« iPhoneの曲を iTunesへ | トップページ | HW-01Cで Fair運用開始 »

2011年6月20日 (月)

iOS5.0beta1は手におえんかった

iOS5.0beta1のブログ記事があちこちで出回ってるのを見て
自分も試してみたくなり
とはいえ、ぽよん(iPhone4)で試すのはリスクが大きすぎるとビビり

会社用のiPod touchで試すことにした。
ただ結論から言うと私の手にはおえんかったので手順は省略する。
(iTunes10.5beta用意してsiftキー押しながら復元すれば焼ける)

Ios5beta1

iPod touchでは見慣れないiPodの表示が現れ、言語を指定する画面へ
そうか、5.0からはiTunesに依存しなくなるんだったな。

Ios5_1

言語、時間と日本を選択するとWIFIを聞いてくる。
をいをい、ここは会社よ、Wifiなんか飛んどらんわい。。。
やむなく、ロッカーに行きくろぽよんにテザリングアプリをインストールし対応。

Ios5_2  Ios5_3

しかし、結局アクチベート出来なかった。
ググってみるとホームボタン3クリックとあるので試行錯誤していたら

Ios5_4  Ios5_5

こんな見覚えのある画面が現れて・・・
さらにいじっていると

Ios5_6

感動のiOS5.0beta1画面が!!!(^-^)/
Remaindersってのが新機能なんだな。
しかし、データ類は空っぽなので即会社のPDAとしては使えない。
ってか、電源ボタンちょい押しでサスペンドしてくれない。
長押しすると予想通り電源オフに陥り、再起動すると上の最初の画面に逆戻り。

しかしiTunesはつれないこんな画面。アクチベートできないのだ (T^T)

Ios5beta13

ググって見たが、どうやらiOS5.0beta1はiTunesと同期できないようだ。
そんじゃ会議の予定とかが同期できないじゃん!

ってことで私のスキルじゃ使いこなせそうに無いのでここで断念。
iTunes10.3に戻し、たっちをDFUモードにしてiOS4.3.3に復元しましたとさ。爆

う~ん、敗北感を味わってしもた。。。

|

« iPhoneの曲を iTunesへ | トップページ | HW-01Cで Fair運用開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPhoneの曲を iTunesへ | トップページ | HW-01Cで Fair運用開始 »