« 久々にArchos28 update | トップページ | TinyUmbrellaで iOSダウングレード »

2011年4月17日 (日)

iPhone4の HDRを試す

今日は今年初めてのバイク仲間とのツーリングに出かけた。
ウエストバックには携帯工具とスペアバッテリー。ぽよん(iPhone4)はジャケットの胸ポケット。
きわめて軽装である。
(ワシ、あんまりごちゃごちゃ持ち歩くの好きではないのよ)

せっかくなのでぽよんのカメラのHDR機能ってのを試してみた。
写真ってのは露出をうまく合わせないといい色が出せない。
このHDR機能ってのはあいぽんがうまいこと色合いを出してくれるそうな。

まずは桜。
神戸(ごうど)駅の桜が綺麗だったのでこいつで試してみた。

【STD】

Photo

【HDR】

Hdr

あらら、STDのほうが空の色合いが綺麗じゃん(@@)
桜の花びらの色に焦点を合わせたのがまずかったのかな?
HDR機能を効かせたほうが白っちゃけてしまった。

もういっちょ、駅。

【STD】

Photo_2

建物の壁の色に焦点(露出)を合わせたので空と、地面が白く飛んでしまっている。

【HDR】

Hdr_3

建物の壁のコントラストを維持した上で青空や地面の色合いも正確に再現してくれている。
これがHDRの機能なんだと思う。

HDRの機能があっても写し手の技量もある程度無いと良い写真は撮れないようだ。
まぁそりゃそうだよね(^-^;

ちなみに今回のツーリングで撮影したポイントはGPSセンサの情報が加わっているので後から何処なのかを確認することが出来る。

Photo_3

こんな写真とGPSの連携もあいぽんの良いところ。
自宅でカメラを使うときは自宅位置がむやみにばれない様に位置情報はオフ。
カメラアプリも標準以外の解像度を選べるものを使っている。

 StandardCamera-With Speed mode- StandardCamera-With Speed mode-
販売元: iTunes Store(Japan)
iTunes Store(Japan)で詳細を確認する

しかし、ツーリングなどの出先で撮る写真は位置情報を記録できるようにしておけばこんな風に楽しめる。

次回、近くに立ち寄ったときに「あれ?何処だっけか?」なーんて探すことも出来るのだ。
あいぽん、楽しんでますか~(^-^)/

|

« 久々にArchos28 update | トップページ | TinyUmbrellaで iOSダウングレード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々にArchos28 update | トップページ | TinyUmbrellaで iOSダウングレード »