので要注意である。
上の写真で「Do not remove」シールの「not」の文字の上に金色の爪がある。
この爪で引っ掛けてあるので爪を軽く変形させればマザーボードが外れる。

3gs_3

マザーボード単品。そして裏側は・・・

3gs_4

左の丸印がバッテリーとの接点なので実際に交換する方はここを綺麗にしたほうが良いかも。
右の四角印がマザーボードとカメラを接続しているコネクタ。
本体に組み付けた後ではしっかり接合できないのでこの状態でしっかり接合しておいたほうが吉ですな。

3gs_5

マザーボードを外すとやっとバッテリー(真ん中の白いの)が見えてくる。
矢印部の丸いところが位置決めになっている。

3gs_6

このバッテリー、かなり強力な両面テープで本体ケースに接着してある。
分解キットの樹脂のヘラがあれば良いのだが持っていないのでピンセットでこじった。
フレームに傷が付かないように広告紙を間に挟みました。

ペリッという音と共に一部が剥がれた感触を得る。
他のパーツを痛めない部位で何箇所で同様に持ち上げていくとなんとか剥がすことが出来た。

3gs_7

両面テープはまた使うので本体側に残しておいた。
互換バッテリーによっては両面テープも付属しているらしい。

ちなみにこのバッテリー、大容量タイプも売られているようだがアップデート時にエラーが出るという口コミが出ているので同一容量のものが無難そうです。

iPhone3GS用 高品質 交換バッテリー修理用部品iPhone3GS用 高品質 交換バッテリー iPhone3GS用 高品質 交換バッテリー修理用部品iPhone3GS用 高品質 交換バッテリー

販売元:東京問屋 楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0)

2011年7月21日 (木)

iPhoneの液晶修理箇所を考える

液晶真っ白表示の故障箇所を特定すべく正常品3GSとのFRパネル組み換え作戦は失敗に終わった。

 1)不具合品本体正常品FRパネル⇒真っ白
 2)正常品本体不具合品FRパネル⇒真っ白
加えて
 3)正常品本体正常品FRパネル⇒真っ白⇒リセットで復旧

さっぱりわからん。。。
わからんのに弄りまくると壊しそうなので一旦ググってみる。

なるほど、液晶が真っ白になった場合の解決策は下記2つの例が多い。
 液晶ユニット交換(ハードの故障)
 ホーム&電源ボタン長押しによるリセット(ソフト的な故障)

私の推測は

3)正常品本体正常品FRパネル⇒真っ白⇒リセットで復旧
この作業の前に2)で真っ白を喰らっていた。
ってことは、きちんと電源が切れていなかったわけだ。
そのまま組み換えを強行したんだからOSが気絶した可能性がある。
ソフト的な故障でも液晶真っ白症状になるらしいからそれだと思う。
だからリセットで復旧出来たわけだ。

2)正常品本体不具合品FRパネル⇒真っ白
これは間違いなく組み替え前にきちんと電源を切っていた。
だからソフト的故障は無いはずだ。
液晶が壊れてたから真っ白になったと考えるのが自然だろう。

1)不具合品本体正常品FRパネル⇒真っ白
これも3)と同様に電源を切れない状態から組み替えを強行している。
OSが気絶していた可能性が高い。
リセットも試した記憶だが復旧しなかった。
ただ、そもそも落札品で素性は不明。もしかしてOSが壊れて可能性もあるし。。。

以上の推測より今回の落札品は「液晶ユニット故障」と一時判断。
楽天のポイントがあったのでFRパネルセット(液晶ユニット付き)をぽちっ!
タッチパネル、デジタイザ、フレーム、液晶ユニット込みで4200円は安いと思う。

☆iphone 3GS用液晶画面 (セット)【メール便対応不可!!】 ☆iphone 3GS用液晶画面 (セット)【メール便対応不可!!】

販売元:東昇貿易楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

また1)の結果から落札品はOSが怪しい。
ただ安易に復元すると万一BB05.13以下だったらBBが上がりunlock出来なくなる。
iTunesに繋げてみたがiOS4.3.3と判ったもののBBまでは特定できかった。
tinyumbrellaで確認すると・・・BBは05.16だったorz

うーん、残念。現時点ではunlockの可能性の無いバージョンだったか。。。

| | コメント (0)

2011年7月20日 (水)

液晶真っ白iPhoneが届いた

FRパネルの分解組立てを経験出来たので、ジャンク品を格安で入手して再生を試みようと思い落札したiPhone3GSが届いた。
説明では誤って落下させて以来液晶が真っ白で使えなくなったとのこと。
その通り電源を入れると液晶が真っ白である。

