« くろたま(HW-01C)落札♪ | トップページ | HW-01Cで b-mobile U300を使う »

2011年5月26日 (木)

バッテリー異常消費その後

落札したiPod touchは一日で2度も残量警告が出るという波乱の幕開けで会社運用がスタートした。

 iPod touchの仕様は32GB(MC008J/A) iOS4.3.3JB済み

思いつく原因は
 ・中古品故に単なるバッテリー劣化
 ・JBによる消費増大  
 ・iOS4.3.3の仕様
 ・アップデート後のデータ同期によるSpotlight検索

JBの影響なら手持ちの他機種でも同症状が出そうだが記憶に無い。
iOS4.3.3は4.3~4.3.2よかキャッシュを減らした効果か改善したと聞いている。
Spotlight検索もiPod touch特有の問題じゃない。
各々の合わせ技なんじゃろか?

23日
就寝前に満充電で終わり、機内モードで一晩様子をみる。

24日
朝、恐る恐るホームボタンを押すとバッテリー残量は98%と問題無い。
Wifiの要因を排除する為にwifiオフで運用してみることにした。
時々予定表を見たりする程度の使い方で昼休みまで様子をみると90%台を維持している。
12時間で10%消費なら問題ないじゃん

・・・ ところが

その後症状が出た。

gmailの連絡先をノートパソコンのoutluukに取り込んで同期したところ表示順列がおかしい。
どうやらフリガナの問題らしく、touch側で追記するのは面倒だったのでPC側で約100人分のフリガナを追記。
再びiTunesで同期。
そうこうしていたらバッテリーは100%近くまで充電されてしまった。

その後30分後に様子を見たら70%台までバッテリー残量が減っていた。(@@;

約12時間90%台を維持できていたと思ったら、
今回はものの30分で70%台まで低下。

二つの違いは・・・

事前にiPod touch内部の住所録データの変更が無かったか/有ったかである。
Spotlight検索がくさい。
wifiの影響を確認するために夜は残97%、wifiオンで一晩放置。

25日
朝、確認すると86%程度。wifiオンだったんだからそんなもんだと思う。
この日は後述の推測を裏付けるためにwifiオフ、住所録や予定表データ書き換え無しで過ごしてみる。
案の定、昼休み過ぎても80%台と減らない。
70%台でのタフネスも見たいので用も無いのにWifiやbluetoothをオンにして残量を70%にしてみたがそこから急激に低下する現象は認められなかった。

私の推測は、

iTunesの同期や復元でSpotlight検索の対象データが大量に書き換えられると
その後バックグラウンドでSpotlight検索のDB更新作業が進み
使っていなくてもバッテリーが通常より顕著に消費される。

これならiOSの更新時期毎に巷でバッテリー消費悪化の評判が立つのもつじつまが合う。

個人データや楽曲などの環境さえ落ち着いてしまえばSpotlight検索のDB更新作業も落ち着いてくる。

私の推測が正しければ、
今回の問題でバッテリー買い換えや、iOSのダウングレードは必要ない。
普通に使っていればSpotlight検索の対象データなんて落ち着いちゃう。
バッテリー消費もそれに伴い落ち着くはず・・・である。

Apple iPhone3GS互換 交換用バッテリー電池 工具付(1220mAh)★高性能★Apple iPhone3GS互換 交換用バッテリー電池 工具付(1220mAh) Apple iPhone3GS互換 交換用バッテリー電池 工具付(1220mAh)★高性能★Apple iPhone3GS互換 交換用バッテリー電池 工具付(1220mAh)

販売元:ゲンブーHOUOU
楽天市場で詳細を確認する

|

« くろたま(HW-01C)落札♪ | トップページ | HW-01Cで b-mobile U300を使う »

コメント

いい記事です GJ! ・w・ beer

投稿: よしお | 2011年11月15日 (火) 06時49分

あざっす!beer

投稿: アンビンバンコ | 2011年11月15日 (火) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« くろたま(HW-01C)落札♪ | トップページ | HW-01Cで b-mobile U300を使う »