« Micro SIMアダプタを自作 | トップページ | iPhoneでテザリング »

2011年5月12日 (木)

iPhone3GSで U300を使う

無事MicroSIMサイズのBM-U300-1MMをiPhone3GSに装着できた。
お次はいよいよ開通作業である。
試したのはiPhone3GS(old bootROM iOS4.1JB BB05.13.04 unlock済)

【APNの設定】

iPhone側のAPN設定とかの設定を行う。
 APN: dm.jplat.net
 ユーザー名: bmobile@u300
 パスワード: bmobile

Apn

【開通作業】

パッケージに記された電話番号に別ケータイで電話して、音声の指示に従ってこのSIMの電話番号を登録。
5分くらい待つと開通完了だそうな。
しばし待ってsafariを開いてみる。

U300

アンテナ本数は寂しいがなんとかブラウザでこのブログを表示できた。
速度はSoftbankの黒SIMの調子が悪い時並みってところだろうか?
ツイッターではテキスト表示には問題は無いがアイコン表示がもたついたり、添付画像表示に若干待たされる。

【通信速度】

通信速度を計測してみた。
自宅のリビングでSoftbankなら300kbps程度は出る環境だ。

U300_2

ぐはぁ~、遅い感じがするわけですわ。Softbankの半分程度のスピードだもん。
なんか都心のユーザーの評判とは真逆だなぁ。。。

さてさて、softbank圏外で悩まされる茨城山奥の事業所での性能はいかに?

Fairなら感動できたのかも。。。

|

« Micro SIMアダプタを自作 | トップページ | iPhoneでテザリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Micro SIMアダプタを自作 | トップページ | iPhoneでテザリング »