1

ただ、うれしいことに付属品はきちんと揃っており、黒SIMも付属していた。
解約済みの黒SIMがあるとアクチベート出来るのでこれだけでも貴重品♪

私の予想はFRパネルのフレキ①、②、③いずれかの外れ。
分解してきちんと差し込めば復活するだろうと予想していた。

ネジを外し吸盤で注意深くFRパネルを持ち上げる。
前回のホワイトパネル化で何度か経験しているのでこの作業には慣れてきた。

2

あらら、3つともコネクタは外れておらん(・ω・;

念のためコネクタを外して組み直し電源を入れても液晶は真っ白なままorz
予想していたコネクタ外れでは無さそうだ。

こうなると故障箇所がFRパネル側か本体側かを特定せねばならん。
FRパネル側なら正常品に交換すれば直せるが、本体側だと厄介そうだな。

3

しかたなく、先日ホワイトパネル化した手持ちの正常品とFRパネルを入れ替えることに。
これで
 落札品が直ればFRパネル故障。駄目なら本体側故障。

結果は・・・
 落札品本体正常FRパネル⇒液晶真っ白・・・本体側故障なのか?
しかし、
 正常本体落札FRパネル⇒液晶真っ白・・・えっFRパネル側故障?

なんと予想に反し、2台とも液晶真っ白になってしもた。
さらに
 正常本体正常FRパネル⇒液晶真っ白・・・号泣、壊れちゃったのか?

幸い、この正常手持ち品はホームボタン+電源ボタン長押しで復活してくれた。
虎の子のunlockホワイトパネルしろぽさんが壊れなくて良かった。。。
やっぱ、虎の子を引き合いに出すのは危険だなぁ。

うーむ、故障箇所の特定は一旦失敗。
なにがなんだか判らなくなってきたぞ。  つ づ く 

| | コメント (2)

2011年7月18日 (月)

ジャンクな3GSを落札してみた

じつは、ずいぶん前から狙っていたiPhoneの予備機。
液晶やバッテリー交換などで虎の子の1台を分解するにはリスクが伴う。
その点予備機があれば安心なのだ。

ヤフオクで白/黒iPhone4は話にならんほど高額。
その点3GSの16GBあたりなら25000円前後で手に入る。
どうせ入手するならBB05.13以前のunlock可能なものが良いなぁ・・・
しかしこいつはレアものでなかなか出てこない。

先日Frパネルのホワイト化は自分で出来るのが判ったので
 ・デジタイザ割れ
 ・液晶割れ
 ・液晶周りのコネクタ外れらしき症状
程度のジャンク品なら落札しても自分で直せそう。

探してみると色々出てくる。
上記のようなジャンク品に加え、
 ・アクティベーション画面から進まない
 ・復元途中でエラーが出る
 ・ホームボタン不良
 ・電源が入らない
と色々だ。
電源ボタンとホームボタン長押しからのiTunes復旧で直りそうな症状もある。
しかしエラーメッセージ1002だと本体ハード故障で交換要。
自分じゃ直せないケースもあるわけだ。

気をつけなきゃならんのは「SIMフリー」と称してBBを06.15に上げてしまった物。
iPad用のモデムファームウェアを強引に焼いてあるのでGPSが機能しなくなる
しかも純正FWには戻せない。
私はiPhoneのGPSや関連アプリがとっても魅力的だと思っているのでパス。

出品の説明欄にiOSバージョンが記していないものは極力質問したが答えてくれない案件もある。
iOS4.1(BB05.14)以降のものは極力避けて、直せそうな症状のものを選んでウォッチリストに追加していく。
それでも相場は1万円を超え、中には2万円も超えてしまうものもある。

昨日、やっと13100円で1台落札することが出来た(^-^)/
iPhone3GS白16GB
症状は落下させて電源を入れると画面が白色化してしまった物。
おそらくショックで内部のコネクタ類が外れてしまったのだろう。
iOSバージョンは判らない。

 自分で直せてiOS4.0以前なら「大当たり」
 iOS4.1以降なら「中当たり」
 直せなかったら「はずれ」

そんなギャンブルも楽しいと思う私って・・・変?
直して予備にするか、転売しちまうか・・・は先々決めるつもりだ。

あっ、iOS4.0なレア品みっけ!↓

♪iPhone CUSTOM Type1 SIMフリー iPhone 3GS 16GB ホワイト Cランク 中古品♪ ♪iPhone CUSTOM Type1 SIMフリー iPhone 3GS 16GB ホワイト Cランク 中古品♪
販売元:ショッピングフィード
ショッピングフィードで詳細を確認する

| | コメント (0)

