« 時計Widgetを試してみた(要JB) | トップページ | SC01COMKB1 にUPDATE »

2011年3月 1日 (火)

Jailbreakアプリのインストール

前の記事でJailbreakアプリのインストール手順を省略したものの、まだJB未経験で興味のある方も居られるかも・・・なので紹介してみる。

Sn0wbreeze14_2

Jailbreak直後に得られるCydia。これがApp Storeみたいなもんなんだと思う。
Cydiaを開いた画面の最下段右端(赤丸印)のSearchで検索すれば容易に見つけることが出来る。

Cydia_search

前の記事で導入したHTC Weather Animated PerPageHTMLであれば「HTC Wea」あたりまで入力すれば出てくるのだ。

表示された画面の上右側のinstallボタンを押し、次の画面で、同じく画面の上右側のconfirmを選択すればOK。

iFileも同様である。

Ifile

選択したファイルをText Viewerを選んで開いて編集ボタンを押せばエディタ画面の如く表示される。
iPhoneの中身のファイルの設定を変更するあたりはJailbreakならではですな。

iBlankってアプリも同様。
ノーマルのiPhoneだとアプリのアイコンは上から順番に詰まって配列されてしまう。
このiBlankで空白アイコンを作成して置けばその位置は見た目空欄にすることが出来る。
下図で矢印の先が空白アイコンである。

Iblank

各種Widgetを配置する時などに標準アプリをWidgetを避けて配置するのに便利なアイテムである。

ところでJBした後は標準アプリのインストールはどうなるの?

これは今まで同様App Storeでインストール出来るしiTunes経由でもOKである。

JailbreakはAndroidで言えば「root所得」、Linuxでいうと「管理者権限を得る」のと同じ意味合いなのかな?
SYSTEMに関わるファイルを編集可能な状態になるので様々に設定を変更する自由度は増える反面、
書き換えミスによる文鎮化やウィルスからの被害などのリスクは増えちゃうわけだ。

私は3GSを解約してからJBしようと思っていたがちょっとフライングしちゃった。
ぽよんは当面ノーマルで使うことにするつもりである。

|

« 時計Widgetを試してみた(要JB) | トップページ | SC01COMKB1 にUPDATE »

コメント

確かにリスクはありますが、ノーマル状態でここがこういう風になれば、という細かい設定も色々できるようになりますので、本当に便利です。
私はどちらかというと見た目より実用性upのカスタマイズをしてます。

投稿: africat2 | 2011年3月 2日 (水) 06時45分

そうですねぇ、私も実用性重視です。
飽きたらこれも消しちゃうかもしれません。笑

投稿: アンビンバンコ | 2011年3月 2日 (水) 08時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時計Widgetを試してみた(要JB) | トップページ | SC01COMKB1 にUPDATE »