« iPhoneホワイト学割の威力 | トップページ | ぽよん、御とり置き~♪ »

2011年2月13日 (日)

MotionX GPS地図をダウンロード

MotionX GPSというiPhone用GPSアプリ。
以前はLiteっていう無料版を使っておりましたがLite抜きの有料版が今なら350円⇒115円とツイッターで知りました。

 MotionX GPS MotionX GPS
販売元:
で詳細を確認する

そんで、有料版と無料版でなにが違うんじゃろ?・・・と調べていくうちにこのアプリの魅力を発見。

それは ・ ・ ・ 地図をダウンロードして3G通信に頼らず使えること♪
           (無料版でもダウンロードできます)

以前、ツーリング先の林道で道に迷った際、圏外でコンパスしか使えなかったことがありました。
SIMロックを解除したところで外国で現地SIMを手に入れなければMAPは使えない。

そんな時にローカルに地図があれば3G電波に頼らなくてもGPSが活用できるわけです。 

まずは、ダウンロードしたいエリアを選択します。

Motionx1   

私がほぼ毎月1度出張に行く茨城のSBM圏外エリアを選択w。

Motionx2

次にズームで拡大可能な巾を選択します。
めいっぱいMin ZOOMとMax ZOOMを選択してしまうとダウンロードするデータの容量が膨大になるのでほどほどが良さそうです。

Motionx3

そしてダウンロード。wifiで2時間くらいかかった記憶。
上記のキャプチャーでは627.5MBとありますがダウンロードすると100MB程度でした。謎

Motionx4

あとはMapを選択すればオフライン状態でも現在位置を地図上で表示してくれます。

まぁ国内ではいくらSoftbankの電波の評判が悪いといってもめったに依存することは無いでしょう。
おそらく、人里離れた山奥に入った時くらい。
嬉しいのは海外出張で使えそうなこと。
事前に出張先のエリアをダウンロードしておけば万一の時に迷子にならずに済むわけです。

この手のポケットに収まる情報端末でGPSは活用したいですものね(^-^)/

|

« iPhoneホワイト学割の威力 | トップページ | ぽよん、御とり置き~♪ »

コメント

Androidにも「OruxMaps」「RMaps」とかありますよね。
でも、そんなにパソコン要らずで簡単にできるならいいですね。

投稿: ドラ焼き | 2011年2月14日 (月) 18時57分

OruxMapsとかあるんですねー。知りませんでした( ̄^ ̄)ゞ

投稿: アンビンバンコ | 2011年2月15日 (火) 07時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPhoneホワイト学割の威力 | トップページ | ぽよん、御とり置き~♪ »