2011年7月15日 (金)

しろぽさん、しろぽよん♪

先日、あいぽん対応ミニコンポを買って以来、あいぽんのホワイト化を進めてきた。

iPhone4:スキンシールでなんちゃって しろぽよん。

さすがにスキンシールなので表面がビニール!って感じ。
巷ではFrとRrパネルを交換するキットが出ていて、それなら質感がよさそう。
でもFrパネルを交換しようとすると中身をバラバラにしなくちゃならない。
ぜーんぶ分解して組み戻す自信が無いのと、1年間はAppleの補償期間で交換してもらえる可能性もあるって理由から当面は大人しくしておこうと思う。

Photo

iPhone3GS:ホワイトパネルで 完全しろぽさん。

こちらは既にSoftbankを解約しちゃってるし、Appleに出して下手に交換されてベースバンドが上がってしまうとUNLOCK出来なくなっちゃう。
だから自己責任で使うつもり。
先日のホワイトパネル化で綺麗に仕上がったので大満足である。

Photo_2

まぁ、ミニコンポに色を合わせたかったのがすべての理由じゃないんだけど・・・
Appleっていうと綺麗な白色ってイメージがあるので前からホワイト化には興味があったのだ。

ちなみにこのミニコンポはこちら。
ワシが買ったときよか、めっちゃ安くなってる(T^T)

iPod/iPhone対応マイクロコンポーネントシステム UX-SH5-W ホワイト【新品】【在庫品】[送料525円] iPod/iPhone対応マイクロコンポーネントシステム UX-SH5-W ホワイト【新品】【在庫品】[送料525円]

販売元:Outlet Plaza
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0)

2011年7月12日 (火)

iPhone 3GS再度分解

しろぽさん(iPhone 3GS)のホワイトパネル化に気を良くしてぽよんから抜いた黒SIM挿して使っている。
しかし、朝陽の直射日光の下で使おうとしたらどうも見辛い。
なんか白く反射してしまい濁った感じで画面が見難いのだ。
日陰ならバックライトが効いてくれて問題ないんだけど。。。

心当たりが一点。
ホワイトパネル化組込み時にパネルの液晶側にフィルムが貼ってあった。
このフィルム、デジタイザの一部なんだか単なる保護フィルムなんだか確証が無くて剥がさなかった。

どうも気になりAmazonに記述された販売店に電話で問い合わせてみた。

「ちょっと待ってください、試しに剥がしてみますから。。。ペリペリ・・・」
販売品?の該当フィルムを実際に剥がして確認してくれる音が電話越しに聞こえてくる。
「これは保護フィルムだから剥がして大丈夫ですね。」

ってことで再度iPhone 3GSを分解することに。
何度も分解してると今にガラス割ったりフレキ切ったりしてしまいそうだが。

Film

前回と同じ手順でiPhone 3GSを分解し、該当フィルムをペリペリと剥がす。
そのままゴミが噛まないよう、指紋で汚さないように液晶ユニットを組立てた。

翌朝、明るいところで確認したところ、透明感スッキリである。

こちらが保護フィルムを剥がさず組立てた時の写真。

White8

こちらが保護フィルムを剥がした後の写真。

White_film_out

露出が違うのもあるが明らかに直射日光下での視認性は改善した。

やっと納得のいくALLホワイト3GSの完成である。

FRパネルの脱着は何度も繰り返して慣れたので予備にガラス割れ3GSでも落札して修理しようかな♪

前の記事でホワイトパネルを紹介した途端にAmazonも楽天もホワイトパネルが売り切れになってしまった。
ヤフオクで入手するしかなさそうだ(^^;

私が購入したAmazonのは既に売り切れ。
少し高いがYahooショッピングで似たような商品が手に入るようだ。

リペア(修理)パーツ iPhone 3GS用ホームボタン+タッチパネルホワイト+フレーム リペア(修理)パーツ iPhone 3GS用ホームボタン+タッチパネルホワイト+フレーム
販売元:トレーディング
トレーディングで詳細を確認する

| | コメント (0)

2011年7月10日 (日)

3GSのFrパネルをホワイト化

先日くろぽよんをなんちゃってしろぽよんにしたんだが、質感はガラスには適わない。
どうしても試してみたくてしろぽさん(iPhone3GS)で試すことにした。
ググってみると難所はガラスパネル-フレーム間の両面テープ剥がしにあるようだ。

ってことでAmazonの商品をポチッ。
Amazonのアフィリエイトリンクは非対応だったのでYahoo!ショッピングの似た商品のリンクを貼っておきますね。

リペア(修理)パーツ iPhone 3GS用ホームボタン+タッチパネルホワイト+フレーム リペア(修理)パーツ iPhone 3GS用ホームボタン+タッチパネルホワイト+フレーム
販売元:トレーディング
トレーディングで詳細を確認する

この商品はタッチパネル、デジタイザ、フレーム、ホームボタンのセットになっており厄介なテープ剥がし作業が不要。
ワシのような初心者にはもってこいなのだ♪

White0

こんなバルク状態でAmazonから届きました。

電源を切り、SIMスロットは抜いて作業に入ります。dkdk

【タッチパネル外し】
まずはドックコネクタ脇のビスを2個外します。

White1

Frパネルは適当な大きさの吸盤で引っ張って剥がします。
ポイントは
 電源ボタン側にフレキ類が繋がっているのでホームボタン側を先に持ち上げる
 ヌル~と徐々に持ち上がるのですぐに諦めず焦らずしっかり引っ張り続ける
 一気にバリッと剥がすとフレキを痛めるので30度以上は開けない心積もりで

White2

Frパネルが開けばしめたもん。
そぉっと開くと電源SW側にフレキが3本密集して繋がってます。
なんと各フレキに番号がふってある。決してブログ用に用意したわけじゃありませぬ。

White3

番号順に1と2のコネクタを持ち上げ方向に外し、3のフレキは黒いノッチを上に開いた後抜きます。

White4

無事タッチパネルAssyと本体が分離できました。

【液晶分離】
タッチパネルAssyの側面5個、上側1個のビスを外します。

White5

液晶ユニットはフレーム脇の薄板に挟んであるだけなので細いマイナスドライバでそっと外しました。

White6

【ホワイトパネルへ液晶組付け】
購入したホワイトタッチパネルAssyに分離した液晶ユニットを組付けます。
ホワイトタッチパネルの液晶側の透明シートが保護用なのかデジタイザなのか悩みました。
端部が着色してあり、こりゃデジタイザと判断し剥がさず組込み。

追記(2011.7.11)
その後、朝の明るいところで画面が白く濁ることから上記フィルムが保護フィルムではあるまいかとショップに電話で問い合わせたところ、実際に現物で確認してくれて上記の液晶側の透明シートは2枚組みになっており1枚は保護シートなので剥がして良いと教えてもらいました。
実際にペリペリと剥がす音が電話口から聞こえて親切なショップでした。
うーむ、またバラスのか。。。(>_<)

左が液晶を移植したホワイトパネル。右が純正黒色パネル。

White7

後は逆の手順で組み込んでいきます。
フレキの3番は挿しにくいのでピンセットを利用しました。
SIMスロット付近のフレキが変な位置に噛みこむとSIMスロットが挿せなくなります。
(実はこれで何度か組みばらし...)

完全に組付ける前に電源を入れて動作確認。
無事起動して、画面ロックもスライドして外せタッチ入力はOK。
ただし、ホームボタンが効きませぬ。号泣
実はきちんと締めないと接点が本体に届かないだけでした。安堵
完全に組み戻すとホームボタンも無事動作しました。

White_film_out

まぁ初めてのチャレンジのわりにはうまくいきました。
質感もスキンシールとは大違い。

White9

全面ホワイトな3GSの完成です (^-^)/ 

勝因はフレーム、ボタン組込み済みのキットだったこと。
安く見かけるFrパネル単品だとこうはいかなかったと思います。
作業時間は約1時間かかりましたが慣れれば30分で済みそうです。

| | コメント (0)

2011年7月 8日 (金)

PDF Patcher 2入れとこう

前の記事で紹介したJailbreakMe3.0
いとも簡単にJailbreakできちゃったのはiOS4.3.3のPDFに関する脆弱性を利用したものらしい。
この穴は塞いでおかないと、いつOSレベルの被害に会うやも判らんのでJB採否によらず塞いでおいたほうが良い。
(未JBの方はAppleから出るiOS4.3.4を待つのかな?)

PDF Patcher 2ってので塞げるのだそうな。

Cydiaの検索で探すと

Pda1

こんな風に見つけることが出来る。これを選ぶと

Pda2

こんな画面。(ドライバーのアイコンはクルッとグレーのはてなマークに代わるけど)
右上の「install」ボタンをタップすればインストールが始まる。

Pda3

こんな画面に切り替わりインストールが始まり「Restart SpringBoard」の表示が出ればパッチ当て終了。
下のボタンをタップすればSpringBoardがリセットされ普通に使い始めることが出来る。

JailbreakでiOSの間口が広がり、便利になる反面セキュリティ上のリスクも広がるわけでググって対応策を進めておいたほうが良いと思う。
私が以前対応したのは MobileTerminalでパスワード設定

| | コメント (2)

2011年7月 7日 (木)

JailbreakMe3.0を touch3Gで試してみた

JailbreakMeが3.0となって復活している。
safari経由でお手軽にJailbreak出来ちゃうやつ。

今回の3.0ではiOS4.3.3であればiPod touch3Gも対象なので試してみた。

まずは www.jailbreakme.com にsafariからアクセスする。

Jailbreakme1

するとなにやら見たことのある画面が開くww

Jailbreakme2

これで画面の右上の「FREE」のボタンをタップすればJailbreakが始まる。
(Cydiaのインストールが始まる)

今回はiPhone4で様子を動画に収めてみた。

動画を見れば超あっけないのがわかると思う。(この動画1分無いしww)
PCでJailbreakしようとするとispwファイルを作ったりDFUモードで焼いたりと手間も時間もかかった。
それがまるでフリーソフトをインストールするかのごとく簡単に出来ちゃった。

いやまぁ、驚きである。

即、Appleから対応版のiOS4.3.4がリリースされるんだろうなぁ。。。

| | コメント (0)

HW-01C +Fairその後

HW-01Cでb-mobile Fairを使い始めて16日が経過した。

以前に対して現在は会社内でのiPod touchでの通信用途が加わっている。
果たして120日間使い切ることが出来るのか?

Fair_

なんとかなりそうである。happy01

縦軸はFairで使える1000MBの残量、横軸は使い始めてからの日数。
初日にSPEEDTESTで20MB位浪費してしまったがそれ以降はコンスタントに消費。
私の使い方では約7MB/日のようである。
これなら

 7MB×120日=840MB なのでFAIRの1000MBで足りちゃう計算。

巷で話題のイオンAプランよか何倍も高速な通信環境で月々2227円で使えちゃう。

そんじゃ、120日経過したらチャージして使い続けるの?

これが微妙に揺れている。
たしかに通信費は格安で納まるんだが、機動性で不満があるのだ。
今まではぽよん一個握って出かければ用が足りていたのが、今は何をするにも黒卵も一緒である。
「たっち」じゃあるまいし・・・(--;
まとまった時間使うのであれば黒卵に不満は無いんだが、「ちょっと」って時には面倒くさい。

ぽよんの黒SIMを活用しながらイオンAプランとなると従来よか980円出費は増えちゃうんだがiPhoneの機動性は活かすことが出来る。

どうしようかなぁ・・・(迷いちう)

| | コメント (0)

2011年7月 5日 (火)

スキンシールでなんちゃってしろぽよん

iPhone4のホワイト化パーツはネット通販やヤフオクで手に入る。
しかし、自分で組み替えようとするとほとんどバラバラまで分解する必要がある。
かなりリスキーだが業者に頼むとこれまた高額。

そんな中で、スキンシールって商品の存在を知った。
白い保護シートみたいなもんだ。

普通のiPhone4 ケースじゃ物足りない方にオススメ!!即納です!! iPhone4を簡単ホワイト化!! 剥がしてもベタベタしない!! デザイン1000種類以上!!【Decalgirl】【即納】普通のiPhone4 ケースじゃ物足りない方にオススメ!!Apple iPhone 4 スキンシール【Solid State White】 普通のiPhone4 ケースじゃ物足りない方にオススメ!!即納です!! iPhone4を簡単ホワイト化!! 剥がしてもベタベタしない!! デザイン1000種類以上!!【Decalgirl】【即納】普通のiPhone4 ケースじゃ物足りない方にオススメ!!Apple iPhone 4 スキンシール【Solid State White】

販売元:K:COLLECTION
楽天市場で詳細を確認する

私はAmazonで780円のを購入。

Photo_2

相変わらずAmazonさんのダンボールでかい(^^;

手順は簡単。ただ貼るだけ。
液晶部分はくり貫かれているので液晶保護シートの上から貼り付けた。
貼りなおしは効くのだが保護シートまで浮き上がってしまう。
また枠の細い部分は延びそうで気を使った。

Photo_3

金属の枠と貼ったスキンシールの隙間の部分が下の写真のように黒く見えてしまう。

Photo_4

裏は真っ白しろすけであるw

Photo_5

まぁ好みのステッカーでも貼れば良いかな?

Photo_6

今回はピンクのバンパーで黒い筋の部分を隠すことで対応。
780円で「なんちゃってしろぽよん」の完成である。

所詮ビニールのシートを貼ってあるだけなのでガラスのような光沢や平面度は期待できない。
まぁ、しろぽよんの雰囲気を楽しむってのには十分なのかも。
安価な商品なので過度な期待をせずに楽しむのが吉だと思う。

| | コメント (0)

2011年7月 4日 (月)

iPhone対応コンポ購入

パソコンの脇に置いているミニコンポのCD起動部がずいぶん前から壊れていた。
いまどきはiPod/iPhone対応のものがあるのでずっと欲しいと思っていた。
先日、女房とケーズデンキへ行って手持ちのくろぽよんであれこれ試し、VICTORのが一番好みにあっていることがわかった。

私の要望
 ・iPhone4にも対応していること(たまに駄目なのがある)
 ・スピーカーが分離可能なこと
女房の意見
 ・白が良いわ

で注文したのがこちら

iPod/iPhone対応マイクロコンポーネントシステム UX-SH5-W ホワイト【新品】【在庫品】[送料525円] iPod/iPhone対応マイクロコンポーネントシステム UX-SH5-W ホワイト【新品】【在庫品】[送料525円]

販売元:Outlet Plaza
楽天市場で詳細を確認する

ケーズデンキには悪いけど価格は圧倒的に楽天のほうがお安かった。
ケーズ19800円に対し14000円台なんだもん。

Photo

今回はわりと早く到着しました。
ただ古いミニコンポを撤去したり、ついでにキャビネットの引き出しの中身を片付けたり。
アナログモデム時代のモバイルアイテムが出るわ出るわ。。。

2

で、設置した様子がこちら。
こうなるとディスプレーやiPhoneもホワイトモデルが欲しくなりますw

3

一応、動作確認もしてみましたがちゃんとiPhoneの中の曲を再生してくれます。
iPhoneを充電してくれるのもうれしいですね。

こうなると充電兼目覚ましに枕元にも安いので良いから欲しくなるな。。。

| | コメント (0)

2011年7月 1日 (金)

GalaxyTabと Fairでテザリング

以前b-mobileのU300はGalaxyTabで試したがFairはまだだな...ってことで試してみた。
ちゃっちゃとAPN設定を追加することでデータ通信は成功♪

テザリングはどうなんだろ?

・・・とMobile AP Shortcutをインストールして試すも電波を掴むところまでは行くんだけど通信してくれない。残念。

ググッたところ、rootを取ってWireless tether for root usersってアプリを入れれば繋がるらしい。

私のGalaxyTabはGingerbread.OMKE2、2.3.3ってやつだ。
これでrootを取るには...
international版ROMJQ1に対応したCF-Root-TAB7_XX_OXA_JQ1-v3.3-CWM3RFS.tarのお世話になる必要があるらしい。
(リンク先の下のほうにある中からJQ1のものをダウンロード)
解凍してtarファイルをOdin3-v1.7で焼けばOK。
Odlin3の使い方は過去記事を参照してください。

23root

成功すればこんなドクロマークのアイコンが追加されます。

Photo

Wireless tether for root usersはマーケットからインストール。
起動するとこんなシンプルな画面となります。

2

なんともアッサリこのGalaxyTabにiPhone4からアクセスできました。
途中、スクリーンショットがうまく取れなかったので、くろぽよんの写真で・・・

3

これがテザリング中のGalaxyTabの様子です。
一方くろぽよん側はというと・・・

4

こんな感じでしっかりGalaxyTabのテザリングによるAP「AndroidTether」に接続。
このAP名はデフォでセキュリティも入れませんでした。
実際、街角で使う場合はAP名は変えたほうが良いし、セキュリティも設けたほうが良いでしょう。
他人に使われちゃうとせっかくのFairの1000MBが無くなっちゃいますからねw

まっ、GalaxyTabは嵩張るので私は日頃は持ち歩くつもりはありません。
なのでテザリングもきっと使わないでしょう。
あくまでも好奇心を満たすのが目的だったような。。。

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »